最新更新日:2017/02/23
本日:count up41
昨日:133
総数:240148
2月18日(土)は学習参観です。当日はPTA主催 映画「みんなの学校」の上映会も行われます。

3学年「なわとび大会」 〜学年集会〜

画像1 画像1 画像2 画像2
 3学年の「なわとび大会」では、長なわの8の字とびに挑戦しました。各クラスA・B・Cの3チームに分かれ、回数を伸ばそうと冬の間練習を重ねてきました。
 
大会での3分間の記録は
1位 3組 Bチーム 328回
2位 2組 Aチーム 291回
3位 4組 Aチーム 229回
4位 1組 Aチーム 226回
5位 4組 Cチーム 223回

クラス合計順位は
1位 3組 741回
2位 4組 623回

11月からの伸びしろ順位は
1位 3組 +413回
2位 4組 +360回

でした。

 なわ跳びの後は、学年混ざって、レクリエーションのゲームを行いました。
他のクラスの友だちとも交流し、新しい仲間の輪が広がったようです。

速星のすてきをしょうかいしよう! 〜総合的な学習の時間〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 総合的な学習の時間で調査してきた、速星の「すてき」なポイントについて、2年生へ伝える発表会を行いました。
 雑貨店の店員さんがお客さんのために考えている工夫や、保育園の施設の中にある工夫された掲示板の秘密等、自分たちがすてきだと感じたことをまとめて、発表しました。
 写真や実物を提示したり、クイズ形式で発表したりと、子どもたちは発表内容も工夫しており、2年生のみなさんも、真剣に聞いてくれました。
 明日、後半を行うクラスもあります。こんな発表をがんばる子どもたちも、「すてき」なポイントですね。

お囃子発表に向けて

画像1 画像1
画像2 画像2
 ヤマモト万歳先生にお越しいただき、最終確認をしました。万歳先生からは、「篠笛が上手」「最初の頃に比べると演奏の質が大きく伸びた」と、褒めていただきました。褒めていただいたことを自信にし、7月からのお囃子の成果を18日(土)の学習参観で披露できたらよいと思います。

「ありがとう」の気持ちを込めて

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 先日、和太鼓演者のヤマモト万歳先生による今年度最後の指導がありました。この日は5年生の指導を終えて帰宅される予定でした。
 校長室を後にされたとき、外から聞こえるお囃子に先生方も驚いていました。実は、6年生がサプライズでこれまで教えていただいたお囃子を玄関前で演奏していたのです。

「♪ありがと♪万歳♪」

これまでの2年間、お世話いただいたことへの感謝の気持ちを込めた演奏を贈りました。
また、下級生にも速星小の伝統を引き継いでほしいという思いも込められています。

お囃子を通して成長できた6年生。卒業まで20日を切りました。
残りの日々も速星小のためにできることを考えて、過ごしていきたいと思います。

平成29年度PTA専門部の編成について

画像1 画像1
PTA執行部です。
 今年度もまとめの時期になりつつありますが、来年度のPTAも動き始めています。来たる平成29年度地区委員・学級委員に内定の皆様には、近日、専門部所属の希望をお伺いする書面がお手元に届く予定です。よろしくお願いいたします。

 さて、来年度の速小PTAでは、専門部の編成に一部変更を予定しています。専門部の数は従来どおり4(広報・研修・健康安全・環境整備)で変わりありませんが、このうち環境整備部について、活動内容に若干の変更があります。
 環境整備部は、年2回の資源回収を担当する「資源回収班」と、ベルマークの集計作業に携わる「ベルマーク班」の2つの班に分かれて活動します(役員会への出席、サマーフェスタおよびバザーの企画参加等は、資源回収・ベルマークどちらの班も共通してお願いいたします)。

 昨年度より復活したベルマーク収集は、大規模校ならではの長所が十分に発揮され、おかげさまで非常に高い点数を獲得しています(具体的な成果については、当HPの2月14日付記事「全国10位!」をご覧ください)。
 集計作業は、執行部を中心とし、保護者ボランティアの方々にご協力をいただき行ってきました。しかしなにぶん大量なので、作業量にも限りがありました。子どもたちにベルマーク収集の意識が定着している今、PTA専門部を中心とした活動とすることで、安定した作業環境を確保したいと考えています。
 子どもたちにとって学校生活が豊かになるような物品と交換することができる。これがベルマーク収集のメリットです。しかしそれだけではありません。ベルマーク運動の意義は、子どもも大人も互いに協力しあって目に見える成果を出すことができる、というところに(も)あります。

 きらきら光り輝く速小パワーをさらなる形に変えるべく、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

第1回お囃子引き継ぎ式

画像1 画像1
画像2 画像2
 お囃子「立山つるぎ」の演奏を6年生から教えてもらいました。6年生の演奏はとても迫力があり、5年生は目が釘付けになっていました。今日は、色団に分かれて篠笛の最初のパートを丁寧に教えてもらい、6年生の太鼓に合わせて一緒に演奏してみました。6年生から直に教えてもらったことで、お囃子を引き継ぐという意識を高めることができた有意義な一時間になりました。

きみスタ4(スペシャル)

画像1 画像1 画像2 画像2
 今回の「きみこそスターだ!4」は、スペシャルとして児童集会の中で行いました。全校児童の前でも物怖じせず、ピアノやダンス、チア−を紹介する子どもたちの姿が印象的でした。次回は3月13日月曜日に実施する予定です。

おはやし引き継ぎ会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は、5・6年生でお囃子引き継ぎ会を行いました。5年生のお手本になるように6年生の曲「立山つるぎ」を久しぶりに力強く演奏しました。
 篠笛練習では、少人数のグループに分かれ、5年生と6年生が向かい合い、指を合わせながら教え合う姿が見られました。5年生がメロディーをふけるようになると、拍手を送る姿もたくさんのグループで見られました。
 練習の最後には、6年生の演奏に合わせて、5年生も笛で参加し、5・6年全体で合奏することができました。来週には、太鼓の引き継ぎ会を行い、5年生に伝統のお囃子をしっかりと伝えていこうとする子どもたちです。

上手く刷れたかな? 〜図画工作科 版画〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 いよいよ版画の印刷の日が来ました。朝から楽しみでワクワクしている様子が伝わってきました。
 黒い画用紙を版木に乗せた子どもたちは、祈るように一生懸命こすっていました。
 画用紙をはがす瞬間、「うわぁっ!はっきり出てる!」と歓声が上がりました。
 学習参観の際には、廊下に掲示された作品を、どうぞご覧下さい。

全国10位!

PTA執行部です。
速星小学校、このたび、めでたく全国10位となりました。何が?何で?
2017年1月度(12/21〜1/20)、ベルマーク教育助成財団にベルマークを送った学校のなかで、点数が全国10番目に多かった、というわけです。
実に97,937点。

▼今月のベスト30 2016年12月21日から2017年1月20日までの分
http://www.bellmark.or.jp/record_month/30002056/

財団のホームページには「今月のベスト30」というコーナーがあり、毎月の集計状況を見ることができます。月によって集計の状況は異なりますが、ひとまず月間10位であったことは間違いありません。
ちなみに、ベルマーク収集が再開された昨年度はどうだったのか?

▼2015年度集票点数ランキング 富山県
http://www.bellmark.or.jp/record_year/toyama/30...

速小より昨年度送った点数は79,905点、富山県内の参加団体367校(当時)の中で9位です。久しぶりだしほんの肩慣らし……のつもりが、さすがマンモス校の底力といったところでしょうか。
今年度の97,937点は、昨年度の経験を踏まえて、ベルマーク運動が本校に根づいたことの証でしょう。
これもひとえに皆様のご協力のおかげです。ありがとうございます。

今年度も、ベルマークは子どもたちの学校生活に役立つ品物へと交換されます。さて、今年はどんなものが届くでしょうか。ただいま発注中、しばらくお待ちください。
2月の収集ももうすぐ始まります。今月も、どうぞよろしくお願いいたします!
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
行事予定
2/27 卒業を祝う週間(〜3日)
2/28 委員会活動(年度最終)
3/1 学校集金口座振替日
富山市立速星小学校
〒939-2706
富山県富山市婦中町速星752
TEL:076-466-2031
FAX:076-466-2464