最新更新日:2019/11/20
本日:count up50
昨日:96
総数:177621
学校教育目標「高い自尊感情をもち、共に高まろうとする子供の育成」

11月15日(金)Can you 〜?(5年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 外国語活動では、出題者が考えている人は誰かを当てる「だれでしょうゲーム」を行いました。やり方は、解答者ができることやできないことを「Can you〜?」と質問し、出題者が「Yes,Ican.」「No,I can't.」と答えることで、誰かを当てます。
 子供たちは、今まで学習した動作の言い方やチャンツをもとに積極的に「Can you〜?」と質問していました。また、学習したことだけでなく、「男か女か聞きたいのですが、なんて言えばいいですか」と外国語支援講師に質問する児童もいました。
 
 今朝はお忙しい時間帯にも関わらず、熊出没において対応していただき、本当にありがとうございました。土日も熊に気をつけてお過ごしください。

11月13日(水)最後のおらとこ訪問(5年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 デイサービスセンター「おらとこ」に訪問しました。今回は、最後の訪問だったので、「今まで以上に楽しんでもらう」や「感謝の気持ちを伝える」ことを目的に、出し物やプレゼントを準備していきました。特に、子供たちが力を入れていたのは、プレゼント作成でした。おらとこの利用者さんとスタッフの皆さん1人あたり1つのメダルを用意し、手渡しする子供たちは少し照れくさそうでしたが、「ありがとう」と声をかけていただき、とても嬉しかったようです。
 おらとこに訪問させていただくことで高齢者の方や初めてお会いする方との接し方を学習していました。さらに、帰路では子供たちの笑顔も増えたような気がします。お忙しい中、子供たちの学習の機会をいただいたデイサービス「おらとこ」の皆様、本当にありがとうございました。

11月12日(火)学習発表会の後片付け(5年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日は、学習発表会後にお家の方から「面白かったよ!」「自分たちで創ったのすごいね!」「つっこみ良かったね」と声をかけていただいたことを嬉しそうに話す児童が多くいました。今日の後片付け中の生き生きとした表情からも、学習発表会が良い思い出であったことがうかがえました。
 この学習発表会を通して、5年生はさらに自信がついたようです。お家でも自信がつくように声かけをしていただき、ありがとうございます。今後もよろしくお願いいたします。

学習発表会前日準備(3〜6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3〜6年生は、明日の学習発表会に向けて準備をしました。いすを運んだり、ビデオ用の台を出したりしました。自分のやることを終えたら、「次は何をすればいいですか」と聞いたり、素早くいすを運んだりと、学校のために一生懸命に働く姿がたくさん見られました。
 明日は、子供たちが頑張って練習してきた成果をたくさんの保護者や地域の皆様に見ていただきたいです。お待ちしております。

10月7日(月)おらとこ訪問2回目(5年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 デイサービスセンター「おらとこ」に2度目の訪問をしました。今回は、「利用者の方々に楽しんでもらうこと」や「教えてもらうこと」を目的に、けん玉やお手玉、百人一首やオセロ等を持っていきました。前回よりも少し笑顔が増え、笑い声が聞こえたように思います。
 帰り道では、「楽しかった」「以前よりは、少しお話ができたかもしれない」と言っていました。今日の振り返りは、明日行います。

10月3日(木)高齢者疑似体験(5年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 先週に引き続き、大山地域包括センターの山中さんとボランティアの山下さんに教えていただきながら、高齢者疑似体験を行いました。目には曇った眼鏡を、耳には耳栓を、肘や膝には固定するサポーターを、腕と足首には重しをつけました。
 半身固定された状態で校内を歩いた子供たちは、「手すりを使いたい」「歩きづらい」と言っていました。また、偶然校内で会った2年生を見て、「(見えづらくて、)誰か分からない」とも言っていました。
 総合で福祉の学習をしている子供たち。高齢者疑似体験を通して、イメージだけでなく実感したことで、高齢者の方に対する理解がまた少し深まったようです。

9月26日(木)認知症講座(5年生)

画像1 画像1
 大山地域包括センターの山中さんより、認知症についてお話を伺いました。DVDを通して、認知症の症状について教えていただいたり、認知症の方への接し方を考えたりしました。振り返りでは、「周囲の対応の仕方で認知症の進行度合が変わることが分かった」「認知症の方だけではなく、色々な人にやさしく接したい」「今日教えていただいたことをおらとこに行ったときにやってみたい」と子供たちは言っていました。
 また、大山地域では「おれんじカフェ」や「かみだき農場(だれでも食堂)」を開いておられるそうです。子供たちや保護者の方にも、ぜひ、気軽に参加してほしいと言っておられました。

9月20日(金)富山マラソンのぼり旗完成!(5年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 富山マラソンの参加ランナーを応援するのぼり旗が完成しました。上滝小学校は徳島県の方へのメッセージを担当することになっていました。徳島県の名産を調べ、旗に描き入れていました。
 富山マラソン当日、子供たちが描いた旗がランナーの皆さんの力になると嬉しいです。

9月20日(金)おはぎ弁当盛りつけ(5年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 上滝地区の高齢者の方にお渡しするおはぎ弁当の盛りつけを手伝いに、上滝公民館へ行きました。社会福祉協議会の方にやり方を教えていただき、フルーツを盛りつけたり、全校児童が描いた「のし」をつけたりしました。
 今年度、もう一度お手伝いさせていただきます。子供たちは、「今回よりも素早く丁寧にできるようにがんばりたい」と言っていました。

9月18日(水)おらとこ訪問(5年生)

画像1 画像1
 総合の学習でデイサービスセンター「おらとこ」に訪問しました。今日は、利用者の方々とお話をしたり、歌をうたったりしました。「楽しかった」と言う子供もいれば、「全然お話できなくて、納得いかない。次は頑張りたい」という子供もいました。今回は、職員の方々が進めてくださったのですが、次回からは自分ができることを一人一人が考え、実践します。
 次回は、3週間後に訪問する予定です。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
富山市立上滝小学校
〒930-1312
富山県富山市上滝517
TEL:076-483-1726
FAX:076-483-9021