最新更新日:2018/11/15
本日:count up26
昨日:69
総数:154453
目指す子供像〜「進んで学ぶ子」「感謝と思いやりの心をもつ子」「たくましい心と体をもつ子」「地域・社会に貢献する子」〜

管楽器部デビュー

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日、5時間目に「6年生卒業おめでとう集会」がありました。6年生を迎える曲は、5年生以下の新しいメンバーで活動している管楽器部が演奏しました。4年生の管楽器部のメンバーにとっては初舞台となりました。毎日熱心に練習していただけあって、みんななかなか堂々としたものでした。次の舞台は卒業式。門出の式で6年生の旅立ちに花を添えます。

卒業記念作品制作中

画像1 画像1
卒業まであと2週間。子供たちは今卒業制作に取り組んでいます。
図工の時間に制作した花壇に張るタイル作品は焼き上がりを待つばかり。現在はコンピューター室のパソコンカバーを制作中です。
コンピューター学習が大好きだった子供たち。子供たちが一つずつ作れば、ちょうどコンピューター室の全てのパソコンカバーが作られることになります。
完成を楽しみに、一針一針縫い進めている子供たちです。

最後のなわとび大会

画像1 画像1
2月26日に子供たちにとって最後のなわとび大会が行われました。なかよし活動の最後でもあったこの大会、子供たちは燃えていました。
 結果は残念ながら子供たちが目標としていたものには届きませんでしたが、昨年度までの記録や他学年と比較すると、6年生の意地を見せられたと思います。最後の大会を盛り上げた子供たち。このがんばりはきっと在校生に受け継がれていくと思います。

6年生さんありがとう集会準備

 校外学習が入った為に、ちょっと遅れ気味になりました。しかし、みんな集中して準備しています。お世話になった6年生さんに少しでも楽しんでもらおうと、がんばっています。
 アンケート集計、プログラム書き、クイズ作成など、短時間で仕上げています。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

校外学習 その2 北前船森家にて

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 カナル会館で昼食を食べた後、富山港展望台から、岩瀬の町並みを眺めて、
森家に行きました。森家の前の公園で、北前船や、岩瀬の歴史などについて話を聞きました。
 岩瀬浜海岸より、町の中の方が寒かったのですが、一生懸命話を聞いていま
した。家も昔の建物なので、みんなストーブに集まっていました。
 

校外学習 その3 ライトレールに乗ったよ

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 岩瀬までは、上滝駅から地鉄に乗って、電鉄富山まで行き、駅北から、ライトレールに乗って岩瀬浜まで行きました。
 乗り心地は、とても静かで滑るように走りました。子供は割引時間帯で、50円。連結部分が回るので、そこに立っているとアトラクションのような感じがしました。
 席を譲る人、それをトライする人。そんな勉強もしました。

校外学習 その1 この時期に海!!!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日(3月1日 木曜日)に地域間交流学習で岩瀬に社会科の校外学習に行ってきました。岩瀬漁港を見学した後、海に行きました。
 「おぅい 自由時間にするぞ。でも着替えがないことを考えるように」と言った矢先に、担任のあごの下で、「先生 靴ぬれました。」私は「・・・」
 ぽかぽかと暖かく、春の陽気に誘われて、思わず「じゃあ靴を脱いでズボンが濡れないように遊ばれ。」  絶対ただではすまないことをわかりつつ・・・
 案の定 「先生ズボンが濡れました。」
 でも、みんなとても楽しんでいました。   立山もとてもきれいでした。

3月1日 「たからも物をさがしに」の本が完成しました。

画像1 画像1 画像2 画像2
 国語の学習では、「たから物をさがしに」の本作りに挑戦しました。主人公の名前を決め、地図を見ながら宝のある場所までの冒険の物語を考えました。たから物までには、いろいろな障害物があります。それをどうやって乗り越えていこうか、四苦八苦しながら進んで行きました。これからは、出来上がった本を、友達と交換し合い、読み進めていきたいです。

ボランティアキッズ

画像1 画像1
 ボランティア委員会(上滝小学校では、今年はボランティアキッズと、言います。)で、今年度は様々な活動をさせていただきました。その中で、プロジェクトG(ごみ拾い、美化活動)の目標を年度当初は、1000にしておりました。過去2年間は、もう少しで1000だったのです。 ところが、全校児童の熱心な取り組みで10月には1000をこえました。目標を2000に修正して取り組んできたのですが、もうすぐ2000です。3/2は、社会福祉協議会さんのお誘いで、ひな祭り弁当の盛りつけを行います。また、お弁当には、全校児童のかいた「のし紙」を添えさせてもらいます。
 Gの目標達成とひなまつりお弁当のボランティア参加で、ほかほかな気持ちになりそうです。

へそのおって何?

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 保健室の嶋崎先生と「へそのおって何?」の学習をしました。子供たちは、生活「すてきなぼく」の学習から、生まれた頃の様子を聞いたり、そのころの品物を集めて来たりしています。その中に、「へそのお」もありました。嶋崎先生から、「へそのお」や「たいばん」とつながった赤ちゃん模型を見せてもらいながら、おなかの中の赤ちゃんの成長を聞きました。はじめは、1mmもなかった赤ちゃんが子宮の中でおしゃぶりをするくらい大きくなっていく様子に、驚きました。また、自分がおなかの中にいたときのことに思いをはせているようでした。
 (学習後の感想から)
 お母さんから、へそのおを通ってえいようをもらって、いらないものをへそのおを通って、お母さんに返していたことを知りました。(K・Kさん)
 
 ようすいとへそのおは、大事な物だと思いました。ぼくは、おなかの中で死にそうになったそうです。死ななくて、よかったと思いました。(T・Kさん)
 
 はじめは、小さかったのに、お母さんのおなかの中でよく育ったなと思いました。(K・Mさん)
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
3/9 ALT訪問
3/12 克己会総会(19:30〜)
卒業証書授与写真撮影
富山市立上滝小学校
〒930-1312
富山県富山市上滝517
TEL:076-483-1726
FAX:076-483-9021