最新更新日:2018/09/21
本日:count up52
昨日:240
総数:321247

給食週間3日目 イタリア料理

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日の給食はイタリア料理でした。
 今日の献立は、減量食パン、牛乳、シーフードスパゲッティ、ミートオムレツ、カポナータ、ティラミスでした。
 カポナータとは、野菜のトマト煮込みでトマトのほかにたまねぎやなす、ズッキーニ、ピーマンを入れて煮込みました。野菜たっぷり、ビタミンたっぷりのイタリアの伝統料理、カポナータをミートオムレツにかけていただきました。

 給食委員会の人たちが、教室を回り、イタリアの世界遺産や献立の紹介やクイズをしました。子どもたちは興味深く話を聞いていました。
 
 4年生で、給食で使用する機械や道具を紹介しました。
 しゃもじやザル、ひしゃくなどを実際に触って、給食室で使うものと家庭で使うものの大きさや重さを比べました。子どもたちは、給食室で使うしゃもじやザル、ひしゃくの大きさに驚いていました。

科学実験教室 〜磁力と電流のはたらき〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3年生は26日(火)に、科学実験教室を行いました。北陸電力エネルギー科学館サイエンスプロデューサーの戸田先生を講師としてお招きし、磁力と電流のはたらきをテーマに、いろいろなことを体験したり、教えていただいたりしました。子どもたちは、なかでも静電気のはたらきによって引き起こされる現象の数々に目を輝かせ、歓声を何度もあげていました。また、子どもたちは、磁力と電流のはたらきを生かしたおもちゃ作りにも挑戦しました。身近にある道具を用いて簡単にモーターの原理を利用した回るおもちゃが作れることに感動し、いきいきと作業に打ち込む姿が見られました。今回の経験が、科学に対して興味をもつきっかけとなってほしいと思います。

給食週間2日目 ペルー料理

画像1 画像1 画像2 画像2
 26日の給食は、ペルー料理でした。
 26日の献立は、ごはん、牛乳、ロモサルタード(牛肉と野菜の炒め物)、セビチェ(魚介のマリネ)、とうもろこし、いちごでした。
 おいしいペルー料理を食べて、ペルーに旅行した気分を味わいました。
 給食委員会の人たちが、各教室を回り、ペルーの世界遺産や献立についての説明、クイズをしました。子どもたちは、クイズに楽しそうに参加していました。

給食週間1日目 タイ料理

画像1 画像1 画像2 画像2
 1月25日(月)〜29日(金)は学校給食週間です。
 今年のテーマは「世界遺産のある国々をめぐろう」ということで、世界遺産の
ある国の料理を味わいます。
 25日は、タイ料理でした。
 25日の献立は、ごはん、牛乳、トート・マンプラー(カレー味の魚のすりみ揚げ)、トム・ヤム・ムー(豚肉入り酸味のある辛いスープ)、ヤム・パック(野菜のあえ物)、パインアップルでした。
 日頃味わうことのできないタイ料理をおいしくいただきました。
 給食委員会では、給食週間中に各教室を回り、その日の国の世界遺産や献立についての説明やクイズをしました。子どもたちは興味深く話を聞いていました。

記録にチャレンジ!おおなわとび大会(1月22日)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
体育の学習で、おおなわとびにチャレンジしました。各色団ごとに八の字とびを練習し、授業の最後に各団1分間で何回飛べるかを競う、おおなわとび大会をおこなっていました。練習を重ねるごとに飛べる回数が着々と増えていきました。また、飛びやすい回し方に気づき、縄を回すのも上達しました。子どもたちは、自分たちの色団が1回でも多く飛とぶことができるよう、朝トレや業間、昼休みにも同じ団の友達を誘い合って一生懸命、練習しました。そして、今日の体育の時間に最後のおおなわとび大会を行いました。結果は...優勝は黄団で1分間に78回飛ぶことができました。次いで白団69回、青団49回、赤団48回でした。1回目の大会の時よりも20回近く多く飛ぶことができるようになった団もありました。子どもたちは、一致団結して取り組むことの楽しさや、努力すればできるようになるという達成感をもつことができたと思います。

なかよし給食(1月22日)

画像1 画像1 画像2 画像2
3年生に向けて、1組と2組でクラスの枠をなくしたなかよし給食を行っています。今日は、赤団と白団が1組で、青団と黄団が2組の教室で給食を食べました。いつもとは違う場所で違うメンバーと食べる給食だったため、子どもたちは、はじめは少し緊張している様子でした。しかし、体育の時間に行ったおおなわとび大会や今日の給食の献立についての話題などで徐々に打ち解けていき、楽しいなかよし給食となりました。普段はお話しをする機会が少ないお友達とも仲良くできるように、これからも定期的になかよし給食を行う予定です。

スキー教室

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 4・5年生は、1月20日(水)にあわすのスキー場でスキー教室を行いました。子どもたちは、青空の下で、気持ちよく滑ることができました。子どもたちからは、「スキーって思ったより楽しかった。」や「ちょっと足が痛かったけど、去年よりうまくなったよ。」などの声が聞かれました。どのグループの子どもたちもインストラクターの先生のアドバイスを聞きながら一生懸命に滑り、充実した一日を過ごすことができました。

雪国の楽しみ

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 15日(金)にグラウンドで雪遊びをしました。
 富山市でも、こんなに雪が降り積もったのは、久しぶりです。大人は、除雪でへとへとですが、子どもたちは、へっちゃらです。グラウンド一面の銀世界を見ておおいに喜んでいます。しばらくは、冬の楽しみであるそりあそびや雪合戦などができそうです。
 また、20日(水)には、初めてのスキー教室に参加します。子どもたちは、「少しでも上達するぞ。」とはりきっています。

わくわくエネルギー教室

 1月12日(火)に、5年生は「電球をつくって明かりをともそう!」の科学実験教室を行いました。北陸電力エネルギー科学館サイエンスプロデューサーの戸田先生に教えていただきながら実験を行いました。約120年前にエジソンが発明した電球の作り方と同じように竹を使ったフィラメントを作り、明かりをともすことにチャレンジしました。子どもたちは、点灯したときの明るさに歓声をあげ、エジソンの発明のすばらしさを実感していました。これからも、わくわくするような実験や観察を通して、科学への興味や関心を高めていってほしいと願っています。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

書き初め大会 3年生「白いはと」

 8日(金)に書き初め大会を行い、3年生は「白いはと」という文字を書きました。3年生にとって書き初め用紙を使って書くことは初めてであり、慣れないながらも、一人一人が勢いのある生き生きとした字を書いていました。子どもたちは、気持ちを込めて字を書き、書の楽しさを感じました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
富山市立水橋西部小学校
〒939-3515
富山県富山市水橋辻ケ堂1919-2
TEL:076-478-0067
FAX:076-478-4519