最新更新日:2019/01/15
本日:count up25
昨日:105
総数:223427
『あいさつで始まり、夢を語り合う学校』 「よ」さを見つける子 「か」んがえる子 「た」くましい子

1月15日(火) 3年生 版画

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2学期から彫刻刀を使って彫り進めていた版画を、刷り上げました。版にインクをまんべんなく付け、2人で紙を協力して置き、バレンで紙によくインクをなじませて刷りました。みんな真剣なまなざしで取り組んでいました。

1月11日(金) 2年国語 聖徳太子のお勉強(ゲーム!?)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 3学期初めての教頭先生との授業でした。子どもたちの楽しげな声が教室に響き渡りました。一度に多くの質問や悩みを聞き、それぞれに相応しい回答をした聖徳太子のように、しっかりと人の声と表情を見ようという勉強?ゲームをしました。
 その後、体育館ではみんなで輪になっておいかけっこをしました。タッチされたら「早口言葉」を言うことにしました。友達とふれ合い、友達のよさを感じることができる楽しいひとときだったようです。
 新年から元気な姿がたくさん見られ、教室にも子どもたちの元気パワーがあふれています!

1月11日(木) ふゆをさがそう

 最低気温が氷点下まで下がった今朝は、校庭の水たまりにたくさんの氷が張りました。
さっそく外へ出て、冬探しをしました。
 葉っぱが張り付いた氷や、タイヤの中の水が凍ってチューブのかけらのような形になった氷、チューリップの球根を植えたプランターの上の厚い氷など、たくさんの氷を見付けることができました。
 キラキラ光る氷に歓声を上げていました。「氷、お家に持って帰りたい。」という子もいましたが、残念ながらちょっと無理ですね。
 また、寒さの中でもきれいな花を咲かせているサザンカや、早くもつぼみを付けている桜の花の姿に驚きの声をあげている子もいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1月10日(木) 3年生 係活動2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 写真は、係ごとに撮ったものです。

1月10日(木) 3年生 係活動1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 3学期の係活動をみんなで決め、メンバーも決まりました。3年1組に必要な係を意見を出し合い、人数配分も自分たちの力で決めることができました。このクラスがますますよくなるように力を合わせてかかり活動に取り組んで欲しいと思います。

1月8日(火) 3年生 書き初め大会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は3学期スタートの日。始業式を行い、その後、書き初め大会をしました。毛筆での書き初め大会は初めてです。広い体育館で3〜6年生、みんな一斉に書き始めるという緊張感の中、3年生の子供たちは、心を落ち着かせて丁寧に筆を運んでいました。3学期のいいスタートを切れたと思います。

1月8日(火) 全校書き初め大会

始業式の後
1・2年生は各教室で
3年生以上は体育館で
それぞれ書き初め大会を行いました。
これまでの学習の成果を存分に発揮し、
心落ち着けて筆を運ぶ子どもたちです。
今週中教室前に掲示します。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

平成31年1月8日(火) 3学期始業式

平成31年1月8日
3学期が始まりました。
新しい1年がスタートする始業式で
校長先生が子どもたちに向かって、一つの詩を朗読しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【心のスイッチ】 東井義雄

  人間の目は ふしぎな目
   見ようという心がなかったら 
    見ていても見えない
  人間の耳は ふしぎな耳
   聞こうという心がなかったら  
    聞いていても聞こえない
  頭も そうだ
   はじめからよい頭 わるい頭の
    区別があるのではないようだ
  「よしやるぞ!」と
  心のスイッチが入ると
  頭もすばらしいはたらきを しはじめる
  「心のスイッチ」が 
  人間を
   つまらなくもし すばらしくもしていく
  電灯のスイッチが
   家の中を明るくもし 暗くもするように

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スタートの今日は、それぞれに「心のスイッチ」が入る日でもあります。
「心のスイッチ」が入ったら、次は自分の足で歩き出すことが大切。
ゆっくりでもよいので、一歩一歩自分のペースで歩み続けましょう。
と子どもたちに伝えました。

新しい目標をもち、実り多い充実した1年にしていきましょう。

画像1 画像1

12月21日(金) 第2学期終業式

2学期終業式を行いました。
校長の訓話では、『思いやり算』について全校児童に伝えました。
 + たすけ合う
 − ひきうける(いろいろな仕事)
 × 声をかけ合う(無視をせずに)
 ÷ 分け合う
人を笑顔にする思いやり算ができる自分であってほしい
例えば、友達を無視せず、自分からどんどん声をかけ合う人、無視をしている仲間に入らない人になろうとする一人一人であってほしい
これからも、思いやりのあふれる学校をみんなで作っていきましょう
全校の子どもたちは、そんな校長からのメッセージに大きく「はい!」と返事を返していました。行動で表すことのできる子どもたちであってほしいと願います
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12月21日(金) 3年生 2学期終了

画像1 画像1
 2学期が終わりました。連合音楽会、学習発表会、マラソン記録会、一休庵訪問、スーパーマーケット見学など、いろいろな行事に取り組みました。挑戦すること、協力すること、やり遂げることの大切さを身をもって学習できたと思います。
2学期最後の日、達成感にあふれた3年生の子供たちでした
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
予定
1/16 クラブ9 読み聞かせ(低)
1/21 教育相談(〜25日)
スキー教室5・6年
富山市立四方小学校
〒930-2243
富山県富山市四方405
TEL:076-435-0019
FAX:076-435-4831