最新更新日:2018/10/16
本日:count up84
昨日:143
総数:315604
富山市立東部小学校のホームページへようこそ。

インフルエンザ情報 10.3

 10月3日(水)、12時現在9名の児童がインフルエンザA型で欠席しています。中には、36度台とほとんど発熱のない状態でも、インフルエンザと診断された児童もいます。
 引き続き、感染予防のために、手洗い・うがいをしっかり行いましょう。

インフルエンザ情報 10.1

 10月1日(月)12時現在、インフルエンザA型で11名の児童が欠席しています。中には37度台と、あまり高くない発熱でも、インフルエンザと診断された児童もいます。
 明日は振り替え休業日です。ゆっくり休んで、体の抵抗力を高めましょう。3日に、元気に登校されるのを待っています。

インフルエンザ情報 9.28

 9月28日、11時現在、インフルエンザA型で5名の児童が欠席しています。この他にも、全校で10名の児童が発熱の症状で欠席しています。
 明日はいよいよ学習発表会です。今日は早めに眠り、体調をしっかり整え、練習の成果をおうちの方へ披露しましょう。

インフルエンザ情報

 9月25日、13時現在、インフルエンザA型で2名の子供が欠席しています。この他にも、発熱やのどの痛みで7名の子供が欠席しています。
 まだ、ほとんどのお子さんが予防接種を行っていない現状です。感染を予防するために、ご家庭でも手洗い・うがいを励行してください。お子さんの体調に留意し、発熱に加え、のどの痛み、咳、鼻水等の症状が見られる場合は、医療機関を受診してください。

アタマジラミに注意!

 プール学習が始まっています。アタマジラミを予防するため、ご家庭でお子さんの頭髪をみていただきますよう、よろしくお願いします。
 アタマジラミの卵は、0.5mmくらいの大きさで、白っぽい楕円形の形をしています。後頭部や耳の後ろあたりに多く見られます。疑わしい場合は皮膚科を受診し、結果を学校まで連絡ください。

水痘(水ぼうそう)が流行っています

 今週に入り、水痘(水ぼうそう)で欠席するお子さんが3名いました。
 水痘は感染力が非常に強く、患者の咳やくしゃみに含まれるウイルスを吸い込むことで感染します。約2週間ほどの潜伏期の後に、発熱と激しいかゆみを伴う全身性の発疹が出ます。水痘にかかると、学校は出席停止になります。
 お子さんの体調に注意し、よい週末をお過ごしください。

保健室より 水痘(水ぼうそう)について

 水痘(水ぼうそう)にかかるお子さんが出始めています。
【症状】 38度前後の発熱、発疹
【潜伏期間】 10〜20日程度
 感染力が強いため、水痘にかかると学校は出席停止になります。
 ご家庭でも、お子さんの様子をみてください。

保健室より はしか(麻しん)に注意を!

 沖縄県内では、4月23日時点で70例の麻しん患者が発表されています。大型連休を控え、人の移動が多くなり、感染の拡大が心配されています。1歳と小学校就学前の乳幼児が定期予防接種対象者となっています。今一度、予防接種歴・罹患歴を確認し、未接種かつ未罹患の場合は、かかりつけの医師に相談し、予防接種を検討してください。
 はしかの潜伏期間は8日〜12日、発症初期は、高熱、咳、鼻水、結膜充血、目やに等の症状が見られます。
 東部っ子のみなさん、大型連休、元気に楽しんでください!

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
行事等
10/17 心の劇場(6年)
富山市立東部小学校
〒930-0966
富山県富山市石金1-5-44
TEL:076-421-3445
FAX:076-421-3470