最新更新日:2019/10/16
本日:count up124
昨日:115
総数:289543

授業研究会14

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2年2組で、体育科「ねらって投げよう!みんなスマイル ボール投げゲーム」の授業研究会を行いました。パワーアップタイムでは、狙ったところに投げることができるように、運動のポイントを意識しながら練習に取り組んでいました。スマイルボール投げゲームでは、守りがいないところに動いてシュートしたり、相手を引きつけて味方にパスしたりするなど、攻め方をたくさん工夫していました。的にボールが当たると大喜びでした。
 振り返りの時間、仲間のよさを紹介する子供や自分の成長を話す子供がいました。まさに「みんなスマイル ボール投げゲーム」になっている学習だと感じました。

6学年 理科「物の燃え方と空気」:6月27日(木)

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日の学習では、「物が燃え続けるには、何が必要なのか」について、実験で確かめました。子供たちは、「物が燃え続けるには、空気の通り道が必要である」と考え、空気の通り道ができるような実験装置をつくり、調べました。どのグループの子供たちも意欲的に実験を行い、予想どおりの結果を導くことができました。子供たちは、自分たちで考えた方法で実験を行い、問題を解決することができたことに、喜びを感じていました。

2年生 朝の時間を学校のみんなのために

画像1 画像1 画像2 画像2
 6年生が朝の時間に行っている挨拶運動や清掃を見て、2年生の子供たちも「私たちも6年生のように働きたい」と考え、自主的に活動しています。

1年生 おもいだして はなそう:6月26日(水)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 国語科では、「おもいだして はなそう」の学習をしています。
 「いつ」、「どこで」、「だれと」、「なにを」、「どのようにした」のかに気を付けて、友達に分かりやすく話していました。話を聴いた後には、「たのしそうですね」や「何回できたんですか」等、感想や質問を言い、友達の話に耳を傾けていました。
 話したり、聴いたりすることを楽しむ姿が広がりました。

6学年 宿泊学習に向けて:6月25日(火)

画像1 画像1 画像2 画像2
 学年集会を開き、宿泊学習の目当てについて話し合いました。
 今年の宿泊学習のテーマを「チャレンジ☆チェンジ 新しい自分に出会う道」とし、子供たちに、「この宿泊学習を通して、どんなことに挑戦したいのか、今までの自分とどこを変えたいのか」について尋ねました。子供たちからは、「時間を守る、挨拶・掃除に精一杯取り組むなど、当たり前のことを当たり前にできるようになりたい」、「特定の人だけでなく、誰とでも仲良く関わったり、周りのことを気遣った言動ができるようになりたい」等の願いが出てきました。これから、新しい自分になることを目指し、宿泊学習の準備を進めていきます。

授業研究会13

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1年3組で、おんどくを楽しもう「おむすびころりん」の授業研究会を行いました。この学習が始まった日にも学習の様子を見させてもらいました。たどたどしく読んでいた子供も、今ではリズムに乗って音読を楽しんでいました。たくさん音読を重ねてきたことが分かりました。
 「おむすびころりん すっとんとん。ころりん すっとんとん」と、子供たちがリズムよく音読する度に、聴いているこちらまで楽しくなってきて、体が自然に動いてしまいました。きっと、おじいさんもこんな気持ちだったのだろうと思いました。授業の終末、「あぁ、楽しかった」と話している姿がとても印象に残りました。子供たちもおじいさんが思わず踊りたくなった気持ちが分かっているようでした。

5年生 BFCバッジ授与式:6月25日(火)

画像1 画像1 画像2 画像2
 本日、5年生のBFCバッジ授与式、防火教室を行いました。
 バッジ授与式では、富山市消防署の方や奥田分団長の方から、激励の言葉をいただきました。児童代表の「火災予防についてしっかり勉強し、進んで行動できるようになりたいです」という挨拶に次いで、5年生全員で誓いの言葉を宣言しました。
 防火教室では、消防設備や家庭における防火についての講話を聞いたり、天ぷら油の燃焼の演示実験を観察したりと、火事にあった時の正しい行動や火事を起こさないための工夫等について学びました。
 教室でバッジを配ると、子供たちは、すぐさまバッジを名札や帽子に付け、誇らしげに「今日勉強したことをお家の方にも伝えなくっちゃ!」と張り切っていました。防火への関心を高めるよい機会となりました。


6学年 理科「物の燃え方と空気」:6月21日(金)

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日の理科の学習では、「缶の中で火をおこし、鍋を使って湯を沸かす」活動を行いました。子供たちは、宿泊学習の野外炊飯等での経験を生かし、新聞紙や木材の置き方を工夫しながら火をおこすことができました。
 その後、湯を沸かすために、水の入った鍋を缶の上に載せました。そうすると、火が消えてしまうことに気付きました。その後、何度も試しましたが、すぐに火が消えてしまいました。「どうして火が消えてしまうのだろう」「鍋を載せることで空気が入らなくなり、火が消えてしまうのではないか」等、子供たちは活動から気付いたり疑問を抱いたりしました。
 次の学習では、「どうすれば火を消さずに、鍋で湯を沸かすことができるのか」について、子供たちが考えた方法を基にしながら、確かめていきます。

5年 絆を深めよう集会:6月21日(金)

画像1 画像1 画像2 画像2
 本日、宿泊学習の雨天用に用意していた学年集会を行いました。子供たちは、お絵かきしりとりや震源地ゲーム等、様々な遊びを班の仲間と楽しみました。
 遊びの名前が告げられるたびに「イェ〜イ!」と歓声があがり、どの遊びもみんな笑顔で取り組みました。
 振り返りでは、「宿泊が終わっても、こうした機会があって更に絆が深まりました」「学年目標の『認め合う心』『あきらめない心』『チャレンジする心』が、更に高まりました」等、宿泊学習での目当てを意識した発言が多くありました。こうした宿泊学習での学びを学校生活でも生かしていこうとする子供たちをたくましく感じます。

5年生 宿泊学習振り返り:6月20日(木)

画像1 画像1
 宿泊学習を終えての思いや学びを振り返りました。子供たちは、「認め合う心、あきらめない心、チャレンジする心」を様々な場面で育てることができたようです。「牛岳登山で疲れたときにも班の仲間と声をかけ合ったので、あきらめずにやり遂げることができた」「野外炊飯で班の仲間と仕事を分担しながら協力することができたから、おいしいカレーをつくることができた。一人ではできないことも、みんなとなら頑張れた」など、目当てに向かって仲間と共に頑張ることができ、満足しているようでした。一人一人が全力で取り組むことができたこと、仲間との絆が強くなったことを大変嬉しく思います。この宿泊学習で頑張れたこと、考えたことを今後の生活につなげ、さらに成長していってほしいと願っています。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
年間行事予定
10/18 8:20〜なごやかコンサート
10/22 即位礼正殿の儀
10/23 クラブ活動
富山市立奥田小学校
〒930-0851
富山県富山市奥田双葉10-18
TEL:076-441-3746
FAX:076-441-3747