最新更新日:2017/11/17
本日:count up11
昨日:112
総数:186920

1年生 リースづくり:10月30日(月)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1年間大切に育てたアサガオとサツマイモのつるを使ってリースづくりをしました。「つるが支柱にぐるぐる巻き付いていてびっくりしたね」「きれいな花が咲いて嬉しかったね」とアサガオの生長を振り返りながら、支柱から丁寧につるを外しました。そして、「今までありがとう、来年また会おうね」と感謝の気持ちを込めて、タフロンテープや綿で飾り付けてリースにしました。
 アサガオやサツマイモを育てる活動を通して、子供たちは、植物を大切にする気持ちを育むことができたようです。子供たちが感謝の気持ちを込めてつくったリースをぜひご覧ください。

5年生 みんなに愛され、頼られる5年生:10月26日(木)

画像1 画像1 画像2 画像2
 10月26日(木)、5年生は就学時健康診断で入学予定の子供たちのお世話をしました。受付や健診の補助、各検査場所への案内など、一人一人が役割をもち、責任をもって取り組みました。
 5年生にとってこの子供たちは、6年生になったときに入学してくる1年生です。入学するのが楽しみだと思ってもらえるよう、目を合わせて笑顔で話しかけたり、手をつないで歩いたりする姿が見られました。一人一人のよさ、優しさ、誠実さが現れていました。「みんなに愛され、頼られる5年生」になってきたことを感じました。


1年生 サツマイモを収穫しました:10月27日(金)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 5月に植えたサツマイモが、ぐんぐんと生長し、収穫のときを迎えました。水やりをしたり草むしりをしたりと大切に育ててきたので、収穫をとても楽しみにしていた子供たち。朝から「どうやって食べようかな」「大好きな大学芋にしてもらうんだ」と話ていました。たくさんの虫や湿った土に尻込みする様子も見られましたが、作物を収穫するということは、自然と共にいることだということを子供たちなりに感じているようでした。
 子供たちは作物を育てる大変さ、収穫の喜この経験を通して感じたようです。これからもその気持ちを大切に、作ってくださった人達への感謝の気持ちをもって生活してほしいと思います。

3年生 理科 跳ね返した日光が当たるところ:10月27日

画像1 画像1
画像2 画像2
 26日の実験で、日光を鏡で跳ね返し充てたところは、温かくなり明るくなっていると気付いた子供がいました。今日は、そのことを実験で確かめました。
 的をつくり、日光を当てていないときの温度を測ります。次に的に鏡で跳ね返した日光を当てて、温度を測ります。最後に鏡を3枚にして日光を重ね、温度を測ります。
 快晴だったので、光を当てると予想以上に温度が上がりました。5枚の鏡で光を当てたグループもありました。グループで協力して、実験をする学び合う姿が見られました。

3年生 理科 光のリレー:10月26日(木)

画像1 画像1
 理科の学習で、太陽の光の性質を調べています。10月26日の学習では、4人グループで日光を鏡に当てて跳ね返し、光のリレーをしました。跳ね返った光はまっすぐ進むことや、跳ね返るごとにだんだんと弱い光になることを、体感的に学びました。グループで協力し合い、楽しく学習する姿が見られました。

4年生 学習発表会の練習から 〜シンクロマット みんなで心をつないで〜 :10月25日(水)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 4年生は学習発表会に向けて、仲間と技の様子を聴き合ったり、自分たちで場面の構成を考えたりして、みんなで技と心をつないで練習に励んでいます。「倒立前転はもっと足の先を揃えてやってみて」「側転は手と足の付く場所がうまくなってきたよ」「みんなでタイミングを合わせてポーズを合わせようよ」など、子供たち同士で声を掛け合ったり、アイディアを出し合ったりして、協力する姿が多く見られました。休み時間も自主的に練習しながら、技と心のシンクロを高めている4年生です。子供たちのがんばりを支えていこうと思います。

4年生 社会科の学習から 〜3R推進スクール〜:10月20日(金)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 富山市環境センターの方々をお招きして、環境に優しい3つのRの取組「Reduce(リデュース)、Reuse(リユース)、Recycle(リサイクル)」の大切さについて教えていただきました。実際にリサイクル製品を見たり触ったりしてリサイクルへの理解を深めました。また、実際のごみ収集車を見せてもらい、仕組や収集の仕方について見学しました。子供たちは、「ごみを減らすために、今日から食事で食べ残しをしないようにしよう」「ごみを出すときはしっかりと分別して、将来のことを考えて行動しなければ」と、今日学んだことを実際の自分たちの暮らしに生かしていこうと考ていました。

5年生 心をひとつに音楽を奏でよう〜友達や大切な人を思い描きながら〜:10月18日(水)

画像1 画像1 画像2 画像2
 10月18日にオーバードホールで第7区域音楽会が行われました。一音一音大切にしながら、心を込めて演奏することができました。校長先生からは、心を一つにしてよい演奏をつくろうという一人一人の心が見えるようでしたと言葉をいただきました。保護者の方からも温かいメッセージをいただきました。
 子供たちの演奏を聴いていると、夏休みに汗を流しながら練習したこと、初めてみんなで演奏したとき、重なり合う音の響きや仲間の頑張りを感じたこと、そして、演奏が終わったときにみんなで喜び合ったこと、よりよい演奏を求めてもっと練習したいと子供たちが自分たちから動き出したことなど、これまでの取組が思い出されました。
 この経験を通して、子供たちは自分や学年の成長を感じ、大きな自信につながっていると感じます。子供たちが大きく頼もしく見えます。このような子供たちの心に響く経験を多く積むことができるように、担任一同心を合わせて取り組んでいきたいと思います。

6年生 あいの風リレーマラソン、がんばりました:10月15日(日)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
昨年度に引き続き、今年度もたくさんの6年生があいの風リレーマラソンに参加しました。毎朝のトレーニングでは、この大会を目標に持久走に取り組んできたので、その成果を発揮したいと張り切っていました。各団でどんな姿を目指すのかを話し合い、声をかけ合いながら練習していました。当日は、自分のチームの応援はもちろんですが、奥田小学校の仲間が走ってくるたびに、チームも、5年生も6年生も関係なく、手を振ったり拍手をしたりして声をかけ応援していました。どのチームも完走することができ、最後はみんなでゴールし、嬉しそうな表情でした。一人一人が、自分のがんばり、仲間のがんばりを感じられるよい機会となりました。翌日も、これまでの取組をしっかり振り返り、この経験を次につなげようとしていることが分かりました。一つ一つの活動に目標をもって取り組み、やり遂げることをこれからも支えていきます。

6年生 地域の方とカローリング:10月14日(土)

画像1 画像1 画像2 画像2
6年生10名は、地域の方と一緒にカローリング大会に参加しました。はじめは、なかなか話すことができない子供たちでしたが、カローリングを一緒にすることを通して会話も弾み、楽しく交流することができました。カローリングを初めて体験する子供ばかりでしたが、やさしく教えてくださる地域の方々のおかげで笑顔いっぱいで活動することができました。チームの仲間だけでなく地域の方々のチームも応援したり、一緒に喜んだりする姿、また、進んで片付けを手伝う姿、挨拶をしっかりする姿が見られ、感心しました。一緒に参加させていただき、ありがとうございました。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
富山市立奥田小学校
〒930-0851
富山県富山市奥田双葉10-18
TEL:076-441-3746
FAX:076-441-3747