最新更新日:2018/02/23
本日:count up7
昨日:81
総数:197862
2月の予定を変更しました。確認をお願いします。講演会は27日14:30から体育館で行います。ぜひご参加ください。

2月23日の給食

【今日の献立】
 ごはん
 マーボー豆腐
 にんじんシューマイ
 ナムル
 牛乳

 五福小学校では、給食の和え物の野菜は90度前後のお湯で茹でています。しかし、野菜の種類によっては沸騰させたお湯で茹でた方がおいしい野菜もあります。
 今日のナムルの「ニラ」はしっかりと沸騰させたお湯の中で少し長めに茹でました。そうすることで、ニラ独特の青臭さが消え、色がきれいに仕上がります。
 「さっと加熱する」イメージのあるニラですが、しっかりと加熱することで、ひょっとしたらニラ嫌いも克服できるかも...?
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月21日の給食

【今日の献立】
 ごはん
 ちゃんこ鍋
 煮豆
 グリーンアスパラのごまだれ
 いよかん
 牛乳

 今日の給食の煮豆は、当日に乾燥豆から手作りしています。豆の様子を見ながら火加減を調整し、ふっくらと美味しく仕上がりました。
 ちゃんこ鍋には、大根、白菜、水菜、ねぎといった冬を代表する野菜がたくさん入っています。寒さの厳しい冬には、鍋を食べる機会も多かったのではないでしょうか。
 先日、富山で春一番が吹きました。三寒四温と少しずつ春が近づいています。お鍋も季節もそろそろ終わりでしょうか?
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月19日の給食

【今日の献立】
 ごはん
 魚のから揚げ
 ひじきと干しえびの炒め煮
 白玉汁
 牛乳

 今日の「ひじきと干しえびの炒め煮」には「桜えび」が使われています。
 桜えびは、体長4cmほどの小さなえびです。まるごと食べられるのでカルシウムが豊富です。
 お好み焼きやかき揚げの具材として使われることが多い桜えびですが、
今日は同じくカルシウムの多い「ひじき」や「小松菜」と一緒に炒め煮にしました。

 桜えびの色が映え、見た目もよいアクセントになっています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月15日の給食

【今日の献立】
 ごはん
 鶏肉の照焼き
 おひたし
 みそけんちん
 甘平
 牛乳

 「甘平(かんぺい)」は、愛媛県で2007年に品種登録された新しい柑橘類で、皮の薄さと実の甘さが特徴です。見た目はみかんとよく似ています。甘くてシャキっとした大粒のプチプチとした果肉は、今までの柑橘類にはない食感です。また、種がほとんどないのでそのまま食べることができます。
 全国的にはまだあまり知られていない果物ですが、「甘ーい!」「おいしい!」と子供たちに大好評でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月9日の給食

【今日の献立】
 食パン
 ドライカレー
 ゆでブロッコリー
 ワンタンスープ
 ももかん
 牛乳

 「ドライカレー」は、普段食べているものと違って、その名の通り水分の少ないカレーです。今日のドライカレーには、ひき肉やたまねぎのほかに、大豆や白いんげん豆が入っているので栄養価も高いです。
 子供たちの様子を見ていると、ドライカレーをそのまま食べる派、パンに乗せる派、パンにはさむ派、ブロッコリーと一緒に食べる派など、十人十色に楽しみながら給食を食べていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1月31日の給食 1

【今日の献立】
ごはん
すりみ揚げ
はりはり和え
なめこ汁
牛乳

 この日のすりみ揚げは調理員さんの手作りです!魚のすり身にたまねぎ、いんげん、コーン、大豆、昆布を混ぜています。つなぎや調味料は一切使っていないすりみ揚げです。
 具を混ぜたすりみを一つ一つ丁寧にまごごろ込めて成形し、一度釜で茹でてうま味を閉じ込めてから、揚げました。そうすることで、しっとりとやわらかくそして香ばしく揚げることができます。

 すりみ揚げはなんと残食ゼロ!!塩味と野菜の優しい甘みがとてもおいしかったです。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1月31日の給食 2

すりみ揚げを調理している様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1月24日(水)の給食

【今日の献立】
減量コッペパン
担々麺
いわしフライ
なばなひたし
落花生
牛乳

 今日の「日本まるごとたべキリン!」は、千葉県です。
 今日の給食には、勝浦市のご当地グルメとして有名な「坦々麺」、千葉県が水揚げ量日本一を誇る「いわし」、南の房総半島の温暖な気候を利用して栽培される「菜の花」、北部の下総台地で栽培される「落花生」が登場しています。

 勝浦市の担々麺は「勝浦タンタンメン」と呼ばれ、親しまれています。海女や漁師が仕事を終えた後に、冷えた体を温めるメニューとして広がりました。本来は醤油とラー油を使っているのが特徴のメニューですが、学校給食ではラー油の代わりに一味唐辛子を使っています。給食の担々麺をみんな心待ちにしていたようでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1月22日の給食 2

 今日の給食室の様子もご紹介します。
 2枚目はきびなごを配缶しているところ、3枚目は調理員さんが太平燕のアクを丁寧にとりながら調理しているところです。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1月22日の給食

【今日の献立】
 高菜ごはん
 太平燕(タイピーエン)
 きびなごのから揚げ
 のりサラダ
 いよかん
 牛乳

 今日から5日間は「学校給食週間」です。
 今年の給食週間のテーマである「日本まるごとたべキリン!」のもと、全国各地の郷土料理やその土地にゆかりのある食材を給食に取り入れています。

 今日は熊本県です。
 阿蘇地域の郷土料理である「高菜ごはん」、天草地方でよく食べられる「きびなご」、熊本の家庭料理として親しまれている「太平燕」、養殖産業が行われている「のり」が登場しています。

 「きびなご」という魚は、富山県に住む私たちには聞き慣れない名前かもしれませんね。
 きびなごは体長8センチから10センチの細長い小魚で、体側に幅広い銀白色の帯が走っているのが特徴です。頭や骨は軟らかいため、素手でさばいて刺身にしたり、から揚げや天ぷらなど油で揚げたりして、丸ごと味わうことができます。
 菊の花のように盛られたお刺身は、新鮮で銀色がとても美しく、味も絶品なのだそうです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
学校行事
2/27 集金口座振替日 講演会 
3/1 安全パトロール感謝の集い・卒業を祝う集会 
富山市立五福小学校
〒930-0887
富山県富山市五福4431-2
TEL:076-432-4786
FAX:076-432-4971