最新更新日:2022/08/03
本日:count up34
昨日:51
総数:497017

テレビカバーのプレゼント(6年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 在校生へのプレゼントとして作製したテレビカバーを届けました。

 6年生全員がアップリケを1つずつ作り、布に縫い付けたものです。できばえは様々ですが、心を込めて縫いました。快く受け取っていただき、感激しました。

 職員室にも届けました。早速テレビにかけていただきました。

卒業プロジェクト最終章その2(6年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 感謝の気持ちを伝えるための奉仕活動として、音楽準備室や図書室の掃除もしました。

 音楽準備室の楽器を一旦廊下に出し、床をきれいにしました。戸棚の中に入っている楽器も出して、戸棚をきれいに拭いた後、整理して片づけました。すっきりとした音楽準備室になりました。

 図書室では、書棚の本を出し、本に付いたほこりをはらいました。書棚をきれいに拭いて、並べ直しました。

 普段はなかなか掃除できない場所を、みんなで協力して掃除しました。笑顔で掃除するこ姿がたくさん見られました。すっきりした気持ちで活動を終えることができました。

 仲間とともに過ごす時間もあとわずかとなりました。1日1日を有意義に過ごすことができるようにしたいです。

卒業プロジェクト最終章(6年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
10日(木)の5,6限は卒業プロジェクトの最終章である清掃活動でした。
6年間、学習や生活の場として、お世話になった校舎。
今日は、思い出を思い起こしながら、ゆっくり時間をかけて掃除しました。

普段の清掃では手が届かない所まで心を込めて、掃除することができました。
図書室の本を全て出して奥のほこりを拭き取ったり、ガスレンジにこびりついた油汚れをこすったり、トイレの便器や周りのこびりついた垢をスポンジできれいに拭き取ったりする姿など、1時間があっという間に感じられました。

先生方や在校生が、気持ちよく使っていただけるとうれしいです。

今日の活動で、全てのプロジェクトが終わりました。
いよいよ、卒業式まで5日間。
仲間と過ごす大切な時間としていきたいです。

3月8日 感謝の気持ちを込めて「思い出会食」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 お世話になった先生方を各教室にお迎えして、簡単な会食をしました。おやつと紅茶でおもてなしをしようと計画的に準備を進め、実施しました。

 会場準備、おやつ担当、司会担当、音楽担当など、学級で係を分担し、協力して実施しました。感謝の気持ちを伝えるには、どのような内容がふさわしいのか、おやつはどのような物をどの程度準備したらよいのか、自分たちで考えて進めました。
 当日は、先生方にたっぷり楽しんでいただけたようです。参加していただいた先生方からは温かい励ましの言葉をいただきました。お礼に花束とお手紙を渡しました。

 また、会食にご招待できなかった教職員の皆様には、6年生が分担して花束とお手紙を届け、感謝の気持ちを伝えました。
 卒業式まで1週間となりました。たくさんの方々に支えられて迎えることができる卒業式です。後しばらく、しっかり練習に励みたいと思います。

卒業を祝う会を終えて(6年生)

画像1 画像1
全校合唱「世界が一つになるまで」のしっとりとした歌に包まれた後、最後の出番が6年生です。

音楽科の学習で習った「ラバースコンチェルト」のリコーダー演奏をお礼に発表しました。仲良く交流した在校生を一人一人見つめる気持ちで吹きました。
そして、卒業プロジェクトの中で一針一針思いを込めて作成してきたテレビカバーのプレゼントを下級生に見せてあげました。

在校生の思いをしっかりと受け止め、いよいよ卒業の時。
一日一日を大切に過ごしていきます。
今日は、本当にありがとうございました。

卒業を祝う会を終えて◆複暁生)

画像1 画像1
各学年の発表の合間に、5年生のリードで「キャベツゲーム」がありました。
新聞紙で作られたキャベツの中には、6年生や在校生への指示が書かれてた紙が入っていました。
みんなで仲良く輪になって、歌に合わせて新聞のキャベツを回しました。
歌が止まった人からは、驚きの歓声。
6年生に「ご卒業おめでとうございます!」と伝えたり、在校生とハイタッチをしたりするなど、最後に楽しい会話や笑顔がどのグループからも広がっていました。

卒業を祝う会を終えて 複暁生)

画像1 画像1
画像2 画像2
7日(月)の3、4限は、卒業を祝う会でした。
今年度、縦割り活動を通して交流した色団ごとに8つの会場に分かれて行いました。

会場に到着すると、下級生の拍手に迎えられ入場です。
早速、各学年ごとに歌やクイズのプレゼントをいただきました。
中には、自分たちが低学年のころにしたダンスもあり、6年前を思い出しながら、楽しく
踊る姿も見られました。

下級生の温かい心と言葉が、6年生の心にしっかりと伝わっていたようです。

ありがとう!感謝を伝えよう週間 (6年生)

画像1 画像1
今日から、5年生を中心に感謝を伝えよう週間がスタートしました。

去年、自分たちが主体となって行ってきた活動も、今年は、感謝を伝えられる側となり、5年生の指示の下、最後の下級生との
交流を楽しみました。
例年は、体育館で学年ごとに行われた交流も、今年は、1年間仲良く活動した色団の縦割りグループでゲームや会食を楽しみます。

早速、やまびこタイムに赤団と白団の交流がありました。
一緒にボールを送ったり、みんなで似顔絵を描いてもらったりするなど、下級生からかわいい思い出をたくさんいただきました。
最後にもらった似顔絵は、大切な思い出になりました。

小中交流会を終えて(6年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
28日(金)の6限、山室中学校から、教頭先生や先輩方が来校されました。
先日の体験学習に続き、中学校生活の学習や生活について、分かりやすく教えていただきました。最後の質疑応答では、学習で使うノートや持参するバッグについてなど、何気ない質問にも優しく答えていただきました。
中学生になるのが楽しみになってきました。


卒業プロジェクト始動ぁ複暁生)

画像1 画像1
第4の卒業プロジェクトは、「感謝の手紙」です。
一人一人が、校長先生、教頭先生、委員会とクラブでお世話になった担当の先生方に、感謝の気持ちを手紙で表します。時には優しく、時には厳しく教え、導いていただいた先生方。6年間の思い出を思い起こしながら、心を込めて感謝の気持ちを伝えていきます。

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
富山市立山室中部小学校
〒939-8022
富山県富山市山室荒屋162-2
TEL:076-423-1135
FAX:076-423-1141