最新更新日:2021/09/17
本日:count up46
昨日:59
総数:461226
新型コロナウイルス感染拡大の予防に努めましょう。

やりとげた英語劇 6年4組

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 6年4組は、英語劇「かちかち山」「さるカニ合戦」「花さかじいさん」に挑戦しました。日本語での脚本づくりから始まり、次第に英語のセリフを増やしていき、学校が休みの日にも進んで鍬や臼などの小道具を作り、本番を迎えました。「練習が始まったころは、セリフを英語にするのが難しくてやる気がでませんでした。…友達と辞書を調べながら…だんだん楽しく練習できるようになってきました。…」「待ちに待った学級発表会。練習の成果を思う存分発揮できました。…」など友達と助け合いながら小学校最後の学級発表会をやりとげ、今、学級は充実感に充ち満ちています。

大成功だった学級発表会(6年1組)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 6年1組の学級発表会の英語劇の出し物は、「わらしべ長者」「さるかに合戦」「花さかじじい」の3つでした。

 3つのグループに分かれ、オリジナルのストーリーに仕上げました。英語を覚え、感情を込めて演技をするのは大変難しかったようです。しかし、日本語で解説を入れたり、アドリブで台詞やかけ声を付け加えることで、大変楽しい英語劇に仕上がりました。音楽や効果音、スライドなども自分たちで考え、工夫して取り入れました。
 体育館の大きなステージでの発表はできませんでしたが、手作りの英語劇を生き生きと演じる子どもたちが素晴らしかったです。

 劇終了後、保護者の方々から温かいコメントをいただきました。照れくさそうに見守る子どもたちの笑顔が、また一段とすてきでした。

やり遂げた学級発表会2組(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
24日(日)は、学級発表会の本番でした。
発表当日へ向け、グループごとに演技や演出を工夫したり、練習を繰り返したりしてきた子どもたち。たくさんの家族の人を前に、緊張感が漂う教室で、最後の英語劇が始まりました。
「桃太郎」、「こぶとりじいさん」、「おむすびころりん」。
家族の方に、最高の自分を届けようと、精一杯の声と演技でがんばる姿が伝わってきました。
思い出深い教室を舞台とした今年の発表では、全員が主役。全員が裏方。
一つの舞台を作り上げるまでに、演技はもちろん、一人何役にもなり働くことで協力する喜びを味わうことができました。
友達のよさを見つけることで、クラスの絆もさらに深まりました。

やり遂げた学級発表会 6−3

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
10月24日(日)子供たちが一から作り上げた英語劇を上演しました。セリフやふり付け、小道具など子供たちのアイディアが満載の作品でした。教室という、これまでとは違った場所での演技でしたが、温かい保護者の方の顔を感じながら演じることができ、体育館では味わえない気持ちを感じることができたようです。
(写真は、右から「おむすびころり」「わらしべ長者」「桃太郎」の英語劇の一場面です。)

学年内発表会をしました(6年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 学年のみんなでそれぞれの英語劇を見合いました。まだまだ練習不足の段階ですが、相互に学び合い、よさを吸収し合うことが目的です。

 大きな身振り手振りで堂々と演技する姿に圧倒されたり、軽快なバックミュージックの良さを実感したりできたようです。本番まであと数日。自分たちの英語劇をよりよいものにするために努力してほしいと思います。本番では最高の演技を見せてくれることでしょう。頑張れ!6年生!

学級発表会に向けて(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 学級発表会に向けて、各学級で準備を進めています。

 6年生は昔話を英語劇で上演します。英語の台詞に戸惑いながらも、日本語まじりの英語で、子どもたちは一生懸命に努力しています。背景や小道具作りにも熱心に取り組んでいます。

グラウンドで全校集会(6年生)

 体育館が取り壊されたため、グラウンドで全校集会を行いました。
 
 素晴らしい青空のもと、各団の6年生がリーダーとなって活動しました。団対抗玉入れ、学校○×クイズ、みんなで大きな輪つくりなど、集会委員会が企画した活動を楽しみました。6年生のリーダーぶりも立派でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

日本の伝統文化に親しもう(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
そして…今回のクライマックス?“面”をつけての「すり足」体験をさせていただきました。面をつけると視界が極度に狭まり、歩くことすら怖いそうです。宝生会の皆様、貴重な機会をありがとうございました!

日本の伝統文化に親しもう◆複暁生)

画像1 画像1 画像2 画像2
ビデオで伝統的な和楽器についての説明を見た後、実際の生演奏を鑑賞させていただきました。そして、大鼓や小鼓、笛などを使用させていただきました。

日本の伝統文化に親しもう 複暁生)

画像1 画像1 画像2 画像2
富山県宝生会の方々のご協力をいただき、伝統的な日本の音楽を鑑賞したり、演奏体験をしたりさせていただきました。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
富山市立山室中部小学校
〒939-8022
富山県富山市山室荒屋162-2
TEL:076-423-1135
FAX:076-423-1141