最新更新日:2021/07/21
本日:count up8
昨日:67
総数:454252

5月28日 家庭科 調理実習

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 6年生になって初めての調理実習は、「卵をゆでること」「ほうれん草をゆでたりいためたりすること」です。

 家庭科室での実習の仕方や決まりについては5年生で学習済み。とはいえ、やや緊張した様子で実習を始めました。
 卵はゆで時間によってかたまり具合が異なることを確かめる実習でしたが、沸騰後の時間の計り方が曖昧だったグループは、目的を達成することができませんでした。しかし、臨機応変に目玉焼きを作るあたりはさすがに6年生。
 ほうれん草はゆでた時といためた時の味の違いや食感を試してみました。事前に家庭でインタビューしてきただけあって、どのグループも上手に調理できました。
 
 次回は、ほかの野菜でゆでたりいためたりを試してみます。
 その後は、いよいよ朝食のおかず作りです。どんなおかずができるか楽しみです。

学年集会を企画しよう (6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
運動会を終え、落ち着いた朝が戻ってきました。
今年も、去年に引き続き、朝の学年集会では、進行を子どもたちに任せ、学年で楽しめるゲームの企画や進行を行っています。
今年も、学年活動の中で、集団で協力し合う場や共に支え合っていく場を設けることで、子どもたちの自己有用感を育んでいきたいと思います。

B・F・C活動始動!!防火教室に参加して 

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
バッジ授与式の後は、引き続き、防火教室が行われました。
リーフレットをもとに、少年消防クラブの具体的な活動や身近な防火施設について説明を聞きました。
最後は、実際にプロパンガスを使った爆発実験を見学することができました。
代表の児童がスイッチを押すと、体育館の天井に届くくらいの高さにコルクの栓が大きな音を立てて飛びました。おぉ、火花が見えたよ!室内での実験ではありましたが、子どもたちにとっては、ガス爆発の怖さを間近で実感することができました。

火のない学校、火のない地域を目指して、ファイトだ! やまびこB・F・C



少年消防クラブ バッジ授与式を終えて

画像1 画像1 画像2 画像2
5月20日は、平成22年度少年消防クラブバッジ授与式が行われました。
富山消防署より3名の方をお招きし、6年生131名にB・F・Gのバッジが渡されました。最後には、誓いの言葉を全員が声をそろえて唱えました。

一 私たちは、火災予防を勉強し、クラブ活動で得た知識を多くの人に広め、
進んで実行にうつします。・・・

今年一年、自分にできる火災予防の取り組みを見つけ、日々、実践していきたいと思います。

最高の運動会への挑戦 〜 最終楽章 〜

全てのプログラムを終え、団に戻った子どもたち。下級生を前に、感謝の言葉を述べました。団をリードするという大きな務めをやり終えた子どもたちの目には、熱い涙があふれていました。支え合う仲間と出会えたことも、大きな喜びとなりました。

運動会という大きな行事を無事、やり遂げることで一回り大きく成長できた子どもたち。
最後は、6年生132名が円陣を組みました。6年生の絆が、ぎゅっと深まりました。

6年生、ありがとう!

画像1 画像1

最高の運動会への挑戦 〜 応援 〜

画像1 画像1 画像2 画像2
午前のプログラムの最後は、全校児童による応援です。
今年は、外で行うのは、どの団も本番が初めてです。
整列から、退場まで、緊張感が一層高まる中、本番の演技が開始されました。
応援優勝を目指し、元気な声が響きました。
家族の人が見てくださることも、大きな励みとなりました。
閉会式では、結果が発表されました。
「応援優勝は、白団です」
というアナウンスの後には、一際、大きな歓声が上がりました。

最高の運動会への挑戦! 〜 熱戦 〜

画像1 画像1
6年生が出場した競技は、個人走「100M走」、巧緻走「玉入れ最終楽章」、団体戦「騎馬戦」でした。どの競技も、最後まで力一杯競技する姿が見られました。
特に、力が入ったのが、やはり午後からの種目「騎馬戦」です。

先日の予選の結果、3位決定戦を赤団対黄団。優勝決定戦を白団対青団で行いました。
いつもは、穏やかな子どもたちの顔も、この時ばかりは、見たことがないような怖い表情でした。騎手の子からも、下で支える騎馬の子からも、勝ちたいという気迫が感じられました。

最高の運動会への挑戦! 〜 開会式 〜

画像1 画像1
平成22年5月15日、子どもたちにとって、小学校生活最後となる運動会が開催されました。ゴールデンウィーク以降、連日の雨に悩まされた今年の運動会でしたが、この日ばかりは、早朝から、気持ちのよい青空に恵まれました。
7:40。グラウンドに椅子を置いたかと思うと、すぐに係に分かれ、ラインの確認をしたり、机を運び、並べたり、大忙し。
グラウンドの整備が終わると、各団、下級生を並べて、入場が始まります。
団長の誓いの言葉にも、いつも以上に力が感じられました。


最後で最高の運動会へむけて(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
いよいよ、平成22年度第34回運動会まであと一日となりました。
今年の児童会のスローガンは、
「笑顔輝け やまびこっ子! 心を一つに 全力を出しきろう!!」です。

今年度は、例年より1週間早い運動会となりましたが、連日まれに見る雨、雨、雨。
最後の一日も、外での練習ができないまま、室内での最後の応援練習を行いました。

どの団も、本番へ向けて、下級生の気合いを集めようと、熱の入った練習が行われました。明日の運動会が、子どもたちにとって、最後で最高の運動会となるよう願っています。

雨にも、パプニングにも、負けず、ファイトだ!6年生!!

雨にも負けず ファイトだ!応援 (6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
いよいよ、子どもたちにとって最後の運動会が迫ってきました。
今週は、あいにく雨の日が続き、12日に予定されていた予行練習では、騎馬戦だけを行い、他の競技は13日以降へと延期されました。

そんな不利な状況にもめげず、応援の最終確認と練習を各団で行いました。
演技が3分以内に収まるよう微調整をしたり、歌や応援を盛り上げる旗やポンポンを作ったり、最後に出す幕を作ったり、よりアピールできる工夫を一生懸命取り組みました。
一人一人のがんばりが、各団の団結を一層深めています。

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
富山市立山室中部小学校
〒939-8022
富山県富山市山室荒屋162-2
TEL:076-423-1135
FAX:076-423-1141