最新更新日:2021/08/03
本日:count up35
昨日:64
総数:455162
新型コロナウイルス感染拡大と熱中症の予防に努めましょう。

雨の日の遊び方を教えてもらったよ!(2年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
この日は給食の時間に、生活委員の上級生に、
雨の日の遊び方を教えてもらいました。

はないちもんめと指相撲、二つの遊び方を教えてもらいました。
遊び方を知っている子もたくさんいましたが、
みんなしっかりと遊び方を聞いていました。

晴れの日も、雨の日も、
けがに気をつけて、楽しく遊ぼうね!

もうすぐ夏休み!(2年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
この日は待ちに待った夏休みまでの予定を確かめて、
夏休みの約束をみんなで確認しました。

子ども達は少しずつ近づいてくる夏休みを心待ちにしている様子でした!

けがや病気に気をつけて、
たくさん遊んで、たくさん勉強も頑張って、
楽しい夏休みを過ごしてくださいね!

水のかさの学習って、楽しい〜(2年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
1学期、算数の学習の最後を締めくくるのは「水のかさ」。デシリットルやミリリットルなどの単位や、1L=1000mlのような単位の変換に、子どもたちも難しそうな顔・・・。ところが、1L=10dlを実体験する学習は、子どもたちも歓声を挙げて大喜び。「すごい、やっぱり、10ぱい分入った〜!」「1L=10dlだ」「水、気持ちいい〜」など、笑顔いっぱいで学習に取り組むことができました。楽しく学習を締めくくることができました。

がんばったよ!校内発表会(3年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 終業式が終わった後、3年生による校内発表会が行われました。1学期の間、ずっと練習してきた歌を全校の前で披露する時が来ました。

 歌が始まりました。蒸し暑い体育館に、きれいな歌声が響き渡りました。ほんの数分間の間でしたが、熱さを忘れてうっとりと聞き惚れている子どもたちの姿がありました。歌い終わると、大きな拍手が聞こえてきました。その拍手を聞いて、3年生の子どもたちもうれしそうにほほえみました。
 歌って素敵だなあと改めて感じさせてくれた子どもたちに担任一同、大きな拍手と感謝の言葉を贈りたいと思います。

「みんな、ありがとう!!!!」

交通安全教室(3年生)

画像1 画像1
 交通事故のない夏休みを過ごすために、交通安全教室を行いました。大型スクリーンに映し出される映像を食い入るように見ながら、自転車の正しい乗り方を理解していきました。また、その後、警察の方からも貴重な話を聞かせていただきました。
 夏休みは長いです。途中で気がゆるんでしまうときがあるかもしれませんが、そんなときこそ今日のこの教室で学んだことを思い出して、安全で楽しい夏休みを過ごしてもらいたいと心から思います。

さつまいもの草むしり(3年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
 夏休み前にさつまいもの草むしりを行いました。子どもたちは、一面緑のさつまいも畑を目の当たりにして、
「草がぼうぼうだ」
「この草の中に入っていくの!?」
と、草の多さにびっくりしていました。
 しかし、そこは3年生。意を決して草の中に飛び込んでいきせっせと草をむしり始めました。どんどんたまっていく草のお山がさらに子どもたちのやる気を喚起させ、夢中になって草をむしりました。額からは大粒の汗が光り輝いていました。
 収穫は11月頃です。おいしいさつまいもが食べられるように、しっかりとお世話をしていきたいと思います。

交通安全教室を終えて(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
交通安全教室では、夏休みを前に安全な自転車の乗り方を詳しく学ぶことができました。乗る前の点検のポイントや、乗車や降車の際の後方確認についてなど、教えていただいた内容は、全て自分の命を守る大切なアドバイスです。夏休みはもちろん、その後も、自転車に乗る際は、忘れずに思い出して実践していきたいものです。

今日の活動では、6年生を対象に「シートベルト体験」も行うことができました。時速5劼箸いβさでしたが、実際にシートに乗って急ブレーキを踏まれると、前面に体が乗り出す感覚を味わいました。思わず奇声を上げるほどの恐怖心を体感した子もおり、後部座席でもシートベルトの大切さを実感することができました。


思い出いっぱい体育館 〜ミニ運動会を終えて〜(6年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
22日(木)は、6年生全員でミニ運動会を行いました。
今学期で工事に入る体育館で、最後の思い出をつくろうと体育館を駆け回りました。
クラスを超えて絆を深めたいと、4つのクラスが一人ずつチームを組み、思い出の競技にチャレンジしました。
体育科で燃えた「バスケットボール」、中学年にチャレンジした「台風の目」、最後は、思い出の種目「玉入れ」です。
運動会の熱気が、再び体育館に舞い戻りました。
全ての活動を終え、汗びっしょりになった子どもたち。
入学式以来、行事や休み時間で思いっきり楽しんだ体育館。最後の思い出も、子どもたちの心にしっかりと刻まれたようです。

上達しました!ローマ字入力(3年生)

画像1 画像1
 思い起こせば、初めてコンピュータ室に入ったときは、パソコンの電源を入れて、シャットダウンするだけで、1時間かかっていました。それが今では、コンピュータ室に入るやいなや、パソコンの電源を入れ、マウスを巧みに使い始めます。さらに、タイピングソフトを起動させて、黙々とローマ字入力の学習を始めます。どの子どもも自信をもってローマ字入力ができるようになりました。
 2学期は、この習得したローマ字入力を生かして、インターネットで調べ活動を行っていきたいと考えています。

校内発表会に向けて(3年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
 今日は、校長先生と教頭先生に歌を聴いてもらいました。体育館に校長先生と教頭先生が入ってこられると、子どもたちは嬉しそうな表情をしました。もっと緊張するのかなと思っていましたが、違いました。早く私たちの歌声を聴いてほしいという思いが強いのです。毎日の練習で積み上げてきたものが、自信となって表れているのだと感じました。
 子どもたちの歌声はすばらしいものでした。教頭先生からは、一人一人の顔の表情がよく、口も大きく開いていてよかった。150人の声が一つのハーモニーになっていたと言っていただきました。校長先生からも、顔で歌って、身体で歌って、気持ちで歌っていて、すばらしかったと褒めてもらいました。
 今回のことで、子どもたちはより一段と自信をつけたように思います。やればできるんだ!繰り返し練習することは大事なんだ!ということが確かな実感となって分かってきたと感じます。校内発表会まであと3日。よりよいものを目指して、子ども150名、担任5名力を合わせてがんばっていきたいと思います。

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
富山市立山室中部小学校
〒939-8022
富山県富山市山室荒屋162-2
TEL:076-423-1135
FAX:076-423-1141