最新更新日:2021/07/22
本日:count up2
昨日:65
総数:416714
8月26日(木)まで、夏休みです。健康で安全な生活を送り、楽しい夏休みにしましょう。

創校記念式

画像1 画像1 画像2 画像2
2月20日柳町小学校の134歳の誕生日を祝う創校記念式が行われました。4年生は、事前に道徳の時間に話し合った「柳町小学校小学校のいいところ、好きなところ」を代表10名が全校の前で発表しました。子供たちは、自然がいっぱいあるところ、縦割り清掃などの縦割り活動をする中で教え合い助け合いがあり違う学年の人とも仲良くなれるところ、6年生が朝から清掃活動(通称朝ボラ)をして学校をきれいにしているところ、5・6年生が学校を良くしようとあいさつ運動、募金活動、学校をきれいにしようと呼びかける活動などの委員会活動に一生懸命取り組んでいるところ、地域の人たちと仲がいいところなど柳町小学校のいいところをたくさん見つけて発表してくれました。式の中で校長先生から柳町小学校の歴史を聞いたり、式の後に昔の学校の表札や全校児童で作った「立太子」の人文字の写真、時刻を知らせる鐘などを見たりして、昔の学校の様子や歴史に思いをはせているようでした。式後の感想には、「歴史のある柳町小学校で学べることが嬉しい、改めて学校が好きになった」というこちらまでうれしくなるような言葉や「もっといい学校にしていきたい」という頼もしい言葉が綴られていました。4年生も4月には5年生になり、学校を引っ張っていく立場になります。今の気持ちを持ちつづけ、委員会活動などを通して、柳町小学校をもっともっと素敵な学校にしていってほしいと思います。

音読発表

画像1 画像1 画像2 画像2
 さわやか集会でクラス全員で発表をしました。国語で「言葉遊びの世界」を学習したので、楽しい文章や詩を探してみました。落語の寿限無の一部、「ソーダ村の村長さん」、「ドレミファかえ歌」、「きりなし歌」、「早口ことばのうた」をグループで分担しました。
 せりふを覚えたら、ふり付けを考えてグループごとの工夫がみられました。学習参観でお家の人たちに一度聞いてもらっていたので、自信もって発表していました。

12月18日の4年2組

図工で版画に取り組んでいます。画題は 「ごんぎつね」です。気に入った場面を選び、思い思いの下絵を書きました。「栗を届けているごん」「首にうなぎが巻きついて驚いているごん」「住家の穴の中にいるごん」など いろいろなごんがいます。カーボン紙で版木に写し取り、いよいよ彫刻刀の登場です。初めて触る子がほとんどなので、「やってみたいな。でも手を切ったら痛いだろうなぁ」まずはチャレンジです。 恐る恐る彫ってみると、案外進みます。刃を刺す角度で進み方が違うこと、木目に沿って彫ると力を入れなくても進ことなど、こつが分かってくると、子供たちは木屑の長さを競ったりしながら、楽しく取り組んでいます。でも 余計な力が入っているのか「指の第一関節が曲がらないよ」「指の先が痛くなった」と言う子もいます。けが人はまだ出ていないのが何よりです。活動は3学期も続きます。どんな版画になるか楽しみです。


禁煙教室がありました。

画像1 画像1
 3時間目、富山市保健所から二名の職員の方をお招きして、禁煙教室を開きました。
たばこを吸うことで体にどんな影響があるか、どうしてタバコを吸うことがいけないかを絵や写真などを使って分かりやすく説明していただきました。子供たちは、真っ黒になった肺の写真や肺から切り取られた癌細胞を見て「うわー」とタバコの害の怖さに驚いていました。タバコ1本で寿命が5分縮むという話に、喫煙する家族を心配する声も聞かれました。終末には、タバコを吸うように誘われたらどう断るか、というワークショップのようなものもあり、タバコは吸わないと心に強く誓っていたようです。ご家庭でもこの機会にタバコについて話し合われてはいかがですか? 

今日の4年2組

 体育は キックベースに取り組んでいます。赤白青黄が2チーム合同になって対戦しています。野球のルールに準じているのですが、今まで興味のなかった子たち(特に女子)には、それが分かりません。取り組み始めたころは、ボールをけった後は、どこに向かって走るの? なぜベースは踏まなくてはいけないの?2塁にはいつ走るの? フライでアウトってなんのこと?1点入る時ってどんな時?など、野球のルールが分かっている者にしたら「当たり前だろう」ということで、一つ一つ説明して進めるがまんの時間がありました。習うより慣れろで回数を重ねていくうちに、だんだん女子の出番も増え、「走れたー」「ホームに戻ってこれたー」とうれしそうな声が増え、勝ち負けでない満足度が増えてきています。

あー恐かった?あーおもしろかった?

 今日、3時間目に救助袋降下体験がありました。救助袋とは、火災が発生、階段が使えなくなった時に1階に降りるために使う筒状の袋です。この袋は垂直に垂れ下がっているので、ぱっと見るとそのまま落ちるんじゃないかと心配になるのですが、中がらせん状になっているので大丈夫なのです。怖がる子が多いと思い、「やってみたい人?」と聞くと、意外にほとんどの子が「はーい。」と勢いよく手を挙げ、びっくりしました。時間の関係上全員が体験することはできなかったのですが、今回できなかった子は来年優先的にさせてあげたいと思っています。
「あー、楽しかった。」という子から「あー、恐かった。」という子までいろいろいましたが、この救助袋が使われないことを願うばかりです。急に寒くなり、暖房器具を使われているご家庭も多いと思います。皆様も火の始末にはくれぐれもご注意下さい。

今日の2組

  算数の分数で みんな悪戦苦闘しています。
  真分数の段階は なあーんだ かんたんだー と言っていたのですが、
  仮分数、帯分数と言葉が増えていくに従い、頭で理解していても、
 実際に変換するとなると うーん。と頭をひねる姿が あちらこちらで見られました。
 分からなくなったら、ピザを書いて。数直線においてみよう。を合い言葉に みんなで
 取り組んでいます。

11月6日(月)4年1組 

 今日、2か月ぶりに席替えをしました。今まで隣同士になったことがない子と隣同士になって、「なかよくなりたいです。」と一行日記に書いている子もいました。新しい友達関係ができて、クラスのみんながもっとなかよくなってくれたらと思います。

4年生宿泊学習

画像1 画像1
遅くなりましたが、4年生の宿泊学習(呉羽少年自然の家)の特集をアップしました。
下のアドレスをクリックしてください。


http://www.tym.ed.jp/sc106/yanagihp/h18/4syukuh...
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
4/5 始業式
4/6 入学式
富山市立柳町小学校
〒930-0016
富山県富山市柳町4-2-26
TEL:076-441-2071
FAX:076-441-2072