最新更新日:2019/12/09
本日:count up5
昨日:19
総数:67248
令和2年度の入園児を募集しています!!いつでも見学にどうぞ!

ももぐみ「お祭り広場」へようこそ!!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 桃組さんでは、4月からお部屋で楽しんできた「お店屋さん」に「射的コーナー」「焼きそば屋台」が加わり、青組さんも混ぜてもらって楽しんでいます。アイス屋さんからジュース屋さんになったお店には、色水遊びでつくったジュースが並んでいます。お金がいるらしく、お金づくりにも夢中です。射的コーナーには、桃組さんが一人1体つくった廃材ロボットが並んでいます。倒したときの達成感は格別です。大きな鉄板で炒めている焼きそばは、本当に美味しそう。容器いっぱいに詰めてくれるサービス精神旺盛な屋台のちびっこおじさん、おばさんたちです。お店の人、お客さんを交代しながら、繰り返し遊んでいます。

「島ランドで遊ぼう」(3)

画像1 画像1
画像2 画像2
 魚釣りコーナーでは「魚釣りゲーム」が人気。タイマーで60秒計る間に何匹釣れるかチャレンジです。なかなか難しく挑戦意欲が高まり、繰り返しチャレンジする子も多くいました。また、ゲームとは別に釣った魚を網で焼き、食べることを楽しんでいる子も。段ボールの筒を見付け「フーフー」と火を炊き始める姿に驚かされました。
 4月に始まった、遊戯室を海に見立てた「海ランド」からの「島ランド」。みんなの力を出し合えば、どんどん楽しい遊び場になって、ずっと続けて遊べることを子供たちも先生たちも学びました。一つのことに根気強く関わっていく力がこの遊びを通して育ったのではないかと感じています。

「島ランドで遊ぼう」(2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 船からはスライダーで滑り降りることができます。子供同士で新聞の水しぶきを掛け合い、大はしゃぎ。新聞をソリのように敷いて滑るとスピードがアップすることも発見しました。海のいかだ乗り場から長細いいかだで周遊。子供たちのイメージは棒で押して進むいかだでしたが、なかなか実現に至らず、結局手漕ぎのいかだになりました。時に友達が押してくれたりもし、子供同士で力を合わせる姿がほほえましかったです。カモメタッチジャンプは、本物さながらのカモメに向かってジャンプ。思い切りカモメをタッチする姿に「カモメさん、そっと触ってあげようよ」と声をかけると、ハッと気付き優しくタッチする子供たち。赤ちゃんカモメも登場し、もっと優しくタッチする、本当に思いやりのある子供たちです。・・・つづく・・・

島ランドで遊ぼう!!(1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 思い起こせば4月・・・。入園したばかりの桃組さんと一緒に遊ぶために、遊戯室に大型積み木で船をつくりました。ジンベイザメやシロイルカが仲間入りしたり、はしごの橋でつないだ島を渡ったり。5月に「海王丸パーク」へ遠足に行きました。「海王丸みたいな船をつくろう」と青組さんが舵輪や船内のベッドルームを再現しました。4月から遊んできたことが、より楽しくなるよう工夫し、「島ランド」が出来上がっていきました。
 船につながるはしごとビームの橋は、お友達と違う渡り方を考え、後ろ向き、犬歩き、ナマケモノ渡り等に挑戦。船内の舵をとる船長さんは「どこまで行きますか?出発します」と乗っているお客さんに声をかけます。ベッドルームでは枕や敷布団、掛布団のある、快適?空間で体を休めます。・・・つづく・・・

水遊びあれこれ・・・(5歳児)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 5歳児青組は何やら面白いものを持って外へ出てきました。保護者の方から提供していただいたプラ製の帽子??です。まずは盾にして水鉄砲攻撃から避難。これなら顔にかかりません。その後は2人組になって、絵の具でデザインし素敵な帽子に大変身!!水着に似合うかしら??ファッションショーとなりました。
 あまり、プールに入ることができませんでしたが、青組さんは顔を水につけることに挑戦。頭まで沈めることができる子がどんどん増えています。梅雨明けがとても待ち遠しい子供たちです。

水遊びあれこれ・・・(4歳児)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 うっとおしい梅雨がまだまだ続きそうですが、晴れ間を見て、この時期ならではのいろいろな水遊びを楽しんでいます。
 桃組さんは石鹸クリームづくり。おへやでみんなで削った石鹸に水を足し、泡だて器でシャカシャカ。「わ〜!ケーキのクリームみたい」と大喜び。そこへ絵具を足すと「あ、チョコクリームみたい」「これはブドウクリーム」などと、増々夢中になっていました。また、別の日にはストローで吹き続けると、「泡がどんどん増えてく〜」とモコモコ膨らんでいく様子を楽しんでいました。また別の日、今度は大きな模造紙に手や足を使って、スタンプ遊び。汚れを気にせずダイナミックに遊びました。楽しいことがいっぱいです。

幼稚園の仲間たち(?)

画像1 画像1
画像2 画像2
 春に幼虫の姿で仲間入りした、カブトムシが成虫になりました。毎日毎日、まだかな、と飼育ケースを眺めていた子供たち。立派に成長したカブトムシが次々に出てきて、みんな大喜びです。一緒に遊ぼうね。
 そして、6月初め頃から仲間入りしたカメ2匹も、今ではすっかり子供たちの癒しの存在となっています。最近、大きさに差が出てきて、大きいほうのカメはいつもエサを先に食べてしまいます。当番の子は「ちっちゃいカメさん、がんばれ」と何とかエサにありつけるよう、助けてあげる姿もあります。先日ふとたらいを覗くと、何と大きいカメが小さいカメを踏み台にして、逃げ出そうと・・・。カメにもカメの世界があるのでしょうか・・・。今後が楽しみです。

プール遊び楽しい!!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今週前半は、晴れていたので、毎日プール遊びを楽しみました。先生たちも、どんなことをして遊ぼうかな、と工夫しています。4歳児桃組さんは廃材のトレイで魚をつくり、プールに浮かべて魚すくいをしました。自分たちでつくった魚に愛着もあり、夢中ですくっていました。5歳児青組さんはウレタンマットを使って、乗ったら浮くかな、とあれこれ試していました。また、シートに書いた絵を水鉄砲で消すことに夢中になっていました。夢中になって遊ぶ子供たちの表情は先生たちのエネルギーになります。どんどん楽しいことを見付けていきたいです。

おいしいっっ!!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 青組さんが春に植えたジャガイモを収穫しました。今年は残念ながらちょっと小ぶりで数も少なめ。でも、見つけると「あった〜」と大喜びの子供たちでした。大きめのは9日のカレーパーティーにとっておき、小さなジャガイモは早速ふかして、降園前に食べました。アツアツで持つのもやっと。口にほおばり、ハフハフしながら「おいひ〜」と絶賛。桃組さんにもおすそ分けすると、「おいしい!おかわり」とこれまた大絶賛。とれたて野菜のおいしさを実感した子供たちでした。

ジュースはいかがですか?

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は園庭で色水遊びを始めた桃組さん。おへやの絵の具遊びで偶然色が混ざって、違う色に変化することに興味をもつ姿があり、赤、青、黄色の色水をポンプ式の容器に準備しました。プラカップにちょっとづつ混ぜると、「あ、こんな色になった」「今度はこの色いっぱいにしよ」と毎回違う色になることを何度も楽しんでいました。つくった色水のカップを並べて「あおぐみさ〜ん、ジュースやさんですよ〜」と2階にいる青組さんに声をかけると、「あ、いいな」「今行くよ」と青組さんも仲間入り。みんなで自分の気に入った色のジュースづくりを楽しみました。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
愛宕幼稚園
〒930-0859
富山県富山市牛島本町2-5-14
TEL:076-432-8625
FAX:076-432-8625