最新更新日:2021/01/15
本日:count up5
昨日:11
総数:77852
新型コロナウイルス感染予防対策を行いながら、毎日元気に楽しく過ごしていきましょう。

愛宕ふれあい市

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
26日(金)愛宕地区センターにおいて、愛宕ふれあい市が開かれ、幼稚園の子供たちも招待していただきました。ふれあい市には朝早くからたくさんの方々が来ておられ、活気に満ち溢れていました。愛宕小学校の生徒さんたちも、各お店の方に加わって、取りたての野菜を、景気よく販売していました。そんななか、幼稚園の子供たちは、ほかほかのおいもをいただき、その後、大根やかぶら、白菜などを見て回りました。でも一番人気は、クッキーやケーキコーナーでした。一人が味見をさせてもらうと、「ぼくも、わたしも・・・」と、結局は、幼稚園の子供たち全員が味見をさせてもらうことになってしまいました。お店の方に申し訳なく、御土産にりんごや柿を買ってきて幼稚園でいただきました。本当に秋本番。どれもこれも安くてとってもおいしかったです。

シルエット観劇

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
心配していた天気も回復し、まずは城址公園へ。春には歩くのもやっとの子供たちも、今ではあっというまに歩くことができるようになりました。城址公園では、忍者になって網をよじ登ったり、長い滑り台からかっこよく滑り降りたりして元気に遊びました。その後は、おいしいお弁当タイム。前回の芋ほりとプラネタリュウム観覧ではあいにくの天候で幼稚園に帰ってからのお弁当だったこともあって、秋空のもとで食べたお弁当の味は格別でした。シルエット観劇ではみんなで歌を歌ったり、「やさしいライオン」というちょっぴり悲しいお話も見てきました。このお話は、子供たちの心のなかに「やさしさ」を残してくれたように思います。

プラネタリュウム

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
5日の金曜日。園児と14歳の挑戦の子供たちと一緒にプラネタリュウムを観覧してきました。8人の中学生がグループのリーダーになり、「はい、ちゃんと右左を見て」「そこ、めちゃくちゃに触っちゃだめだったでしょ」「怖くないよ。大丈夫だよ」など、一人一人が責任をもって行動していました。子供たちともすっかり馴染んだころには、もうお別れでしたが、きっと中学生の心の中に、この5日間の経験がしっかりと残ってくれたことと思います。また、顔を見せてくださいね。

楽しかった芋ほり 

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
心配していたお天気もなんとかもち、いよいよ呉羽青年自然の家のお芋畑へ。どこかなどこかな???「あった!!!先生見て見て。こんなに大きなおいもだよ」「先生ねずみのしっぽみたい」などなど歓声が響き渡りました。子供たちは自分の掘ったお芋の中で一番のお気に入りを袋いっぱいに入れておうちに持って帰りました。家では早速天ぷらにしたり、おつゆに入れたりしておいしくいただいたようでした。いかりさん御世話ありがとうございました。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
園行事
3/24 4歳児修了式
3/25 春休み
3/28 離任式
愛宕幼稚園
〒930-0859
富山県富山市牛島本町2-5-14
TEL:076-432-8625
FAX:076-432-8625