最新更新日:2020/07/10
本日:count up1
昨日:12
総数:73076
6月1日(月)から園を再開します。

誕生会のおやつづくり

9月生まれのお友達の誕生会。今日のおやつは、「みたらし豆腐団子」
係りの子どもが、吉田さんと一緒に楽しくつくってくれました。レシピは、配布文章に入れてあります。ご覧ください。
ボールにだんご粉を入れ、豆腐を入れて混ぜると、「きもちがいい」「冷たいね」など子どもたちから気付きの声が次々に聞かれました。「いくつつくればいい?」まーるくコロコロだんごをつくりながら、数の心配。そして、できあがっただんごを、大きな鍋にやけどをしないように静かにいれて、「あっ!沈んだね」しばらくして「あっ!浮いてる」「すごいね」などなど出来上がるまで、とっても楽しそうな子どもたちでした。ご家庭でも、お子さんと一緒につくってみてくださいね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

自転車で紙芝居

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
昔々の紙芝居、自転車紙芝居の大きな箱の引き出しの中から、水あめにせんべい、お金を持って見に来てくれるお客さんにプレゼントとのこと。
そして、南京玉すだれ。子どもたちは、「それうちにあるよ」「お寿司つくるよ」「豆腐のせる」などなど、たくさんの思いつくものを話してくれました。でも、「♪それ、それ・・・」と歌が始まり、玉すだれで橋ができたり釣竿ができると目をまーるくして、大きな拍手。素敵な機会を準備してくださったNPO法人青少年育成ネットワーク・ウイングの佐伯さん初め関係者の方に感謝です。きっと子どもたちの心に残ったことと思います。子どもたちは、「また来てね」と声をかけていました。次回があると、嬉しいですね。

街頭紙芝居師「たまちゃん」が来て下さいました!

富山に街頭紙芝居師の「たまちゃん」が来て下さいました。朝の打ち合わせで、「幼稚園の大きな木の下でできないですか」との相談を受け、急遽お庭に紙芝居の観覧席を作りました。えのきのドンタ君が大きな日陰を作ってくれました。自転車の街頭紙芝居をすがすがしい風を受けながら、楽しんで見せてもらいました。今日は、保護者の方も参加され、一緒に楽しみました。楽しくて、みんなみんな笑顔でいっぱいになりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

たのしいね!

画像1 画像1
画像2 画像2
 昨日は、先週土曜日の親子活動の振り替え休業日で、3連休明けの幼稚園。今、来ている実習生3名に加わり、1名の実習生が今日から来て、遊戯室で紹介式をしました。その後、19日に撮影に来られる「いっちゃんダンス」をみんなでしました。あお組さんは随分上手になりましたよ。もも組さんはとにかく「たのしい!もういっかい!」と楽しんでいました。
 もも組さんはおへやで「射的やさん」を楽しんでいます。当たるとお店屋さんの子が「おめでとう」とタンバリンを鳴らしてくれます。お客さんやお店屋さん、的の恐竜カードをつくる子と交代しながら楽しみました。明日はどんな射的やさんになるかな・・・。

笑顔いっぱい!だ〜いすきっ!〜親子活動第2部〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 親子活動第2部は、オカヘルスアップスタジオの大家先生を迎え、親子で体を動かして遊びました。軽快な音楽に合わせて、手合わせや足合わせをしたり、タオルを使って引っ張りっこやタオルボールの投げあいっこをして楽しみました。また、みんなで大きな円になり、曲に合わせてビリッ、ビリッと新聞をやぶり、やぶった新聞のかけ合いっこも楽しみました。最後に、おうちの人のひざに乗り、ゆ〜ら、ゆ〜らと体をゆらしてもらい、「だいすき」の気持ちを親子で感じ合いました。最初から大人も子どももニコニコ。笑顔が絶えないひとときでした。今日の活動がより素敵な親子関係につながるといいな・・・と願っています。

飛んだ、飛んだ!〜親子活動第1部〜

画像1 画像1
画像2 画像2
 今日は、芝園小学校で親子活動をしました。第1部は「飛ばして遊ぼう」で、親子で廃材を使った「ペットボトル鉄砲」と「傘袋飛行機」をつくりました。ペットボトル鉄砲は風船を使うのが魅力で、子どもがペットボトルをもち、保護者の方が切った風船の口を開いてはめる、と力を合わせてつくっていました。飛ばすときの「ポンッ」という音があちこちで鳴り、「飛んだ〜」と親子で笑いあう光景がとても微笑ましかったです。傘袋鉄砲は膨らませた袋にテープを張ったり、翼を付けたりすることで、飛び方が様々で、大人の方が夢中になっていました。今日つくったおもちゃで、おうちに帰ってからもいっぱい親子で遊んで欲しいと思います。

いつもいっちゃん!ダンスにトライ

画像1 画像1
画像2 画像2
 KNBの「いつもいっちゃん!ダンス」をご存知ですか。KNBから撮影の依頼を受け、練習しています。今日はいつも体操を教えていただいている先生から、ダンスを教えてもらいました。運動量の多いダンスで、子どもたちは汗びっしょりになりながらも、♪いっちゃんいっちゃん♪と歌いながらかわいいポーズを決めていました。
 また、遊びでは、お化けの的にゴムで手裏剣を飛ばし、何回お化けを倒せたか友達と競い合ったり、忍者になって「隠れ身の術」や「小さくなる術」などを考えて遊んでいました。「小さくなる術」ってどうするのだろうと思っていたら、小さなフープの中にくぐっていました。素敵なアイディアですね。子どもたちが考えた楽しいアイディア、これからも一緒に楽しんでいきたいと思います。

お話の会 9/11

読み聞かせボランティアの米田さんと赤根さんがおはなしの会に来て下さいました。「手をたたこう」の手遊びから始まり、紙芝居「でっかいぞ でっかいぞ」絵本「これはおひさま」など楽しく読み聞かせてくださいました。途中、ペープサート「二人のあさごはん」では、子どもたちの大きな笑い声が・・・・。とっても楽しく過ごすことができました。これからも、絵本の世界を楽しんでほしいと思います。、
画像1 画像1
画像2 画像2

大きい恐竜??

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 先日から、遊戯室では、もも組さんあお組さんで「恐竜の卵とりゲームを楽しんでいます。そこへ昨日、忍者に変身したもも組の女の子が「怪獣をやっつけにきたの」とやってきました。そしてもっていた手裏剣を投げる修行をしていました。帰りの会で忍者の子が「大きい恐竜がいたらいいな」と話したことがきっかけで「箱をつないでつくろう」「箱いっぱいいるね」「みんなでおうちからもってこよう」と話が盛り上がりました。
 今日、数人が箱をもって登園してきました。早速来た子から、教師と箱をつないで、恐竜づくりをしました。「ここ持っとって」「はい、ガムテープ」「ここにもテープつけて」と声を掛け合いつくる姿がとても微笑ましかったです。「目つけなくちゃ」「歯も」「鼻も」と恐竜が仕上がっていくのをとても楽しんでいる子どもたちです。さあ、どんな恐竜ができあがるでしょう・・・??

ぶたのまるやき〜

画像1 画像1
 今日は2学期初めての体操教室がありました。毎回、最初に子どもたちの知っている曲に合わせて、体操をします。今月は「ドラえもん」の曲。先生のまねっこをしながら、喜んで踊っていました。そのあと、鉄棒をしました。もも組さんは「ぶたのまるやき」をしました。「落ちたら丸焦げになっちゃうよぉ〜」と言われて、必死に鉄棒にぶら下がっていました。そして足抜き回りや腰抜き回り、ツバメから前回りおりの技を教えてもらいました。また、あお組さんは逆上がりも教えてもらいました。何人かはもう出来るようになっています。友達同士刺激しあって、出来ることが増えていくといいな、と思います。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
愛宕幼稚園
〒930-0859
富山県富山市牛島本町2-5-14
TEL:076-432-8625
FAX:076-432-8625