最新更新日:2022/03/31
本日:count up4
昨日:1
総数:88889
愛宕幼稚園は令和4年3月31日をもって閉園いたしました。長い間、ありがとうございました。

サツマ汁パーティーをしよう!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
10月26日(火)
 今日は幼稚園の畑で収穫したサツマイモを使って「サツマ汁」づくりをしました。1学期にカレーをつくった経験もあり、野菜を洗ったり、皮をむいたり、切ったりもとても手際よくできました。さあ、おいしいサツマ汁に仕上がるかな??

【続】おいしい!!大成功!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 サツマ汁パーティーにはおうちの人を招待していました。お天気もよくなってきたので、青空サツマ汁パーティーにしました。お鍋のふたを開けてみると、甘いサツマイモの香りがして、おいしそう。食べてみると「おいしい!」と子供たち。おうちの人も「おいしい。つくってくれてありがとう。」と子供たちに声をかけてくれました。
 パーティーの後は、富山県親学び推進スーパーリーダーの水上先生をお招きして、「親学び講座」を開催しました。子育ての中でイライラしてしまうときや悩むこと等具体的な場面をあげて思いを交換し、それに対しアドバイスしていただくことで、心がすっきりしたお母さん方でした。

どうやったら面白くなるかな??

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 おばけやしきの中にゲームコーナーをつくりたい子供たち。本で見つけた楽しそうなゲームを自分たちでつくっています。大きさ、形、数、方法等々あれこれ試しながら、より楽しくなるように意見を出し合って進めています。どんなゲームコーナーになるのかな??

愛宕地区文化祭を見に行ってきました!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
10月22日(金)
 今日から愛宕地区の文化祭が公民館で行われるとのことで、出展した作品を見に行ってきました。途中、交流をしている愛宕保育所のお友達とバッタリ出会いました。「幼稚園のお友達の作品、見てきたよ。すごかったね」と褒めてもらい、照れくさそうな子供たちでした。公民館に展示された自分たちの作品に「わ〜、すごい」と感激。え?自分たちがつくった物ばかりだけど・・・。改めて展示されると見え方が違ったようです。他にもいろいろな作品に触れ、刺激を受けてきました。「芸術の秋」を満喫しました。

幼稚園でもシルエット劇場!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 シルエット観劇に出かける前におへやに差した太陽の光に影を映して遊んだ子供たち。観劇を見てきた次の日、曇り空のため、影が映りません。「光がないと・・・」と困っている子供たちに先生はOHPを出してみました。「あ、映った!でも見えにくいね」「暗くないとダメなのかな・・・?」「そうだ、おばけやしきのへやでやってみようよ」。ということで、へやを移動してやってみました。「あ、これこれ!」「面白い!」観劇でみたシルエットと同じように映り、大興奮の子供たち。手影絵やシルエットクイズ、シートに絵を描いて映す等、毎日楽しんでいます。

富山市立学校 新型コロナウイルス感染症対策検討会議だより VOL14

 10月20日付で富山市立学校 新型コロナウイルス感染症対策検討会議だより VOL14が発行されました。本日園より配布いたしましたが、ホームページ配布文書にも掲載しましたので、ご一読ください。

シルエット観劇に行ってきました!(1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
10月19日(火)
 今日は県民会館へ角笛シルエット劇場を見に行きました。昨年は新型コロナウイルス感染症の影響で中止となったので、子供たちにとっては初めての観劇です。お天気もよく、会場までの道中も気持ちよく歩くことができました。「つのぶえのうた」と「ももたろう」を美しい影絵の動きによって表現されており、子供たちは興味をもって見ていました。
 見終わってからは、お弁当を食べる牛島公園まで歩きました。県庁公園を通り、大きな噴水やお花の時計台を見たり、ドングリを拾ったり。でもお腹がすいてきたな・・・。

シルエット観劇に行ってきました!(2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 お腹がすいて、歩くのもヘトヘトになりながら、やっと公園に到着。早速お弁当を開いて食べました。「おいしい」と笑顔があふれました。公園でたくさん遊んで帰ってきました。楽しかったね。

怖〜いオバケの道が完成!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1学期につくった「プラネタリウム」の空間を使って、「おばけやしきにしたい」と子供たち。2人組2チームに分かれて、どんな仕掛けでお互いを怖がらせるか、あれこれ試しながらつくってきました。空気砲を使ってオバケを動かして怖がらせることを考えたチーム。お墓からオバケが出てきたり、ろくろ首が追いかけてくる仕掛けを考えたチーム。完成したので、みんなで遊んでみました。相手チームのいいところに気付き合い、とっても楽しく遊ぶことができました。「別の道も怖くしよう」と光るオバケづくりも始まりました。まだまだ、楽しめそうです。

愛宕地区文化祭 作品出展に向けて・・・

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今、幼稚園のそばを流れる神通川の土手はススキに覆われています。秋だな、と実感させられる光景です。「たくさんススキがあるからフクロウつくってみようよ」と子供たちと土手へ行って、ススキをた〜くさん摘んできました。先生たちも実は初めての挑戦です。一緒につくってみると、「先生、43本もススキ使ったよ」とSちゃん。なかなかこんな体験はできません。穂にまみれながらも、それぞれのかわいいフクロウが完成しました。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
愛宕幼稚園
〒930-0859
富山県富山市牛島本町2-5-14
TEL:076-432-8625
FAX:076-432-8625