最新更新日:2020/12/03
本日:count up25
昨日:13
総数:76591
9月1日より2学期が始まりました。新型コロナウイルス感染予防対策を行いながら、毎日元気に楽しく過ごしていきましょう。

危機感をもって・・・

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日の朝、岐阜県に大雨洪水特別警報が発令され、下呂市の飛騨川が氾濫するなど、テレビでは、「命を守る行動」を何度も呼びかける映像が流れていました。
 そんな中、園のそばを流れる神通川の水位も上がり、神通大橋水位観測所にて「氾濫注意水位」に到達したとの、情報が流れました。登園前に連絡網で、避難時用の雨がっぱを持参してもらうよう、伝達し、園でも緊急事態に備え、準備をしました。
 朝の大雨は、次第に止み、みんなで園の屋上に上がり、「もう川のお水、少なくなったかなぁ」と神通川の土手を眺めていると、「ゴォー」という普段聞いたことのない音が聞こえます。「これ、川の水の音じゃない?」「え〜っ!!凄い!」量の増した川の水が勢いよく流れる音が聞こえたのです。改めて、自然の偉大さを感じると共に、日頃から、災害に対する危機感や備えをしっかりしておく大切さを実感しました。
 まだしばらく、雨の日が続くようです。子供たちの命を守る行動が正しく行えるよう、様々な情報に敏感に、そして冷静に対応していきたいと思います。

今日の体操教室は「マット運動」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日は、午後から体操教室がありました。今日は「マット運動」。リズム体操、柔軟体操、いろいろかけっこをして、準備運動をした後、マット運動の技に挑戦しました。簡単な「おいもごろごろ」から、「前転」(「でんぐりがえし」ではなく・・・)、「開脚前転」、「ブリッジ」と難しい技を教えてもらいながら、やってみました。日頃の遊びの中にも取り入れながら、「できる」姿につなげ、運動が好きになってくれたらいいな、と思います。

今日は、七夕☆☆☆(1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
7月7日(火)
 今日は七夕です。園では「たなばた子供会」をしました。毎年地域の長寿会の方との交流の機会としています。今年は新型コロナウイルス感染予防措置として、招待する人数を3人に減らして、行いました。7月から始まった親子サークルのお友達も途中から仲間入り。「たなばたさま」の歌を歌ったり、由来についてのブラックシアターのお話を聞いたりしました。サークルのお友達のゲーム「お星さまみ〜つけた」では、カードをめくってお星さまが出てくると大喜びのお友達。そのあとみんなで「ドラえもん音頭」を踊って、サークルのお友達とはお別れしました。

今日は七夕☆☆☆(2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 次は長寿会の方と園の子供たちのゲームタイムです。最初は「七夕クイズ」。七夕にちなんだクイズの答えを1〜3の中から選んで動くゲーム。長寿会の方に答えのカードを持っていただきました。違う答えのカードを持ったおじいちゃんに「こっちおいでよ〜」と優しく誘われ、思わずなびいてしまうお友達の姿もありました。二つ目のゲームは「じゃんけんカード集めゲーム」をしました。長寿会の方とじゃんけんをして勝ったらカードをゲット、負けたらカードを渡すというルールで、できるだけたくさんカードをゲットするゲームでした。長寿会の方々はじゃんけんが強くて、苦戦していた子供たちですが、最高9枚という記録が出ました。最後に子供たちから、壁飾りのプレゼントを渡し、「また遊びにきてね」と約束しました。

小さな芸術家〜フラワーアレンジメント〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
6月に入ってから、園庭に梅雨の風物詩「アジサイ」がとってもきれいに咲き誇っています。今日はその「アジサイ」を主役に、神通川の土手に伸びた草花や、園庭の植物を自由に使って、フラワーアレンジメントを楽しみました。土手へ行って使いたい草花を自分で選び、ハサミで切ってきました。使うアジサイも自分で選び、切り取り、アレンジメントの始まり。あれこれ草花を手に取っては、角度や長さを考えながら、刺していく姿は「小さな芸術家」です。仕上がりも11人11色。「みんなちがって、みんないい」です。自慢げにおうちの方に見せ、持ち帰りました。

七夕飾りをつくろう(親子サークル)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 昨日に引き続き、親子サークルがありました。昨日からまた一人増えて、とっても賑やか。窓や戸を全開にして、換気十分な中で、今日は、「七夕飾りづくり」を親子で楽しみました。かわいい織姫、彦星、そして間を流れる天の川をママと一緒につくり、笹竹に結びました。笹竹を掲げて満足そうな子供たちでした。

久しぶりの体操教室

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
7月2日(木)
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止していた体操教室を7月から始めました。久しぶりに体操服の袖に腕を通した青組さん。初めて体操服を着て登園した桃組さん。体操教室の三鍋先生のスキンヘッドと元気な声に、「あー、先生だ!」と懐かしさと共に、ワクワク感が沸き上がりました。リズム体操も元気いっぱい。柔軟体操の掛け声も園内に響き渡りました。両足ジャンプ、スキップ、馬歩き、ワニ歩き、クモ歩き等、いろいろな動きのかけっこに挑戦しました。3か月の体操教室のお休みを感じさせない、力強い動きの子供たちに頼もしさを感じました。また、中止にならないよう、感染予防をしっかりしながら、体操教室の先生にたくさん運動を教えてもらおうね。

富山市立学校 新型コロナウイルス感染症対策検討会議だより VO.4

7月3日付で、学校保健課より、新型コロナウイルス感染症検討会議だより VO.4保護者向けリーフレットが送付されました。
本日配布いたしましたので、ご一読ください。ホームページ配布文書にも掲載してあります。

親子サークルが始まりました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は、令和2年度 第1回目の親子サークルがありました。
 昨年から継続のお友達は、「久しぶり〜。大きくなったね」。数か月の間にもぐんと成長が感じられました。初めてのお友達は「はじめまして」。ママに隠れて、様子を伺っていましたが、すぐに慣れて遊び始めました。
 今年度初めてのサークルだったので、自己紹介や身体計測等をしました。ママ同志も気軽に声を掛け合う姿が見られました。
 ママにとって就園前の毎日の子育ては本当に大変です。ママの息抜きと子供たちが喜ぶ遊びの場となるよう、今後も指導員の先生と計画していきたいと思います。

みんなちがって、みんないい!!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 「ドラえもんランド」のゲームコーナーの一つ「ドラ鳥ゲーム」のためにみんながそれぞれつくった小鳥さんたちに、お家をつくりました。窓から顔が見えるように、それぞれ工夫して、小鳥さんも、おうちも同じものは一つもない、素敵な仕上がりになりました。「えんちょうせんせい、ほら」と職員室まで駆け下りて、見せに来た子供たちの表情はとっても満足げ、誇らしげです。4月から年長に進級して、すぐに休園になってしまったので、再開して1か月の今、ようやく年長組になった実感をもち、一人一人が自信をもち始めています。みんなちがって、みんないい。自分に自信をもち、周りのお友達もそんな風に認めてあげられる仲間になってほしいな、と願っています。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
愛宕幼稚園
〒930-0859
富山県富山市牛島本町2-5-14
TEL:076-432-8625
FAX:076-432-8625