最新更新日:2020/10/19
本日:count up5
昨日:26
総数:75764
9月1日より2学期が始まりました。新型コロナウイルス感染予防対策を行いながら、毎日元気に楽しく過ごしていきましょう。

桃組さん、大きくなったね!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 青組さんが修了し、ちょっぴり寂しい幼稚園です。24日は桃組さんの修了式を行いました。青組さんのように、桃組さんも園長先生から修了証書をもらいました。証書をじっと見つめて嬉しそうな子供たちでした。4月に入園してから、もう1年。友達とたくさん遊び、いろいろなことに挑戦し、心も体もとても大きくなりました。もうすぐで青組さんになるんだと期待でいっぱいの子供です。

春休みになりましたが、体調に気を付けて元気に過ごしてください。
4月6日に会えるのを楽しみにしています。

青組さん、ご修了おめでとうございます(パート1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3月19日(木)

 青空いっぱい、春の訪れを感じられる今日、13名の子供たちが愛宕幼稚園を修了しました。入園されて早2年、お母さんから離れられなくて涙いっぱいだったり、思い通りにいかなくて怒ったりしていた子供たちが、心も体も大きく成長しました。今では友達と力を合わせたり、友達のよさを認め合ったり、いろいろなことに挑戦し、粘り強くやり遂げたりと一人一人がとても輝いています。
 修了式では、園長先生から一人ずつ修了証書を頂きました。元気な返事、姿勢から胸を張って1年生になるんだという気持ちが伝わり、本当に立派でした。
 お別れの言葉では、幼稚園での楽しかった思い出を振り返りながら、心を込めて言葉を話したり歌を歌ったりする子供たちの姿から、改めて成長を感じると共に今日でお別れする淋しさで胸がいっぱいになりました。
 今年度は、コロナウイルス感染防止に伴い、例年とは異なるところもありましたが、愛宕幼稚園ならではの温かい修了式を執り行うことができ、嬉しく思います。ご協力、ご理解いただいたことにも感謝いたします。

青組さん、ご修了おめでとうございます!(パート2)

 式を終え、保育室に戻るとホッとした表情の子供たち。修了式では、お家の人にかっこいいところを見てもらいたいと話していたこともあり「今日、1番かっこいいところを見てもらえたと思う人」と聞いてみると、全員がピシッと手をあげていました。それだけ、子供たちにとっても特別な修了式だったのだと思います。
 晴天の中、今まで一緒に遊んだ桃組さんに見送られ、青組の子供たちは笑顔で巣立っていきました。
 小学校は離れ離れになる友達もいるけれど、愛宕幼稚園で過ごした仲間との時間は心の中で大切な宝物になると思います。これからも、友達と力を合わせていろいろなことをやってみよう!
 ランドセル姿のみんなに会える日を楽しみにしています。
 
画像1 画像1
画像2 画像2

思い出を胸に・・・

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 修了式に向けて、お部屋や園内を片付けています。懐かしいモノが出てきました。青組さんが桃組のとき、生活発表会の劇「じゃがいもころりん」で使うのにつくった、「大きなつづら」です。このつづらからはヘビが飛び出してくる仕掛けになっているのを思い出して、大騒ぎ。思い出を振り返って楽しみました。
 いよいよ明日は修了式。数々の思い出を胸に自信をもって巣立ってほしいと思います。

ラッキーパンやさんに行こう!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 「ラッキーパンやさん、行ってもいい?」「ヤッター。行こう、行こう」桃組さんもかなりのリピーターです。ラッキー占いカードやUFOキャッチャーに大喜びです。こんな楽しい遊びに誘ってくれた青組さんとももうすぐお別れです。でも「今度は僕たち、私たちが」と遊びを作り出す力を受け継いでいってくれることでしょう。楽しみです。

「ラッキーパンやさん」をもっと楽しくしたいっ!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 青組さんの「ラッキーパンやさん」は毎日毎日大繁盛ですが、以前から子供たちが楽しいパンやさんにするために考えていた、「UFOキャッチャー」でおもちゃがもらえるパンやさんの実現に向けて、先生と準備が進められました。「おもちゃはキーホルダーがいい」という声から、みんなでプラ板キーホルダーづくりをしました。オーブントースターに入れるとグニャッとねじれて縮んでいく様子が面白くて、いくつもつくりました。また、「パンを買ったら、袋の中にラッキーカードが入ってたら面白い」という意見から、占いカードづくりも楽しんでいました。先生が手作りの「UFOキャッチャー」を提示してくれて、キャッチするにはどうやったらいいか、みんなであれこれ試し、子供たちの声が飛び交う保育室内はエネルギーに満ち溢れています。「幼児期の終わりまでに育ってほしい10の姿」(幼稚園教育要領)から見える、子供たちの育ちの姿が所々に感じられます。

みんなで畑をつくろう!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 桃組さんは、ジャガイモを育てるために、用務員さんに教えてもらいながら、畑をつくりました。まずは除草から。冬の間、手をつけていない畑は草だらけ。みんなで、力を合わせてきれいにしました。次は土を耕します。大きな鍬でザクッ、ザクッと交代で土を掘り起こしていきました。仕上げは用務員さん。その間に種イモに灰をまぶしました。後は植えるだけ。3学期におへやで遊んだ冬野菜の畑づくりの思い出もよみがえり、ワクワク、楽しみな子供たちです。

久しぶりに・・・

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3月13日
 今日は朝からとても良いお天気。園庭に出て、久しぶりに二人乗り三輪車や砂場で遊びました。砂場では、まさかの水を使ってのダムやトンネルづくり。水の冷たさも何のその。ダイナミックにそして、夢中になって遊んでいました。

一足お先に、またね・・・

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3月12日
 今日は修了式の予行練習、そして、お父さんの転勤でどうしても式まで富山にいられない、Kちゃんの修了式を一足早く行いました。本当はみんなで一緒に修了したかったけど、とても寂しいお別れになりました。楽しい思い出を胸に笑顔で富山を旅立ったKちゃんです。
 練習後は、お天気がよかったので、隣の公園でのびのびと開放感に浸って遊びました。

令和元年度修了証書授与式について

 このたびの新型コロナウイルス感染拡大により、様々な大会、イベント、行事が中止、延期、縮小されています。

 本園が3月19日に予定しております、令和元年度修了証書授与式も、来賓の方の招待を取りやめ、保護者と修了児、在園児(4歳児)、職員のみで縮小して行うことに決定いたしました。

 また、4月9日に予定しております、令和2年度入園式におきましても、来賓の招待をせずに行う予定です。
 ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
愛宕幼稚園
〒930-0859
富山県富山市牛島本町2-5-14
TEL:076-432-8625
FAX:076-432-8625