最新更新日:2018/09/19
本日:count up1
昨日:23
総数:59173
9月14日(金)から平成31年度の新入園児募集が始まります。お問合せは愛宕幼稚園432-8625までおかけください。

鬼はそと、福はうち

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月3日に豆まき子供会をしました。自分で作った鬼のお面を持って集まりました。園長先生から節分の話を聞き、「悪い鬼の気持ちより良い福の神の気持ちがいつも勝つようないい子になろう」と約束しました。そして鬼のお面をかぶって「おには〜そと、ふくは〜うち」と年長児と年中児が互いに豆をまき合いました。そのあと、本物の(???)鬼が入ってきて、大暴れ。みんなで思い切り豆を投げて、退治しました。みんなで豆を片付けてからゲームなどを楽しみました。「おうちでも豆まきしよ〜と!」とお面をかぶっておうちに帰っていった子供たちでした。

おじいちゃん、おばあちゃん一緒に遊ぼ!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1月16日に校下のおじいちゃん、おばあちゃんを招いてお正月遊び会をしました。年長児が挑戦してきたこま回しやあやとり、お手玉をおじいちゃん、おばあちゃんに披露すると、歓声や拍手がわき子供たちも大喜び。その後、こま・ゲートゴルフ・風船羽つき豆つまみのコーナーに分かれて自由に遊びました。ところどころでおじいちゃん、おばあちゃんが一緒に遊んでくださり、昔ながらの遊びの楽しさに触れることができました。「ねえねえ、こうやるの?」「これであってる?」「見てみて、できたよ」などとかわるがわる声をかける子供たち一人一人に、ゆったり接してくださりとても和やかなひとときでした。最後に遊んでいただいたお礼に「肩たたき」を曲に合わせてしてあげました。核家族家庭の子供たちが多く、おじいちゃん・おばあちゃんの肩をたたくことすら経験が少なく、ぎこちない手つきでしたが、ずっと笑顔で「ありがとう」と優しく返してくださいました。このような交流の機会を積極的にもちながら、世代を超えた人とのかかわりのなかで、気持ちが通う心地よさを感じられる子供になっていってほしいと願っています。

スリル満点!!そり遊び。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 先日雪が積もった日に幼稚園の裏の神通川の土手でそり遊びをしました。そりを片手に土手の山を雪をかきわけて登り、土手の上に到着。早速、トップバッターの男の子が滑るとその速いこと!その日は朝、とても冷え込んでいて雪面が少し固くなっていて、氷の上を滑るような感じでした。あまりのスピードに怖くて途中で横に倒れたり、足でブレーキをかけたりする子、最後までバランスをとって滑りきる子とそれぞれの楽しみ方をしました。「楽しかった〜」「面白かったね、またやりたい」となごりを惜しんで帰ってきました。スキー場に行かなくても、すぐ近くでスキー場さながらのそり遊びが楽しめるので、転勤で県外から来ているおうちの子供たちは、雪に思う存分触れることができ、とても喜んでいます。

よいしょ〜!よいしょ〜!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日は、幼稚園のもちつき会でした。校下の方々、お母さん方に手伝っていただいておもちをつきました。園庭で薪をくべて釜でもち米を蒸し、ほかほか湯気のあがったもち米が臼に入ると「わ〜」と子供たちから歓声があがります。校下の方に手を添えてもらい一緒に「よいしょ、よいしょ」と杵をふりおろし、おもちをつきました。子供たちの表情も真剣です。お母さん方にあんこやきな粉、ごまをまぶしてもらい、保育室へ戻って早速いただきました。「きな粉のおもち大好き!」「あんこ、甘くておいしいよ」「ごまのおもちも食べてみよう」と、次々に箸が進みます。たくさんおかわりして「8個食べた〜!」と大満足の子もいました。今年も残すところわずかとなりました。校下の方、保護者の方に温かく支えてもらいながら、楽しく元気に過ごせました。来年もよい年になりますように・・・・。

秋の宝石、い〜っぱいみーつけた!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 いよいよ12月。寒暖の差が激しい日々ですが、ここ数日暖かい日が続いたのでみんなで環水公園から運河沿いをお散歩してきました。草木に実る綺麗な色の実やどんぐり、色づいた落ち葉を次々拾っては「これはお母さん、これはお父さんにあげる分」と袋に集めていきます。秋色の素敵な宝石袋ができあがりました。公園へ戻ってくるとクリスマスツリーを発見。「わ〜きれい」と駆け寄り眺めていました。のんびりじっくり晩秋を満喫できたひとときでした。

親子でヒップホップ!!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 12月3日に親子ふれあい活動として「親子ヒップホップダンス」をしました。スタジオブギダウン北野浩己先生を招いて、親子で汗を流しました。軽快な音楽に合わせてボックスステップ、ジャンプ、お尻ふりふり、“高い高い”や親子でクロスに動き顔を見合わせるなど、親も子も楽しめる振り付けに一時間半、じっくり集中して取り組んでいました。入ったときは冷え切った旧愛宕小学校体育館の中は、そんな親子の熱気でムンムン。顔をほてらせて息を切らしているお母さんもいました。体だけでなく心もぽかぽか、親子の素敵なふれあいのひとときでした。

見に来てくれてありがとう。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 11月22日土曜日に生活発表会を行いました。おうちの人に見てもらうのを楽しみに、いろいろなことに頑張って取り組みました。歌と合奏では今年映画で大ブームとなった「崖の上のポニョ」にももぐみ、あおぐみ一緒に取り組みました。ももぐみは打楽器、あおぐみは鍵盤ハーモニカ、鉄琴、木琴などの楽器を担当し、とても素敵なハーモニーを奏でることができました。歌はももぐみは「そうだったらいいのいにな」、あおぐみは「ぼくらはみらいのたんけんたい」を元気に歌いました。懸命に歌う姿に涙ぐんだお母さんもいました。また、ももぐみのミッキーマウス、白雪姫の踊りもとても可愛らしく「ねずみのよめいり」の劇遊びも楽しんで発表できました。あおぐみは日ごろ取り組んできた一輪車、鉄棒、跳び箱などの運動遊びを「愛宕大サーカス」として披露し、その技に歓声が沸きあがりました。そして劇では「うらしま太郎」のお話をもとにみんなで考えた楽しいお話にして演じました。「おうちの人に上手だったよ、って言われた」「ちょっと緊張したけどうまくできてよかった」という子供たちの声が聞かれました。発表会を通して経験したことが次への意欲につながっていくことでしょう。楽しみです。

デブいもちゃん、掘れたよ!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日は春に呉羽学校農園に植えたさつま芋を掘りに行きました。「たくさん、掘るぞ〜」「大きくなってるかなぁ」とドキドキわくわくしながら、出かけました。あお組さんは、芋のつるを引っ張る経験もしました。「何これー。どうなっとんが?」と引っ張っても、引っ張ってもつながっているつるに悪戦苦闘していました。また芋掘りでは手がけた芋が思った以上に大きくて、数人が頭をつき合わせて汗だくになって掘っていました。「せんせ〜い、見て〜。こんな大きいの掘れたよ!」とやっと掘った芋を自慢げに見せに来る子供たちの表情はきらきら輝いていました。芋掘りのあとは、青少年自然の家のアスレチックで思う存分遊んで、お弁当も「おいしい!」と喜んで食べてきました。掘れた芋で「どんなお料理作ってもらう?」と子供たちに聞くと、「やきいも」「てんぷら」「お味噌汁」と楽しみにして家に抱えて帰りました。

どんぐりころころどんぶりこ〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日は芝園小学校が遠足のため給食がなく、お弁当の日でした。天気がよかったので環水公園から運河沿いの遊歩道を散歩し、中島公園をめざしました。道中、道端のしいやかし、なら類の木の下にどんぐりが落ちていました。「あっ、見つけた」という一言にわぁ〜っと子供たちが駆け寄り、どんぐりまなこで地面とにらめっこし、必死に拾います。「いろんな形のどんぐりがあるんだね」と同じ「どんぐり」でも木の種類によって違うことに子供も教師も驚かされました。汗ばむほどの日差しにも負けず、中島閘門付近の遊歩道にある遊具でも遊び、中島公園ではお弁当を食べて遊んできました。秋の深まりとともに変化する自然に目を向け、子供たちと楽しい気持ちや驚きを一緒に感じながら、心のつながりも深めていきたいな、と思っています。

草のスキー場??

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 ここのところ良い天気が続いているので、今日は幼稚園の裏側にある神通川の土手へ遊びに行きました。ちょうど草刈りが終わったところで早速段ボールをお尻に敷いて、ソリ遊びをしました。最初はなかなか滑らなかったのですが、何回も滑るうちに草がなじんできてスピードがついてきました。「キャー」「はや〜い」とそのスリルがたまらず、滑っては段ボールをひきづりながら登り、また滑り・・・。そのうち上から体でごろごろ転がりおりたり駆け下りたり、転んでも痛くないので遊び方がどんどんダイナミックになっていきました。また、虫探しに夢中になっている子供たちはいつも園庭で見つけているバッタより大きいバッタを見つけ、大騒ぎ。地面とにらめっこして探していました。遊具やおもちゃがなくても自然を体いっぱいで感じ、思い切り遊ぶ姿に子供のあるべき姿を実感したひと時でした。富山市の中心地にありながら、身近にこのような体験ができる恵まれた環境を生かしていきたいと思っています。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
愛宕幼稚園
〒930-0859
富山県富山市牛島本町2-5-14
TEL:076-432-8625
FAX:076-432-8625