最新更新日:2017/10/22
本日:count up44
昨日:368
総数:448477
 平成29年度も城山中学校の教育活動に、ご支援・ご協力の程よろしくお願いいたします。 

記念講演会 No4

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 記念講演会終了後、来賓、保護者の退去された体育館を
2年生が片付けます。
 今年度の「卒業式」、来年度の「入学式」の会場準備、後片付けは
2年生が行います。
 城山中学校の活動の中心が3年生から2年生に移り変わります。 

記念講演会 No3

 記念講演会終盤にて。
森先生、ありがとうございました! 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

記念講演会 No2

 記念講演会後半、森先生は生徒・教職員との質疑応答で
盛り上がりました。
 筆の使い方から先生の男子バレーボール部時代(中学生時代)の話、
先生のプライベート(!)までどのような質問にも気さくに答えて
いただき、会場は和やかな雰囲気に包まれました。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

記念講演会 No1

 「記念式典」の後「記念講演会」が行われました。
講師は森大衛先生(書家)、演題は「好奇心から広がる未来」です。

 富山市出身の森先生は自身の小学校、中学校、高等学校時代の
生い立ちと書道や男子バレーボール部との関わり、書家として
テレビ番組に出演した時のエピソード、生徒へのアドバイスを
語っていただきました。

アドバイス1
 「あいさつ」は大切。「おはようございます」に始まり、
相手との間にどのようなことがあっても最後の「おつかれさまです」
で自分の気持ちをリセットして、次につなげることができる。

アドバイス2
 (テレビ局のスタッフ等)自分を支えてくれる人と触れ合うこと。
コミュニケーションをとることの大切さ。
(人に対して好奇心を向けることがコミュニケーション力を高める)

アドバイス3
 中学校、高校時代は勉強と体力をつけるチャンス。
やれる時にやっておく。一見関係のないようだが、中学校時代、
男子バレーボールで身に付けた動きが書道に役立った。
 書道以外の部活動に頑張れる人が書道でも頑張れる。 

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

創校70周年記念式典 No6

 式典の最後に来賓、生徒、保護者、教職員全員で「故郷」を
合唱しました。(吹奏楽の伴奏とともに) 
画像1 画像1

創校70周年記念式典 No5

 友よ拍手を👏(L.V.ベートーヴェン)
3年生部員による演奏の終演です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

創校70周年記念式典 No4

記念演奏会は吹奏楽部3年生の最後の演奏でもありました🎵 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

創校70周年記念式典 No3

吹奏楽部による記念演奏が行われました。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

創校70周年記念式典 No2

 野原同窓会会長からの記念品贈呈。
「スタッキングチェア」と「クリアファイル」が贈呈されました。 
画像1 画像1

創校70周年記念式典 No1

 10月21日(土曜日)午後、「創校70周年記念式典」が
行われました。
 加藤校長より1947年(昭和22年)の開学以来の学校の沿革、校名、
校訓、校歌の由来が紹介されました。

中の写真:城山中学校の校章は城の石垣をイメージ。
下の写真:校訓、旧城山中学校と旧音川中学校の校訓の影響を受けて。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
10/23 振替休日
10/24 じんぼ保育園訪問(3年)
10/25 じんぼ保育園訪問(3年)
10/26 到達と確認テスト(3年)
10/27 じんぼ保育園訪問(3年)
10/29 富山マラソン
富山市立城山中学校
〒939-2605
富山県富山市婦中町河原町561-5
TEL:076-469-2423
FAX:076-469-4758