最新更新日:2017/01/17
本日:count up45
昨日:90
総数:149082
前年度以前の記事は「過去の記事」のメニューに移動しております。そちらをご覧ください。なお、携帯サイトではご覧になれません。ご了承ください。

相談室だより配布

平成29年1月17日(火)

 「相談室だより 第3号」を、お子さんを通して配布しました。3学期のスクールカウンセラーの勤務予定等も掲載されています。ご活用ください。

3学期始業式、書き初め大会

 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

 例年より2日遅く、総仕上げの3学期が始まりました。
 始業式では、新夕校長から「映画『ビリギャル』を取り上げ、『意志あるところに道は開ける』ことを、学び合いのさらなる充実を目指して『訊く』ことの大切さを、家庭学習の充実という点から『自学ノート』をまずは1ページから」と式辞がありました。

 2・3限目に書き初め大会を行いました。1年生は「白銀の朝」(楷書)、2年生は「春光千里」(行書)、3年生は「蛍雪の功」(行書)です。心を落ち着けて、墨痕鮮やかに書き上げていました。放課後に審査が行われ、金・銀・銅賞が決まりました。金賞受賞作品は、市中学校書写展覧会(1/28・29 市民プラザで開催)に出展します。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ほけんだより1月号 配布

平成29年1月10日(火)

 「1月 ほけんだより」を、お子さんを通して配布しました。感染症の報告数データや対策が記載されています。是非、ご一読ください。


2学期終業式等

 例年より2日早い、2学期最終日です。
 終業式に先立って、授賞伝達式と意見発表が行われました。
 意見発表では、1学年代表生徒は「学級代表として苦労しながら学級をまとめ、その成果が合唱コンクールで結実した」こと、2学年代表生徒は「文化委員長として取り組んだ本の紹介コーナーの企画が、多くの生徒に好評で、苦労した甲斐があった」こと、3学年代表生徒は「小学1年生から始めたチアリーディングの所属最終年に、キャプテンになってチームをまとめる上で苦労したことやチアリーディングに所属したことが、現在の自分にプラスに働いた」ことを、それぞれ発表してくれました。
 終業式では、新夕校長から「法隆寺の五重塔と東京スカイツリーが、心柱の同じ構造によってつくられており、揺れることによって耐震性がある。つまり、『揺れながら安定している』。人間も同じで、『揺れながら目標を目指して頑張ってほしい』。2学期始業式で話した『意志ある学び』・『自分にとって必要とする学びが』がどこまでできたかを振り返らせ、新たに『自学ノート』の提出を呼びかける」式辞がありました。
 この後、生徒会執行部が「規律正しい冬休み生活を送ること」を呼びかけました。
 4月から本日まで、本ホームページをご覧いただきありがとうございました。
 新年からも「その日の話題はその日のうちに」をできるだけ心がけて、ホームページを作成していこうと思います。
 それでは皆様よいお年をお迎えください。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

重要 インフルエンザ等の状況について

 12/12にもお知らせしましたが、1年生を中心にインフルエンザの感染が広がってきています。学校では朝の健康観察を徹底し、担任が少しでもいつもと違う様子を感じた場合は検温し、微熱がある場合は家庭でゆっくり休むよう保護者の方にお願いをしております。また、熱が高くなくても、かぜ様症状が改善しないようであれば、大事をとって家庭でゆっくり休養するようお願いをしております。
 生徒の様子をみておりますと、勉強や部活を頑張りたい気持ちが強いあまりに、無理をして登校している生徒もいるようです。ご家庭でも、登校前にお子さんの健康状態を「見て」「聞いて」確認してください。いつもと違う状況がみられた場合は、必ず検温をし、平熱より高い場合は無理をさせないようご配慮ください。
 

重要 お子さんの体調管理について(お願い)

 本格的な冬の寒さを迎え、インフルエンザも流行期に入りました。本校でも先週から少しずつ感染報告が増え始め、現在1年生を中心に感染が広がっています。さらに感染が広がるようであれば、学級閉鎖等の措置も検討しなければならない状況です。
 現在、本校で流行しているのはすべてA型です。「A型は高熱が出る」というイメージがありますが、生徒の状況を聞いておりますと、微熱程度というケースもあるようです。
 学校では朝の健康観察の徹底、手洗い・換気を呼びかけるなど、体調管理に努めています。また、体調がすぐれない生徒については、早めの受診や家庭での休養をお願いしております。
 胃腸炎、流行性耳下腺炎の感染報告も出ておりますので、「手洗いをしっかり行う」「体調がすぐれない場合は、登校前に家庭でも検温をする」「規則正しい生活を心がける」など、より一層お子さんの体調管理にご配慮くださいますようお願いします。

学校保健委員会

 5限に学校保健委員会を行いました。
 テーマは、「自分で自分をメンテナンスしよう 〜現在・未来の自分のために〜」です。
 このテーマのもと、最初に保健体育委員会の生徒による、健康診断の結果から、低視力や虫歯の罹患率等について実態や考察の発表がありました。また、保健体育科担当教員から、運動器検診の結果についての考察の説明がありました。さらに、学校医の先生から指導・助言があり、最後に、学校医の先生と生徒との質疑応答の時間がありました。
 この委員会を通して、自分の体のメンテナンスに向けての意識が高まってくれれば、開催した意味も大きかったと思います。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

14歳の挑戦推進委員会

 24日(木)午後7時から、第2回「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」推進委員会を行いました。
 この会は、5月30日〜6月3日に実施した今年度の「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」を振り返り、次年度への活動に生かそうというものです。
 最初に担当学年(2学年)から報告があり、それに対して推進委員の方々からご意見をいただきました。5日間という期間、実施時期、受け入れ側の事業所について意見交換が行われました。
 来年度に向けて、受け入れ側の事業所が減少傾向にあるので、農業やものづくり体験ができる地域(和合中学校区内)の受け入れ先があればという意見がありました。

画像1 画像1

第3回避難訓練

 5限目、第3回避難訓練を行いました。22日(火)に福島県沖を震源とする地震が起き、津波が観測されたばかりです。
 今日の想定は、親不知沖で地震が発生し、富山で震度5弱以上です。机の下に潜り込み頭部を中心に身を守る。さらに大津波警報が発令されたので、津波の襲来が予想されるため、全学年中館及び南館3階に避難するというものです。生徒は機敏に行動していました。学級担任や学年主任の人員点呼の声が校舎内に響いていました。緊張感が漂う中で訓練が行われました。
 訓練終了後、体育館に移動し防災担当教員から講評を聞きました。
 昨年度来校された防災アドバイザーの方から、津波から身を守るためのアドバイスがありましたので、参考のために再掲します。「1 想定にとらわれない  2 最善を尽くす  3 率先して避難する」の3つです。
 地震が起きないことが一番いいのですが、「備えあれば憂いなし」です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第4回授賞伝達式

 22日(火)5限目、授賞伝達式がありました。9月から11月までの運動部の大会、応募作品関係です。
 運動部は、市中学校新人大会、県中学校選抜体育大会等の上位入賞の部や個人です。運動部は、活動の中心が2・1年生になったので、登壇する顔触れが1学期とかわってきました。冬季に技術面・体力面を鍛えて、全国大会まで続く市総合選手権大会を迎えてほしいものです。
 応募作品関係は、海の絵画コンクール、市・県小中学校科学展覧会の入選・入賞者です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
富山市立和合中学校
〒930-2233
富山県富山市布目3967
TEL:076-435-1156
FAX:076-435-1157