最新更新日:2019/08/08
本日:count up23
昨日:111
総数:624706
呉羽中学校のホームページへようこそ!生徒の活躍の様子をご確認ください。

2月18日(水):2学年百人一首大会の結果

 百人一首大会後、取った札の枚数を集計して、学級の平均枚数を競う「団体の部」と、個人の枚数を競う「個人の部」で表彰します。
 団体の部では、1位が6組で、平均25.8枚。2位は3組で23.9枚でした。3位以下も0.2枚の僅差で続き、惜しくも入賞を逃しました。
 個人では、1位が林さん(2組)64枚、2位は南田君(4組)63枚、3位は熊本さん(3組)でした。上の句が読まれた瞬間に取る生徒も多く、日本の伝統文化に楽しく触れることができました。
画像1 画像1

2月18日(水):2学年百人一首大会

 6限目に、2学年の百人一首大会を行いました。1月に予定していましたが、インフルエンザが流行して延期になっていたものです。学習委員会の生徒が全ての準備をして、どのクラスでも白熱した戦いが繰り広げられました。結果は、明日発表します。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月5日:2学年レクリエーション

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
保健体育委員が計画してくれました。
種目はドッジボールと2人3脚です。
学力テストが終わり、体を動かしてリフレッシュしました。

2月3日(火):2学年国語科 パネルディスカッション 続編

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は2年1組で話合いの学習を行いました。テーマは「修学旅行の目的は何か。」です。パネリストは4名で、「思い出をつくるため」、「平和について考えるため」、「歴史や文化を学ぶため」、「社会のルールを学ぶため」という立場で話し合いました。後半の全体討論ではフロアからの発言があまり出なかったため、論点の深まりが十分ではありませんでした。この学習を機に、学校生活のさまざまな場面で話合いを実践していくようにしてほしいと思います。

2月2日(月):2学年進路学習 高校レポート

 これまでの進路学習で、上級学校の学科の内容や特色を調べ終わりました。それを踏まえて、県内の私立高校から1校、県立高校・国立高専の中から1校を選び、レポートを作成しています。仕上げた後は、学年棟の掲示板に掲示します。13日の授業参観の際にご覧ください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1月30日(金):2学年国語科 話合いの授業

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2年生の国語の授業で、話合いの学習をしています。パネルディスカッションという方法で、立場の異なる3〜4名がパネリストを務め、司会、書記、時計係等の進行役を立てて、生徒たちで進めます。
 今日は、3組と5組で行いました。テーマは「ニュースを知るためにはどのメディアが最も優れているか」です。パネリストが「インターネット」「新聞」「テレビ」の3つの立場で意見や根拠を述べた後、10分間の討論に入りました。フロア(聴衆)の生徒は、各パネリストによる発言のやりとりをしっかり聞いていないと、自分の意見が発表できないので、真剣にメモを取っていました。
 司会を務めた生徒は、話合いがかみ合うように働きかけることや、論点がずれていかないようにすることの難しさを痛感していました。
 この学習が、今後の生活でよりよい話合いができる力になっていくことを期待しています。

1月21日(水):2学年 平和学習「富山大空襲」講演会

修学旅行に向けた平和学習の一環として、「富山大空襲を語り継ぐ会」の佐藤進 先生に「富山大空襲の体験と当時の暮らし・世相」と題して、5・6限にお話していただきました。
佐藤先生、はこれまでに100回の講演をされており、今日は101回目とのことでした。たくさんのスライドや動画、玉音放送のCD、焼夷弾の一部(実物)等を準備して、生徒たちに分かりやすく、そして熱く、平和の大切さを説いてくださいました。
今日のお話を聞いて、生徒も事実を正しく知りたい、そして次の世代に伝えていきたいと感じたようです。
画像1 画像1
画像2 画像2

1月8日:書き初め大会(第2学年)

新学期がスタートしました。
最初の授業は書き初めでした。
放課後審査には審査も行い、金賞4人、銀賞11人、銅賞21人が決まりました!
画像1 画像1 画像2 画像2

11月12日:性教育講座

画像1 画像1
「女性クリニックWe富山」の種部恭子先生に来ていただき、「思春期の性とトラブルについて(性感染症とDV)」という演題で、お話していただきました。人にはなかなか聞けないことも、詳しく説明していただきました。将来の自分のため、そして友達のために真剣に聞いていました。

11月6日:2学年進路学習

画像1 画像1
期末考査や、テキスト学習の開始を目前に、進路学習の第1回として高校入試の仕組みについて生徒に伝えました。調査書(内申)とは何か、一般入試と、推薦入試でどのようにして合格が決まるのか、といったことを具体的に話しました。
生徒は、最後まで顔を上げて話を聞いていました。

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
富山市立呉羽中学校
〒930-0138
富山県富山市呉羽町6662
TEL:076-434-3200
FAX:076-434-3209