最新更新日:2017/10/22
本日:count up390
昨日:183
総数:447260
呉羽中学校のホームページへようこそ! 台風21号の接近に伴い、23日(月)は登校時間を2時間遅らせ、午前10時15分とします。

第69回卒業証書授与式 送辞

 15日(火)に実施された卒業証書授与式における在校生代表 野島彩永さんによる送辞です。

 呉羽山に春の柔らかな光が降り注ぎ、梨の木をはじめ、様々な木々が大きな躍動を始めようとしている今日、この豊かな大地に抱かれて、力強く巣立とうとなさっている二百二十三名の卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。在校生一同、心よりお祝い申し上げます。
 今、未来に向けて、大きな一歩を踏み出した先輩方。その姿を拝見していますと、今日までの感謝の思いや、別れの寂しさが、次から次へと胸にこみ上げてきます。
 
 私たちはこれまで、あらゆる場面で皆様に支えていただきました。
 部活動では、いかなる時も弱音を吐かず、練習に励んでおられた姿が強く印象に残っています。分からないことがあったら、何でも丁寧に教えてくださり、上手くやっていけるか不安だった私たちの心を、優しく受け止めてくださいました。先輩方の背中から、自らを向上させることはもちろん、活動できることへの感謝の気持ちや、礼儀を忘れないことの大切さを学びました。
 
 呉陵団の熱い戦いが繰り広げられた体育大会。照りつける太陽のもと、先輩方は汗を流し、声を張り上げて、一生懸命私たち下級生に応援合戦の指導をしてくださいました。それは練習の初日からのどをからすほど、熱のこもった指導でした。本番当日、自分たちの団の演技が終わったとき、みんなが笑顔で「やりきった!」と思えたのは、そんな先輩方の頑張りがあったからだと思います。先輩方の熱きプレーや応援は、私たち在校生の心に深く刻まれています。最後には学年の枠を超え、団の枠を超え、心を一つにすることができました。
 
 澄み渡る秋晴れのもと、十月に行われた藤ヶ丘祭。体育館中に、絆のメロディーが響き渡った合唱コンクール。先輩方は最後の舞台のために、練習に練習を重ね、自分たちにしかできない合唱を作り上げようとしておられました。本番の合唱を聴いたとき、歌詞一つ一つに魂が込められた、一体感のある先輩方の歌声は、私たちの心を震わせました。
 
 生徒会活動では、誰もが充実した学校生活を送れるように、日々、改善を重ねておられました。毎朝、玄関に響いていた先輩方のさわやかな挨拶、楽しい劇で笑いを交えつつ、日常の思いやりの大切さに気付かせていただいた思いやり集会。先輩方の様々な活動は私たちの支えとなり、日々の活力を生みました。皆様の努力や苦労があったからこそ、呉羽中学校はさらなる発展を遂げることができたのだと思います。

 来年度は、創校七〇周年という節目の年を迎えます。私たちは、「挨拶が飛び交う学校にしたい」、「思いやりあふれる学校にしたい」、「全校生徒の心を揃えたい」という先輩方の熱い思いを受け継ぎ、呉羽中学校をさらに発展させることをここに誓います。
 常に先頭に立って、私たちを引っ張ってくださった先輩方。どんな時も変わらぬ優しさで、励ましてくださった先輩方。皆様と出会えたことは、私たち在校生の一
生の誇りであり、宝物です。皆様の姿は、いつまでも私たち在校生の心で輝き続けています。どうかこの呉羽中学校で培った三年間を誇りに思い、自信をもって未来という大空へ羽ばたいてください。名残は尽きませんが、いよいよお別れです。今まで本当に、ありがとうございました。

 最後に皆様のご健康とご活躍を心からお祈りし、送辞といたします。

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

登校許可証明書

学校教育方針

文書一般

呉中だより

富山市立呉羽中学校
〒930-0138
富山県富山市呉羽町6662
TEL:076-434-3200
FAX:076-434-3209