最新更新日:2017/10/20
本日:count up76
昨日:183
総数:446946
呉羽中学校のホームページへようこそ! 藤ヶ丘祭に向けて、合唱練習が始まりました!

平成23年度修了式・式辞

画像1 画像1
金枝仁治校長先生から、次のような式辞がありました。

今日で平成23年度が文字通り修了します。
この1年間は、それぞれの目標の達成に向けて、懸命に努力し、成果をあげたことと思います。本当に皆さんは成長したと思います。
特に2年生は、生徒会を中心に空き缶・ペットボトル回収による東日本大震災への復興支援活動やボランティア活動、それぞれの委員会活動、また、昨年の3年生を超える部活動の実績など、成長は目を見張ります。さらに、授業規律や授業態度を改める事、学習改善運動などの取り組みにも、努めました。
1年生は、中学校に入学して新たな自分づくりを開始し、多くの行事や活動を通して前向きに努力する姿が見られました。特に13歳の学びでは、その意義を理解し最初の一歩を踏み出しました。きっと、新1年生を温かく迎えることもできると信じています。

先週行われた第65回卒業式後に、1年生は「卒業式に参加して」という振り返りを行いました。手元にありますので紹介します。
【どんな気持ちで臨んだか】という質問には、「私たちが最大限にできることは、一生懸命に参加し、歌うことです。」や、「卒業生が気持ちよく卒業できるよう、よい服装や頭髪で臨みました。」と書いてありました。
【2年後はどのような卒業式にしたいですか】という質問には、「保護者、地域の方に立派な姿を見せる」という、とても感心したものの見方のものもありました。
この振り返りからは、考え方がはっきりし、卒業式が何のためのものなのかをしっかりと理解する力がついてきていると感じました。また、独りよがりではなく、客観的な思考力もついてきていると推し量ることができます。
さらに、中には厳しい意見もあり、見方や考え方がしっかりしていることに嬉しく思いました。自己中心的な行動は、幼稚であり、自己満足だけの生き方につながることが分かります。
どのようなことでも、すべては、皆さんが成長していくためのものと受け止めています。皆さんは、多くの成功体験を通して成長しますが、失敗からも多くのことを学ぶことができます。自分の成長の糧にしてください。

最後になりますが、学校は先生と生徒だけのものではない、ということを理解してください。学校そのものや身の回りにあるもの、部活動や学習、行事に関わる事や物についても、地域や保護者のバックアップが無くては何もできないということです。それがあって初めて成り立っています。皆さんが将来、立派に成長してくれることを願って支援をしていただいているのです。
それを壊したり、信頼を裏切ったりすることは、絶対に許されないことなのです。よく覚えておいてください。

きっと、来年度はさらにいい呉羽中学校になっていくと信じています。学校を良くするのも、悪くするのも皆さん次第です。学校の主体は皆さんです。
皆さんの、頭と心と体の三要素が育っていくことを願っています。

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
4/5 始業式

呉中だより

第1学年だより

第2学年だより

第3学年だより

相談室だより

14歳の挑戦速報

学校教育に関するアンケート集計結果

富山市立呉羽中学校
〒930-0138
富山県富山市呉羽町6662
TEL:076-434-3200
FAX:076-434-3209