最新更新日:2017/02/21
本日:count up34
昨日:148
総数:231565
3年学年末評価は終了しました。22日(水)〜24日(金)は1・2年学年末評価を行います。なお23日(木)まで部活動が休止となります。

緊急 2月14日(火) 本日の部活動等について

 1・2年生で、インフルエンザ罹患による欠席者や、罹患が予想される欠席者・早退者が多くなっています。
 そこで、インフルエンザの蔓延を防ぐため、放課後の部活動及び生徒活動を中止します。罹患を防ぐために、次の3つを守りましょう。
1.うがいや手洗いを励行する。
2.マスクを着用する。
3.規則的な生活をし睡眠時間を確保するとともに、しっかり食事を摂る。

 もし発熱があったり、体調がよくない場合は、早めの受診・対応をお願いします。

重要 インフルエンザ対策

 本校では、週明けからインフルエンザ罹患による欠席者が増えています(特に1・2年生)。蔓延予防のため、昨日の部活動や生徒活動、今朝の朝練習は中止としました。本日の対応については、欠席状況等を見た上で判断します。

 そこで、次のことに十分留意していただければと思います。
1.体調不良の場合、早めに病院で受診する。
  特に、発熱がある場合は確実にお願いします。
2.手洗い、うがいを励行する。
3.マスクを着用する。

2月12日 やまむろ街の音楽会

山室小学校で行われた「やまむろ街の音楽会」に山室中学校吹奏楽部が出演しました。
演奏した曲は、行進曲「K点を超えて」、笑点のテーマ、Wake Upの3曲です。
最後に行われた合同演奏では、100人を超える人数での演奏になりました。山室小学校の卒業した高校生も加わり、迫力ある音で会場を魅了しました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月8日(水) 1年:働く人に学ぶ会 4

 税理士の三上さんは、様々な税について、自作のカラープリントを使い、生徒と対話しながら楽しく説明していただきました。生徒は納税することの大切さや、仕事に対する責任感について学びました。

 サンダーバーズの吉田さんは、好きなスポーツができるのは、周りの人に支えられ続けているからであることを話されました。そして、感謝することを忘れず、応援してくれている周囲のために努力し続けることを強く語られ、生徒たちもしっかり受け止めていました。
 
 カターレ富山の石井さんの講座では、サッカーの実技を交えて練習の構成や進め方、普及や育成の仕事についてのお話を聞かせていただきました。お話の中では、夢や目標をもち、そのために「今」何をすべきか、何ができるかを考えて行動してほしいと熱く語られました。生徒たちは、真剣な眼差しで聞いていました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月8日(水) 1年:働く人に学ぶ会 3

 ファミリーパークの高橋さんは、多くの資料を持ってこられました。実際に動物の毛皮や骨、糞等を触らせてもらった生徒たちは、動物が身近にいる生活の新鮮さと、厳しさを実感した様子でした。
 
 北日本新聞社の新開さんからは、新聞記事ができるまでの工程や取材の流れ等、新聞記者の仕事についてパワーポイントや実物の新聞紙を通して分かりやすく説明していただきました。「取材をするにあたって、毎日が学びの連続だ」と語る新開さんの言葉を受けて、生徒たちも学習の大切さを実感していました。

 太田駐在所の藤井さんからは、警察官を目指したきっかけや警察学校での思い出等、ご自身の体験談を基に警察官の仕事について語っていただきました。警察官の仕事について、優しく語りかける藤井さんの言葉に、生徒たちも真剣に耳を傾けていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月8日(水) 1年:働く人に学ぶ会 2

 チューリップ薬局の長田さんからは、用途や目的によって様々な薬があることを、分かりやすく説明していただきました。薬が飲み込みにくい人のための口腔崩壊錠といった薬もあり、実際に薬の成分が入っていない錠剤で、使用感を試させていただきました。薬剤師の仕事は、しっかりとした知識を必要とする仕事だということがよく分かりました。

 自衛官の久郷さんの講話では、自衛官といっても、戦闘機のパイロットをしている人もいれば、看護師や気象予報士といった仕事を担当している人もいることを教わり、生徒たちは驚いていました。災害の救援・救助の話では、人のために尽くす仕事の大切さを感じることができていたようです。

 「お菓子屋さんくるる」の下風さんは、朝早くから仕込みがあったり、クリスマスには何千台もケーキを焼いたりする話をされ、生徒たちは、菓子職人は想像以上に忙しい仕事なのだと実感していました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月8日(水) 1年:働く人に学ぶ会 1

 建築業を営む伏間さんから、事前の質問に答える形でお話しをしていただきました。人が生きる上で欠かせない衣・食・住の住を占める建築へのこだわりや、地震大国である日本で生きていくための安全への思いなどを熱く語っていただきました。

 ビューティカレッジで講師をされている葛原さんからは、美容師という仕事の楽しさや、魅力を教えていただきました。実際にプロが使用するハサミ(シザー)にも触れさせていただきました。また、授業や部活動ができる環境に感謝し、何事にも前向きに積極的に取り組むことが、中学生にとって大切だと教えていただきました。

 やまむろ子ども園で3歳児を担任していらっしゃる浦野先生からは、子供たちの成長を身近で感じられることが、保育士の仕事の醍醐味だという話をしていただきました。子供の心の声に寄り添って、その子の成長を見守っていくことを大切にしているという話を聞き、生徒たちは保育士という仕事の尊さに感心していました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月8日 1年:働く人に学ぶ会

 本日(2月8日)13:30から、1年生「働く人に学ぶ会」を実施します。
ねらいは
(1)1学年の進路学習の一環として、2学年で実施する「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」につなげていくためのひとつの学習として実施する。
(2)社会で実際に働いている人の生き方に触れることで、社会人として、大人として生きていくために、働くことの意義を知り、自分の進路選択について考える機会とする。
です。
 1年生はこれまで、進路委員を選出し、進路委員を中心として事前学習を進めてきました。
 
 講師は、次の方々です。
1.建築士  :伏間  洋 様(住和建設)
2.美容師  :葛原 慶太 様(富山ビューティーカレッジ)
3.保育士  :浦野 知美 様(やまむろ保育園)
4.薬剤師  :長田 愛乃 様(チューリップ調剤薬局)
5.自衛官  :久郷 直人 様(自衛隊富山地方協力本部)
6.菓子職人 :下風摩季子 様(お菓子屋さん くるる)
7.動物飼育員:高橋麻里子 様(富山市ファミリーパーク公社)
8.報道   :新開 香織 様(北日本新聞社)
9.警察官  :藤井 達哉 様(太田駐在所)
10.税理士 :三上 拓真 様(税理士法人総務部)
11.スポーツ関係:吉田 凌太 様(富山サンダーバーズ)
12.スポーツ関係:今井 隆浩 様(カターレ富山)

前後半の2部構成なので、生徒はそれぞれ2名の方のお話しを聞くことができます。自分の進路選択に、ぜひ生かしましょう! がんばれ! 山中生!!

感嘆符 全中スキー 成績の訂正

宮本さんのスラローム競技の結果ですが、大会本部から訂正があり、54位になりました。

第54回全国中学校スキー大会

画像1 画像1
2月3日(金)〜5日(日)に行われた第54回全国中学校スキー大会において、山室中学校からは2年生の宮本理央さんがアルペン競技に出場しました。エントリー数が160名を超える中、スラローム競技では55位、ジャイアントスラローム競技では62位と大健闘してくれました。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
学校・学年行事
2/23 1・2年学年末評価2日目
2/24 1・2年学年末評価3日目
富山市立山室中学校
〒939-8006
富山県富山市山室30-1
TEL:076-421-5372
FAX:076-421-5394