最新更新日:2018/12/19
本日:count up4
昨日:197
総数:341297
「自分大好き」「友達大好き」「学校大好き」鵜坂っ子を目指します!

朗読劇と人形劇の鑑賞会(1・2年生)

 1月31日(木)に、1・2年生が、人形劇団「ショコラ」のみなさんによる「あらしのよるに」と「ぼたもち」の朗読劇と人形劇を鑑賞しました。

 お話にあった舞台装置や照明の中で、劇団のみなさんが真に迫ってせりふを言ったり、人形でコミカルな動きを表現したりする様子に子どもたちは引き込まれていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

熱気あふれる体育館(朝トレタイム)

 昨日(1/30)、なわとび名人選手権大会の個人の部を行いましたが、2月4日(月)には、団体の部を行います。
 朝の体育館は、団体の部の長なわとび「みんなでジャンプ」と「8の字とび」の練習で、熱気にあふれています。各クラスが優勝に向けて、所狭しと練習に励んでいます。

 このような優勝目指してがんばる子どもたち一人一人の真剣な表情にこそ、自分やみんなの力を伸ばしたいという思いが詰まっていると思います。そんな子どもたちの姿を学校の中で大切にしていきたいと思います。

 大会目指して、がんばれ鵜っ子!!
画像1 画像1

交通安全年間スローガン 内閣総理大臣賞 表彰式

 3年3組、若林馨太さんのつくった標語「スマホ手に 車や自転車 事故のもと」が、全国から寄せられた58,663点の中で最高賞の内閣総理大臣賞に選ばれ、1月16日(水)に東京都の日比谷公会堂で表彰式が行われました。
 若林さんのつくった標語は、今年の交通安全年間スローガンとして、全国交通安全運動などで使われます。
 1月17日(木)には、校内でも表彰式を行いました。
 今年の交通安全年間スローガンとして「スマホ手に 車や自転車 事故のもと」が用いられるため、きっとたくさんの機会に若林さんの標語を目や耳にすることと思います。目や耳にする度に鵜坂っ子のつくった標語であることを思い出し、うれしい気持ちになりそうです。
画像1 画像1

なわとび名人技紹介

 1月16日(水)のロングフレンドリータイムに、体育館で「なわとび名人技紹介」が行われました。
 各クラスから名人技を紹介したいという児童が集まり、前跳びの早回し跳びや二重あや跳び、三重跳び、長縄の八の字跳びなど、いろいろな跳び方を紹介しました。
 なわとび名人選手権大会(1/30、2/4)に向けて、もっといろいろな技ができるようになりたいと、意欲を高めるよい機会になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
行事
4/4 着任式・始業式(2年〜6年) 鵜坂保育園入園式 ピノキオ保育園入園式(午後)
4/5 入学式 職員会議
富山市立鵜坂小学校
〒939-2717
富山県富山市婦中町上田島68
TEL:076-466-2037
FAX:076-466-5004