最新更新日:2017/10/19
本日:count up57
昨日:74
総数:110331
秋が深まり気温も一段と低くなってきました。服装への配慮とうがい、手洗いの励行をお願いいたします。◆◆22日(日)は学習発表会です。◆◆

喜楽里館での豆腐作り

11月26日(木)喜楽里館で豆腐作り体験をしてきました。これは、「黒瀬谷の名人探し」をテーマにして3年生が取り組んでいる総合的な学習の活動です。地域の方から学ぶよい機会となりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

社会科の学習でAコープに行ってきました

 働く人の工夫をAコープの見学を通して学習してきました。Aコープでは、バックヤードを見せてもらい、冷蔵庫の大きさに驚いたり、コンテナに積み込まれた商品の多さにびっくりしたりしてきました。お肉屋さんや魚屋さん、お総菜屋さんにもそれぞれ商品を売るための工夫を見つけていました。
 今回は開店前から伺い、売り場で商品を準備する様子や朝礼で挨拶を練習される姿など、初めて見聞きすることばかりで、Aコープで働く人たちの真剣な姿に感心してきました。
 見学したことから働く人の工夫をまとめていきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

スイカが採れたよ☆

 1,2年生が春に畑に植えたスイカの実が大きくなりました。8月17日(月)、夏休み中にも関わらず、「スイカが採れたから、食べにおいで」と声をかけると、たくさんのこどもたちが学校に集まりました。真っ赤に育ったスイカを頬張り「あま〜い」「おいしー」ととても満足そうな子どもたちでした。久しぶりに友だちにも会え、鬼ごっこをしたり、とんぼを捕まえようと指を差し出したりと楽しい時間を過ごすことができたようです。
 1学期末に畑に様子を見に行った時には、とても大きく実ったスイカが、みごとに獣に食べられていました・・・。「もしかすると、食べられてしまうかもしれない・・・」という心配そうな子どもたちでしたが、PTAの方々がネットを張ってくださったおかげで、獣からスイカの実を守ることができました。本当にありがとうございます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

交通安全指導のお願い

画像1 画像1
この夏休み中に、自転車による交通事故が3件発生したと富山市教育委員会から連絡がありました。本校では、今のところ事故等の連絡はありませんが、残り少ない夏休みを安全に過ごすために、以下のことを子どもに注意させてください。
1 自転車の乗車について
  仝鮑硬世任蓮一時停止をして安全確認をする。
 ◆‘鷽余茲蝓∧多覆覆匹論簑个砲靴覆ぁ
2 歩行について
  ‘始を渡るときは横断歩道を渡る。
 ◆/号機のない交差点でも必ず一旦停止、左右の確認を行う。
  道路の横断中は、左右をよく見て車が来ないかを確かめる。
 ぁ‘始や車のそばでは、絶対に遊ばない。
 ァ‘始には飛び出さない。特に遊びに夢中になり、道路に飛び出すことがあるので注意する。

危険な行為をしている子どもを見かけられましたら、愛の一言をおかけください。
よろしくお願いします。

カシオ陸上クラブの活動

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 子ども達が楽しみにしている水曜日の昼休み。そうじがなく、のびのびと過ごせる時間です。しかし、5・6年生の子ども達10名はグラウンドに出てきます。土曜日に迫った市の陸上大会の練習です。今年度は待望だったユニフォームを購入していただきました。昨年度まで通っていた懐かしい木造校舎のカラー、緑色をベースにしたスタイリッシュなデザインです。
 陸上クラブの子ども達は、毎日の練習を自ら進んで行っています。自由に過ごせる時間なのに、文句も言わず、むしろ練習を楽しみにしている子もいて、すばらしいなあと感心します。また、毎週土曜日には陸上競技場での練習も行ってきました。こんなにがんばっている子ども達によい結果を出させてやりたいという気持ちでいっぱいです。大会まであと3日。全力を尽くしてやりとげる充実感や、仲間と一緒にやりとげた喜びをこのカシオ陸上クラブで味わってほしいと思います。新しいユニフォームを身につけた子ども達が陸上競技場を疾走します。土曜日は県総合運動公園陸上競技場でカシオの子どもに熱い声援をお願いします。

富山地区広域圏クリーンセンター 見学

画像1 画像1
 6月17日に社会科の学習で富山地区広域圏クリーンセンターの見学に行ってきました。毎日運ばれてくるごみの多さを、ごみ収集車の数やごみピットにためられているごみの量から実感し、環境を考えた様々な工夫について知ることができました。ごみの処分の大変さを知り、これから自分たちにできることは何かを考えていくことができそうです。

サワガニつかまえ隊

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6月12日(金)。30度を超えるとても暑い中、小長谷公民館の近くまで元気よくサワガニを捕まえに行きました。
 初めはなかなかサワガニを見つけることができなかった子どもたちでしたが、ポイントを見つけると、次々にサワガニを発見し、全部で9匹も捕まえることができました。偶然お逢いした、近所の方にも大きなサワガニを捕っていただき、子どもたちは大喜びでした。ありがとうございました。
 教室に帰ってから、水槽に移し替えて、サワガニさんのおうちを作りました。みんなで力を合わせて元気に育てたいと思います。

ドキドキわくわくたんけんたい2(生活科・2年生)

 6月9日(火)、2回目の地域探検に出かけてきました。今回は、晴らん台地区でした。この地区には、2年生の子どもが3人住んでいます。自分の住んでいる地区のすてきなところ、自慢を友達に紹介しようと張り切っていました。久婦須川に注ぐ「大きな滝」(?)の見えるところで、「この川では、イワナやヤマメがつれるよ。」と紹介したり、「メダカの先生がおられるよ。」ということで、谷口さんというお宅で、大きな鯉やいろいろな種類のメダカを見せていただいたりしてきました。地域探検に行くと必ず、子どもたちのために快くお話を聞かせてくださったり案内してくださったりする黒瀬谷地域の素敵な人に出会うことができるのがありがたいです。子どもたちの心にも、物や場所以上に人との出会いは心に残るものと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

親子で焼き物に挑戦!

画像1 画像1 画像2 画像2
 6月7日(日)に5年生PTAの親子活動が行われました。射水市にある「匠の里」で、オリジナルの焼き物づくりに挑戦しました。スタッフの方から大皿とカップの作り方を教えてもらった後、親子でチャレンジです。粘土をしっかりとこねたり、板状に伸ばしたりするのに親子で協力する姿が見られました。1時間半ぐらいでみんな完成!希望する色を紙に記入して陶房の方に後の作業をお願いしました。焼き上がり、みんなの手元に届くのは7月です。どんな姿になってできてくるのかとても楽しみです。
 お父さんやお母さんと一緒に作ったお皿やカップ。一生の宝物になることでしょう。

久婦須川ダム見学に行ってきました

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 富山県富山土木センターのお世話により、久婦須川ダム見学に行ってきました。ヘルメットをかぶり、ダムの中を通って、発電所の中まで見学しました。ダムの大きさに感心したり、発電する音の大きさにびっくりしたりして、久婦須川ダムの役割について楽しく学習してきました。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

樫の実だより

1年生だより

2年生だより

4年生だより

5年生だより

6年生だより

保健関係

校長室の風

富山市立樫尾小学校
〒939-2321
富山市八尾町小長谷349番地
TEL:076-454-3512
FAX:076-454-3517