最新更新日:2020/07/08
本日:count up26
昨日:270
総数:559846

3/31(日) 遠い空から

 ここに、平成30年度最後の日を迎えました。
 保護者や地域の皆さんのご理解やご協力のおかげで、子供たちが健やかに過ごすことができました。

 さて、校長として本校に赴任して3年間。
「一人一人が主役 みんなでつくる みんなの学校」を合い言葉に、一人一人の居場所がある温もりのある学級づくり、「学ぶ楽しさ」「分かる喜び」が味わえる授業づくりをするにはどうしたらよいのか、
また、「あ・・・挨拶ができる子供」「ら・・・楽な気持ちで話せる子供」「し・・・主体的に自分のよさを伸ばす子供」を育てるにはどうしたらよいのか、全教職員が真摯に協議し、教育活動に共に取り組んできました。
 手前味噌ではありますが、教頭・教務主任を中心とした教職員のチーム力を校長として頼もしく感じてきました。ただし、まだまだ課題もあります。次の校長にしっかりバトンタッチをして、杉原小学校の子供たちの学ぶ意欲、生きる力を更に育んでほしいと願っています。
 ここに至るまで、保護者や地域の皆様にどれだれ助けていただいたことか。心より感謝申し上げます。
 私の自慢の「子供たち」「保護者や杉原の皆さん」を、いつも遠い空から応援しています。
 
 それでは、これをもちまして、私の「杉の子だより」を終わります。
 ありがとうございました。
  そして、さようなら。

                校長 舟杉 克巳

3/30(土) いい1日

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1年生が、楽しそうに遊んでいます。
 今日も、いい1日でした。

ありがとう

 ありがとうは、「有り難し」が変化したものです。「難し」は、難しいという意味ですから、「有り難し」は、「存在するのが難しい」・・・つまり、「めったにない」という意味です。
 「これは、めったにないことだ」と、心から喜び、尊ぶ言葉が有難うなのですね。
 考えてみれば、私たちの身の回りは奇跡に満ち溢れています。生まれてきたことも、出会いも、何もかもが、すべて奇跡です。
 
 奇跡に感謝!

 どんなにありがとうと言っても、決して及ぶことはありません。
 杉原の皆様、本当にありがとうございました。

We are the one.

ここに集う、みんなの気持ちが一つ。
すてきな集合写真です。

画像1 画像1

離任式〜歓送〜

画像1 画像1
画像2 画像2
歓送の列は、体育館から杉の子ホールまで続き、退職・転任する教職員と言葉やタッチを交わしました。

離任式 〜お礼の花束〜

子供たちの代表が、お礼を述べ、花束を渡します。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

離任式〜ラストメッセージ 5〜

引き続き、ご覧ください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

離任式〜ラストメッセージ 4〜

引き続き、ご覧ください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

離任式〜ラストメッセージ 3〜

引き続き、ご覧ください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

離任式〜ラストメッセージ 2〜

引き続き、ご覧ください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
4/4 1学期始業式
4/5 入学式
富山市立杉原小学校
〒939-2304
富山県富山市八尾町黒田3636
TEL:076-455-1313
FAX:076-455-1741