最新更新日:2018/12/07
本日:count up3
昨日:28
総数:156020
目指す子供像〜「進んで学ぶ子」「感謝と思いやりの心をもつ子」「たくましい心と体をもつ子」「地域・社会に貢献する子」〜

3年生 よってかれ家さんへ感謝の気持ちを伝えに行きました

画像1 画像1 画像2 画像2
3年生は、総合的な学習の時間に「大豆・大好き・大発見」の学習で、
大豆や豆腐に関する学習を行いました。

1学期には、よってかれ家さんで作っておられた「豆腐丼」のことに
ついて教えていただき、子供たちは、大豆からできている製品について
興味をもちました。
その後、大豆について調べたことを、一人一人「大豆ブック」にまとめました。

お世話になった「よってかれ家」のなかよし会のみなさんに、自分たちのつくった「大豆ブック」を是非見ていただきたい、という声があがり、
「大豆ブック」をもって、よってかれ家さんに行ってきました。

「また、よってかれ家に遊びに来て下さいね」というやさしい声かけに
3年生は心が温かくなりました。
なかよし会さんの活動を、これからも応援していきたいと思います。

3年生 理科「つくってあそぼう」

画像1 画像1 画像2 画像2
理科「つくってあそぼう」の学習では、
今まで学習した磁石や電気のはたらきを使ったおもちゃを
友達と協力してつくりました。

磁石を使った魚釣りゲームや的当てゲーム等のおもちゃが完成し、
みんなで遊びました。
20秒間で釣れた魚の合計得点を競うゲームでは、
みんなで盛り上がりました。
「びっくり鍵合わせ」は、画用紙の下に隠れている磁石の場所を
画用紙の上から探し当てるゲームでした。
他には、磁石をゴールにシュートして、電球の光がつくかどうかという
ゲームもありました。

磁石や電気のつくものについて、楽しく復習することができました。

大山地域再発見 〜上滝始水石〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
3年生は、総合的な学習の時間に「大山地域」について調べています。
パソコンのプレゼンテーションソフトで、写真と文にまとめ、今日は発表会をしました。
「常願寺川について」「恐竜の化石について」「よってかれ家さんについて」「大山三賢人について」「昔の建物や地蔵について」等、様々なテーマを聞き、大山地域のことについて再発見できたようです。

発表の中で出てきた「上滝始水石」が、学校北門の近くにあると分かり、昼休みにみんなで実際に見に行きました。
「この場所で井戸を掘って、たくさんの水が出てきたんだね」と
子供たちは、自分の私財で井戸を掘られた野島医師のことをすごい方だと感心していました。
まだまだ、いろいろなことを再発見していきたいと思います。

3年生 二重跳び練習 がんばっています

画像1 画像1
2月の縄跳び大会が終わっても、3年生は休み時間に縄跳びの練習を進んで行っています。
1月に縄跳び教室で教えていただいた先生から、
「私は、小学3年生の時に初めて二重跳びができるようになったんですよ」
という言葉を聞き、3年生は短い隙間時間を見つけては、二重跳びの練習を頑張りました。
3月に入り、互いに跳び方のコツを教え合ったことで、二重跳びができる回数が増えてきた子供たちが多くなり、「今日は最高記録が出た」と喜び合っています。
4年生からも休み時間にアドバイスをもらい、練習に励んでいる子供たちです。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
4/5 1学期始業式
4/6 入学式
富山市立上滝小学校
〒930-1312
富山県富山市上滝517
TEL:076-483-1726
FAX:076-483-9021