最新更新日:2018/09/22
本日:count up13
昨日:68
総数:150692
目指す子供像〜「進んで学ぶ子」「感謝と思いやりの心をもつ子」「たくましい心と体をもつ子」「地域・社会に貢献する子」〜

本って やっぱり おもしろい。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
大山図書館の方が、読み聞かせに来て下さいました。本が大好きな1年生の子どもたちは、興味津々で聞き入っていました。
 はじめは、読み語りです。「鳥のみ爺」というお話でした。おもしろい鳥の鳴き声が何度も出てくるので、みんな大笑いしていました。
 次は、本の読み聞かせです。テーマは『かぞく』ということで、生まれた時のことや、家族の絆にかかわるお話の本をたくさん読んでいただきました。子どもたちは、お話を聞きながら、「自分が生まれた時もこんなふうだったのかな。」とか、「うちの家族も仲良しだよ。」などとつぶやきながら聞いていました。自分自信のことや、自分の家族を見つめ直すよい機会となったようです。
 紹介していただいた本は、1ヶ月ほど貸していただけることになりました。みんな代わる代わる手に取りながら、嬉しそうに読んでいます。
 
〈読んでいただいた本〉
   崔鰐未硫爾里いもの」  松岡達英 絵・大野 正男 文  福音館書店
 ◆ 屬△笋舛磴鵑里Δ泙譴燭辧徂妖跳忙辧〆遏Τ─        (_惨杤馘
  「おでん おんせんにいく」中川ひろたか 作         佼成出版社
 ぁ 屬ゅうぎゅうかぞく」  ねじめ正一 作・つちだのぶこ 絵 すずき出版
 ァ 屬じいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん」
                長谷川義史 作          BL出版
 Α 屬さるになるひ」    いとうひろし 作・絵       講談社
 А 嵌屬佑困澆離筌ちゃん」 リチャード・ウィルバー 作    福音館書店

里山学習「チューブソリ大好き!!」

画像1 画像1 画像2 画像2
 午後からは、チューブソリに乗りました。巨大なドーナツのようなソリに、2人ずつ乗りこむのです。天気がよく、気温が高かったため、滑りがあまり良くなかったのは残念でしたが、とにかく面白くてみんな大満足でした。2台、3台…と連結し、最後は7台がつながって滑りました。

里山学習「絶景をバックに」

画像1 画像1
 トントンの森を散策していると、山々がとてもきれいに見える場所に出ました。
 その素晴らしい景色をバックに記念写真を撮りました。「イェーイ!!」

里山学習「冬のトントンの森」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 トントンの森の入り口にあるゲートは、雪のためにほとんどが埋もれてしまっていました。
 森の中は、秋に散策した時とはまるで別世界になっていました。雪ツバキの木は雪の下でその重みに耐え、やはりぶら下がっても乗っても折れることはありません。
 背の高い木を叩いたり蹴ったりすると、「ドサッ」と雪が落ちてくるので、びっくりしてしまいました。

里山学習「スイスイしりすべり」

画像1 画像1 画像2 画像2
 自然の家の裏側には、なだらかな坂があります。子どもたちは、1人1人が大きな袋をお尻の下に敷いて滑っていきます。意外とスピードが出るので、大興奮です。1人で滑っても楽しいのですが、何人かの友達がムカデのようにつながって滑るのも、これがまた面白いのです。
次に、袋を持ってトントンの森に入っていきました。今度は坂が急で長いため、ますます面白かったのでしょう。何度も何度も滑っていました。

里山学習「しゅんぺい先生との再会」

画像1 画像1 画像2 画像2
 平成22年2月22日(月)、気持ちのよい青空の下、1年生の子どもたちは里山学習に参加しました。立山青少年自然の家の周りは見事な銀世界。秋に訪れた時とは全然違う景色に、子どもたちは感嘆の声をあげていました。
 久しぶりに大好きなしゅんぺい先生と再会し、みんなニコニコです。
 自然の家の目の前にある坂によじ登り、シューッとすべって遊んでいると、「おっし、いくぞ。」というしゅんぺい先生の声。みんな後に続きます。
 いよいよ午前の部が始まるのです。

上滝幼稚園との交流会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 上滝幼稚園に遊びに行って来ました。
 幼稚園に到着すると、かわいい友達がニコニコ笑顔で迎えてくれました。
 まずは、仲良しペアを作り、自己紹介タイム。お互いの名前を覚えようと真剣です。
 次は、幼稚園探検。仲良しペアの友達と手をつないで、園内を自由に探検します。素敵な部屋がいっぱいで、1年生も興味津々です。本がたくさんある部屋や、先生たちの部屋などもぐるりと回ったら、再びプレイルームに集合です。
 最後は、大きなバルーンで遊びました。みんなで布のはしを持ち、パタパタ振るとボールがポンポンはねます。子どもたちは歓声を上げながら参加していました。
 楽しい時は、あっという間に過ぎ去り、いよいよお別れの時が来ました。1年生の姿が見えなくなるまで見送っている小さな友達に後ろ髪を引かれる思いで、幼稚園を後にしました。
 小学校に入学したら、また一緒に遊ぼうね。待っているよ。

 

いらっしゃいませ。何になさいますか。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 国語の学習で「ものの名まえ」について学習しました。
 そこで、学んだことを生かして、「お店やさんごっこ」をすることになりました。
 グループ毎にどんなお店にするかを考え、商品をカードに描き、看板やチラシ、レジ、お金なども用意しました。
 いよいよお店やさんのオープンです。「いらっしゃいませ。」「おすすめは何ですか。」「○○はいくらですか。」「ありがとうございました。」 教室はまるで商店街のようなにぎわいです。
 
 2月6日(土)の学習参観では、家の人にお客さんになって頂いて、「お店やさんごっこ 第2弾」をします。とても楽しみです。

今月は、何のお話かな?!

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月1日(月)に、2月のおはなし会がありました。
 いつも楽しいお話を聞かせてくださるので、「今日は、どんなお話だろう。」と、みんなドキドキ、ワクワクしながら聞いていました。
 もうすぐ節分ということで、「おにたの ぼうし」という絵本を読んでくださいました。おにたはとても優しい鬼の男の子。いろいろな人にこっそりと親切にしながらも、みんなには気付いてもらえない切なさが伝わってきます。「鬼はこわくてわるい奴だ。」「豆でやっつけよう。」というイメージをもっていた子どもたちでしたが、このお話を聞いて、「いい鬼もいるのだなあ。」としみじみ感じたようです。
 
 今年も心の中の悪い鬼を追い出して、笑顔で過ごせますように…。

スキースキ!!!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1年生は、半分以上が未経験者ということで、ちょっぴり不安もありました。でも、学校でスキーを履いたり脱いだり、グラウンドを歩いたりする練習を繰り返し行ったおかげで、自信がついたのでしょうか。スキー場では自分のことは自分でしようと前向きに頑張る姿が見られました。
 初めは歩くのもやっと…という子もいたのですが、午後には初心者グループも全員リフトに乗り、第1ゲレンデの上から少しずつ降りてくることができました。
 「自分で止まれたよ。」とか「ハの字ですべれたよ。」という声が聞かれ、満足そうな笑顔が印象的でした。来年も楽しみだね。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
4/5 着任式・始業式
4/6 入学式・春の交通安全教室
富山市立上滝小学校
〒930-1312
富山県富山市上滝517
TEL:076-483-1726
FAX:076-483-9021