最新更新日:2018/11/15
本日:count up19
昨日:69
総数:154446
目指す子供像〜「進んで学ぶ子」「感謝と思いやりの心をもつ子」「たくましい心と体をもつ子」「地域・社会に貢献する子」〜

5年生終了!

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月24日、5年生としての一年間の学習を終え、修了式を迎えました。修了式では各学級の代表が修了証を受け取りました。また、別の代表の子供が今学期の思い出や来年度に向けた抱負を発表しました。
 修了式の後は恒例のお楽しみ会です。今回はスタッフが企画したボールおにとドッジボールをしました。
 教室を片付け、修了証を受け取り、記念写真を撮って、5年生の活動を全て終えた子供たち。4月からはいよいよ6年生。最高学年に向けてはばたけ!

6年生さんおめでとう集会

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日は「6年生さんおめでとう集会」が行われました。卒業を間近に控えた6年生に1〜5年生が感謝の気持ちを表す集会です。
 もちろん、主役は6年生。しかし、この集会で陰の主役となって活躍するのが5年生です。集会の企画、運営を担当するからです。
 司会やあいさつはもちろん、音楽や6年生の誘導、会場の飾りつけ、道具の準備、かたづけなど、一人一人が自分の役割を果たし、一つの集会を作り上げました。6年生の満足げな表情に、5年生も大満足の様子でした。
 大きな行事を一つ乗り越え、また一回りたくましくなった子供たち。6年生のバトンを受け取るまで、もうあとわずかです。

1〜5年生でプレゼント作り

画像1 画像1
 今日のわくわくタイムは1〜5年生で体育館に集合しました。「6年生さんありがとう集会」に渡すプレゼントを作るためです。
 昨日、6年生からなかよし班のリーダーとしての仕事を引き継いだばかりの5年生にとって、初めてのたてわり集会でもありました。低学年を整列させることや、プレゼント作りの内容を伝えることはまだ難しかったかもしれませんが、どの班も楽しそうに活動する姿が見られました。

上滝小学校のリーダーへ

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日、上滝小学校では平成19年度委員会・なかよし会引き継ぎ式がありました。
 卒業を間近に控えた6年生から、学校のリーダーとしての仕事が5年生に託されました。今後、各委員会の中心として、また、たてわり活動の中心として活動していくこととなります。
 6年生から引き継いだ委員会のファイル、なかよしフラッグ、清掃カードなどを大切そうに抱えていた5年生。学校のリーダーとして仕事は大変なことも多いですが、立派な最高学年の姿を期待していきたいと思います。

6年生さんおめでとう会食

画像1 画像1
 今週は6年生の卒業を祝う週間です。5年生は在校生の中心となり、「6年生さん卒業おめでとうプロジェクト」を進めています。
 特に給食の時間は6年生の卒業にちなんだコーナーを設けています。今日行ったのは、「6年生さんなんでもランキング」。「6年生さんの一番好きな教科は何でしょう?」や「6年間の一番の思い出は何でしょう?」など、三択クイズで全校に問題を出しました。
 不慣れなところもありながら、一生懸命に全校の前で発表している子供たち。一つ一つの経験が最高学年につながっていくことだろうと思います。

ボディバスケット

画像1 画像1
 今日の英語の時間は体の各部分の名前を教わりました。絵を見て一通り覚えた後、サラ先生が言った体の部分をすぐに押さえるゲームをしました。また、カルタのように絵と英語が描かれたカードを取り合うゲームもしました。
 一番盛り上がったのが、「ボディバスケット」。フルーツバスケットの要領で、フルーツの名前を体の各部分の名前に変えてするゲームです。「leg」と「neck」などの紛らわしいものもあり、楽しみながら学ぶことができました。
 

森の寺子屋「森林を守り育てる人々」

画像1 画像1 画像2 画像2
 富山の森づくりを学ぶため、フォレストリーダーの方4名に来ていただき、森林の役割や大切さについて学びました。林業に従事する人たちが使う特殊な道具を見せていただいたり、実際に木を切る体験したりしました。大鋸は、二人の息を合わせて切らなければなりません。始めはなかなか切れませんでしたが、しばらくすると、だんだん上手になってきました。現在はチェーンソーを使うそうで、それを使うとあっという間に丸太が切れ、子供たちはとても驚いていました。また、質問コーナーでは、富山の森林について、木も地産地消が大事なこと、林業に携わる人が大変少ないこと、天然林が多く自然が豊かなことなど詳しく教えて頂きました。子供たちは、森林や林業、地球温暖化などについて、大変関心をもつことができました。

習った英語を思い出そう!

画像1 画像1
 今日の英語の時間は、今年度の総復習。子供たちは色団に分かれ、サラ先生が出される問題に答えました。
 例えば、colorの100点問題やshapeの200点問題など、テーマと得点を各団で選び、挑戦していきます。どの問題も団で協力して解いていく子供たち。「長方形」や「11時26分」など、苦しんだ問題もありましたが、楽しく今年度の学習を振り返ることができました。

5回目のなわとび大会

画像1 画像1
 子供たちにとって5回目の校内なわとび大会が行われました。今年は前とび1点、あやとび2点、二重とび3点が与えられる1分間の個人戦と、なかよし班で一分間に何回大なわを跳べるかを競う団体戦が行われました。
 体育の時間に練習を重ねてきましたが、やっぱり本番は気合が違います。結果を見てみると自己ベストを大きく上回る記録を出す子供がたくさんいました。
 来年は6年生としてこの大会を盛り上げていってほしいと思います。

林業の学習

画像1 画像1 画像2 画像2
 5年生の社会は、日本の産業について学習してきました。農業、工業、水産業などを経て、最後に学習するのが林業です。
 これまでの産業と違い、子供たちにとってあまり馴染みのなかった林業。それもそのはず。富山県は林業に携わる人の数が全国で46位だそうです。だからこそ、実際に林業に携わる方に学校に来ていただき、仕事の内容や使う道具、現状を教わった今日の体験は、子供たちにとって思い出深いものになったことと思います。
「木を燃やすと二酸化炭素が出るが、木はその分の二酸化炭素を酸素に替えることができる。石油や石炭にはそれができない。」といった環境問題に関係するお話もたいへん参考になった時間でした。
 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
4/4 始業式
入学式準備
富山市立上滝小学校
〒930-1312
富山県富山市上滝517
TEL:076-483-1726
FAX:076-483-9021