最新更新日:2018/12/14
本日:count up10
昨日:44
総数:156530
目指す子供像〜「進んで学ぶ子」「感謝と思いやりの心をもつ子」「たくましい心と体をもつ子」「地域・社会に貢献する子」〜

なわとび大会練習開始

 上滝たてわり三大行事の一つ『縄跳び大会』に向けての練習会が始まりました。今日は、第一回として、わくわくタイムを利用して、6年生による短縄と長縄のデモンストレーションがありました。みんな目を丸くして見ていました。その後 団ごとに優勝目指して練習を開始しました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

好天の中のさとやま学習

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 先週 風邪などでたくさん休んだ1年生 ぎりぎりまで延期を考えていました。今日は、欠席者も大幅に減り、活動中は汗をかくほどの良い天気にも恵まれました。国立立山青少年自然の家の2回目のさとやま学習です。一回目は、半日の活動でしたが、今日は1日、前回の自然の様子と比べながらの自然観察や、お尻滑り、タイヤチューブ滑りを楽しみました。積雪は60センチと少なかったのですが、雪と楽しくかかわっていました。お昼のバイキングも腹一杯食べて、帰りは疲れと満足感から、静かにバスに揺られていました。

2年生 2月3日 読書週間

画像1 画像1 画像2 画像2
今週は、上滝小学校独自で設定している「読書週間」。
2年生も、腰を据えて読書に取り組むことにしました。
司書の先生が用意してくださった「家読カード」を利用して、興味のある本をたくさん読んでいます。
中には、分厚い物語の本をじっくり読むことに挑戦している子もいます。
時間のあるときには、お話の世界に浸ってみるのもよいですね。

なわとび、がんばった!!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月1日、富山市のなわとび交流会に5年生からは、11名、参加しました。3学期に入ってから、毎日長縄の練習をしてきましたが、なかなか記録が伸びませんでした。前日練習では、5分間で307回。どうも、なわを長く持ちすぎていたようです。そこで、大会当日、急遽なわを短く持って練習してみると、今までよりたくさん跳べました。そして、本番。記録は387回。前日より、80回も多く跳べました。決勝戦には残れませんでしたが、練習すればうまくなるという、自信がつき、来年の大会への意欲が高まったようです。

卒業アルバム写真撮影

画像1 画像1
 卒業に向けた準備は少しずつ始まっています。今日は、卒業アルバム用の個人写真の撮影を行いました。
 カメラマンのアドバイスを受けながら、笑顔で撮影していた子供たち。どんな仕上がりになるか乞うご期待です。

卒業制作開始

画像1 画像1
 上滝小学校の卒業制作は、毎年、壁画作りです。一人一枚のタイルに絵を描き、全員が並べて完成ですが、完成予定図は全員で描くことができないため、希望して選ばれたスタッフが代表で描きます。
 今年は、5名のスタッフが一週間がかりで完成予定図を仕上げました。これまでの思い出がたくさんつまった力作です。完成が楽しみになってきました。

第3回富山市なわとび交流大会

画像1 画像1
 第3回富山市なわとび交流大会が県総合体育館で行われ、6年生は18名が出場しました。5・6年生の大会ですので、ほとんどの子が二年連続の出場となりました。
 歴史の浅い大会であり、毎年のレベルアップに驚かされます。団体戦では5分間の長縄で770回という記録も出ました。予選8位というぎりぎりの成績でしたが、子供たちは二年連続で決勝進出を果たしました。大いに褒めてあげたいと思います。今年、初出場を果たした5年生チームが来年、後を引き継いでくれることでしょう。

実のなる木を植えました

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 去年、間伐材で作ったプランターに、金柑とブルーベリーの木を植えました。実を食べることができるのは、まだ先ですが、毎日成長を楽しみに世話をしていきます。

給食週間

画像1 画像1 画像2 画像2
1月26日(月)〜30日(金)までは、給食週間です。今年のテーマは、「世界の味めぐり〜富山市姉妹友好都市」です。中国、アメリカ、オーストラリア、ブラジル、4つの国の料理が給食に登場します。1日目は、中国の料理で、家常豆腐(シャーシャン豆腐)、えびパオツ、華風和え、杏仁デザートです。「家常」とは、家庭的という意味で、「中国の家庭料理」だそうです。期間中は、食前、食後のあいさつをその国の言葉で言うことにしました。中国では、「いただきます」に代わる言葉がないそうです。「開飯ろう(かいふぁんろう)=食事です」「吃完了(ちうあんら)=ごちそうさま」と言っていただきました。


タグラグビー北陸大会

画像1 画像1 画像2 画像2
 第5回サントリーカップ全国小学生タグラグビー選手権北陸大会が石川県のこまつドームで行われ、富山県代表として本校のAチームが出場しました。
 富山、石川、福井の代表7チームが出場したこの大会に向け、子供たちはBチームと共に朝や放課後、休日も練習を重ねてきました。全国大会を目標にがんばった子供たちでしたが、決勝戦で6−5で敗れ、夢を叶えることはできませんでした。
 あと一歩のところで敗れはしましたが、最後まで全力を尽くした子供たちのプレーには胸を打たれました。ラグビースクールではない小学校チームの快進撃は他のチームにも勇気を与えたことでしょう。もうラグビーをすることはないでしょうが、この経験は子供たちのこれからに大きなものを残したと思います。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
学校行事
2/5 さわやか(なわとび大会練習)
県書き初め大会練習会
2/6 さわやか(なわとび大会練習)
富山市立中学校新入生説明会
2/7 タグラグビー・バスケットボール練習
2/9 クラブ活動・クラブ見学 3年
2/10 さわやか(なわとび大会練習)
地域間交流学習 4年
県書き初め大会練習会
2/11 県書き初め大会
克己会(PTA)
2/6 克己会ベルマーク委員会 19:30〜
富山市立上滝小学校
〒930-1312
富山県富山市上滝517
TEL:076-483-1726
FAX:076-483-9021