最新更新日:2018/10/19
本日:count up2
昨日:24
総数:133010

3、4年生総合ガイドツアー西コースその1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6月23日(金)3、4年生は、総合的な学習のガイドツアーの最終回として、西コースに出かけました。校区の西側に住んでいる子供たちの案内で、「丸高ずし」と「石政公園」に出かけました。
 「丸高ずし」はますの寿司の製造販売で、水橋地区では有名なお店で、ますの寿司を一つ一つ味にこだわり手作りしておられます。ガイドツアーのテーマの一つである「大きな道の周辺には、なぜ飲食店や食品販売店が多いのか」という質問をしたり、ますの寿司の材料の仕入れ先や作る工程に目を向けてたりして、質問をしていました。
 帰り際には、貴重なますの寿司をいただき、子供たちは大変感激し、この後立ち寄る「石政公園」で食べようと張り切ってお店を後にしました。

こま作りに挑戦!

画像1 画像1
画像2 画像2
 国語で「こまを楽しむ」を学習した子供たち。次は、自分たちで「こまを作ってみたい!」と、手作りごまに挑戦しました。工作用紙や折り紙、牛乳パック、竹ひごやつまようじ、たこ糸等を自分たちで用意し、いろいろなこまを作って楽しみました。

みんなで話し合うっていいね!

画像1 画像1
3、4年生は、学級目標である「なか友パワーアップ」を目指して、日々、係(会社)活動に取り組んでいます。
今日は、記録会社が行っている「第2回全員リレー」の走順をについて、話し合いました。
「前と同じ走順で走る」か「新しい走順で走る」か、白熱した議論が繰り広げられました。そんな中「新しい走順でタイムが上がったときの『やったあ』の気持ちと、前の走順で走ってタイムが上がったときの『やったあ』の気持ちは違う」という意見が出てきました。前の走順でタイムが上がった方が、バトンパスやリードがレベルアップしたことを実感できると言うのです。賛成・反対を議論するうちに、みんなでどんな気持ちを味わいたいか、考えを深めていった子供たちに拍手を送りたいです!

生き物調査に出発

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6月13日(火)3年生児童11名は、水橋小池地区に生き物生息調査に出かけました。地元関係者、土地改良区、農林振興センターのみなさんのおかげで、水橋東部校区の用水に住む生き物たちをたくさん発見することができました。現地で、用水の水質や様子を観察した後、一人ずつ網をもって用水に住む生き物たちを捕獲しました。どじょう、ザリガニ、やご、アブラハヤ、ゲンゴロウ等、たくさんの生き物たちを観察することができ、子供たちは大喜びでした!

生き物調査と水橋の自然

 生き物調査で、たくさんの水橋の水辺の生き物たちとふれあった3年生。子供たちは「水橋の自然を大切にしたいな」と、口々に言っていました。ある子供の振り返りカードには「水橋東部は、生き物たちの『楽園』です!」という素敵な感想も見られました。水橋の自然は最高です!そして、子供たちの活動に協力してくださった皆さん、本当にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年 算数 時間の計算

画像1 画像1
画像2 画像2
3年生は時間の計算です。いろいろなやり方が見つかりました。自分の考えを発表するのも大切な学習です。

3年 理科 −春の自然を見つけよう−

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3年生はこれから理科の学習のいろいろな場面で「観察」を行います。どんなことに気を付ければいいか、今日は花を、じっくり見て、書いて「観察」の練習を行いました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
富山市立水橋東部小学校
〒939-0546
富山県富山市水橋上桜木114
TEL:076-478-0464
FAX:076-478-4524