最新更新日:2020/05/26
本日:count up72
昨日:434
総数:419578
学校再開にむけた段階的な取り組みとして、5月25日(月)より分散登校等を始めます。

3.29すばらしかった離任式

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 春休みに入り、今日で6日目となりました。久しぶりに気持ちのよい青空が広がり、降り注ぐ春の日差しに玄関前のパンジーが色鮮やかに咲いていました。今日の離任式には、卒業生をはじめ、たくさんの子どもたちが元気に参加してくれました。
 今年は、4名の先生方、職員の方々とお別れしなければならないことになりました。式の前にも職員室前に来て、涙を流しながらお別れを惜しむ子どもたちもいました。
 式では、校長の紹介の後、お別れする方々からお話を聞きました。どの方も、「本校の子どもたちは、素直で元気で明るく笑顔がすてき。毎日とても気持ちよく働け、よい思い出がたくさんできた。」とおっしゃってくださいました。子どもたちは、式の間、立ったままでしなやかに聞いていました。「しなやかに」というのは、楽しい思い出を話されたときは小さく笑い声を出したり、褒めてくださるときはうれしい表情をしたり、別れを惜しまれる話のときは共に悲しんだりするということです。今日も、そんな本校の子どもたちの「素直さ」に感動しました。
 式の後半では、子どもたちから感謝の言葉、花束、校歌を贈りました。校歌は、今年一番といっていいくらい、言葉を噛みしめ丁寧に、かつ元気に歌っていて、お別れする方々の心にとても響いたと思います。
 お別れするのはとても寂しい限りですが、本当にすばらしい離任式になってよかったです。
 

3.23修了式を終えて

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日は、1年生間の学びを修了する喜びを味わう、「修了式」の日でした。
 式では、全校でがんばったこと、3つのことを話しました。
 一つ目は、元気に登校する人が増えたこと。全校児童登校の花丸の日は今日を合わせて26日、皆勤賞をもらった児童は74人でした。両方とも昨年より少し少ないのですが、出席率は昨年より0.1%上がりました(のべ人数だと40名も)
 二つ目は、元気よくあいさつする人が増えたこと。あいさつ運動名人の賞状をもらった人は、119名もいました。また、校長から「本物あいさつ名人」を10名認定し、校長室で賞状を渡しました。
 三つ目は、家庭学習をしっかりする人が増えたことです。1・2年生でも40分から60分も勉強する人がいたり、内容も自分の力に合ったように工夫したりする人が増えています。
 一人一人のがんばりについては、本日お渡しした「あゆみ」をご覧になり、その子の3学期、そして1年間の成長を共に確かめ、喜んでいただけたらと思います。

 式が終わってからは、入学式のお祝いの会の練習を全校でしました。みんな気持ちを込めて言葉を言ったり、縄跳びの演技や寸劇などを上手にしたりしていました。

 明日から春休みです。今までの成長と進級する喜びを噛みしめながらも、4月からの学びを気持ちよくスタートするために、学用品の点検・準備、そして自信のない科目・内容の復習等をしっかりとしてほしいと思います。

たくさんの人に見守られての、旅立ち!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 卒業式の後、正面玄関前で「旅立ちの式」を行いました。
 代表児童から最後のメッセージとして、6年間に自分が学びこれからも大切にしていきたいことが話されました。卒業生31名が、それぞれに自分にとって大事な学びがあり、これからもきっとそれらを大切にしながら自分の未来を力強く切り拓いていってくれることと思います。
 その後、卒業生から学校にエールが送られ、校長から卒業生に万歳を送りました。
 最後は、各学年の花道を通り、旅立ちました。水橋西部保育所の子どもたちも参加してくれ、とっても賑やかで温かい旅立ちになりました。
 卒業生のみなさん、自分らしさを強くもち、自分をより輝かせていってください。水橋西部小学校の職員一同、応援しています!

感動に包まれた卒業式!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 青空の下、朝日が気持ちよく注ぐ中、卒業生が喜びを噛みしめながら最後の登校をしてきました。今日は、いよいよ旅立ちのときです。
 卒業式は、感動の嵐でした。証書をもらうときの、凜とした声、力強く温かい眼差し、証書をもらった直後の「今の思いをしっかりと伝えるメッセージ」。呼びかけの中での、体全体で表現した言葉、そして歌「最後のチャイム」。
 卒業生は、はじめから最後まで、心身をきりりと引き締め、6年間の学びと成長、そして感謝の気持ちをあらわそうと一生懸命な気持ちがひしひしと伝わってきました。最後の校歌まで目を真っ赤にしながら耐えていた多くの子どもも、退場時に保護者との手紙と花束の交換する際には泣き出していました。
 在校生も、6年生の旅立ちを祝福するため、静かにすべきところはきちんとした態度で臨み、呼びかけや合唱では、心を込めて一生懸命行っていました。今までの練習では見られないほどの上手さで、こちらも感動させられました。
 本当にすばらしい卒業式でした。ご臨席していただいた、たくさんのご来賓の方々、大変ありがとうございました。

卒業カウントダウン「あと1日」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3月15日(木)、修了式が行われました。
 6年生のまとめとして、堂々とした態度で修了証を受け取り、教室ではあゆみをじっくりと眺めました。
 業間には、先生方、職員の方々に、今までお世話になった感謝の気持ちを伝えるため、あいさつをして、メッセージカードとポケットティッシュケースをプレゼントしました。とても喜んでもらえて、気持ちが伝わったことに、子どもたちもとてもうれしそうでした。
 明日はいよいよ卒業式。卒業まであと1日です。

おもいっきり遊びました

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日の昼休み(思いっきりプレイタイム)は、久しぶりにクラスで遊ぶ日でした。アウトドア派(?)の1組は、グラウンドでキックベースボールをしました。インドア派(?)の2組は、イントロクイズやカラオケを楽しみました。どちらもみんなが仲良く活動できたことがうれしかったです。

総合的な学習発表会

画像1 画像1
 5年1組では、総合的な学習の時間に調べ考えてきた、「日本人のすばらしさ」について、発表しました。参加してくれたのは、4年生と5年2組のみなさんでした。これまでがんばって作ったものをプレゼンテーションし、練習を重ねた発表でした。
 発表後の感想では、「大震災のことや売薬さんの信じ合う心があっていいと思いました」、「3.11でみんなが協力しているので良い国だと思いました」、「わたしは大きな声で発表しているのがいいと思いました。紙を見ないで言っているのもいいと思いました」、「言う人とパソコンを動かす人のタイミングが合っていてすごかったです」などのコメントをもらい、発表した子どもたちは達成感を味わっているようでした。
 また、自分がこれからどうありたいかを考えることができ、とても有意義な発表になりよかったです。

なわとびもじょうずになりました!

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日の思いっきりプレイタイムには、うんどう大好き係が計画した縄跳び大会を行いました。ルールはどんな跳び方でもいいから、ながく跳び続けた人が勝ちというものです。2学期に縄跳びの練習を始めたころは、なかなかうまく跳べなかった子ども達も、今では上手に跳べるようになり、やる気満々。長く跳べる時間を競いました。1位、2位、3位の子ども達には、係の子ども達が作った賞状、そして、他の子ども達には、折り紙で作った参加賞が当たりました。朝活動や休み時間を利用して準備を進めてくれた係の子ども達には、感心させられました。ありがとう。3人の係さん。

卒業カウントダウン「あと2日」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3月14日(水)、今日は、計画していた学級集会を行いました。
 スポーツやレクリエーションを楽しむ中で、笑顔が溢れていました。仲間の温かさや絆の強さを、改めて確かめられた集会でした。集会の最後には、タイムカプセルに一人一人が、未来の自分への手紙を入れ、封をしました。大人になって再会したときに、開けるのが楽しみですね。
 今週末はいよいよ卒業式。卒業まであと2日です。

卒業カウントダウン「あと3日」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3月13日(火)、今日は同窓会入会式と卒業式予行を行いました。
 同窓会入会式では、水橋西部小学校の卒業生の先輩から、温かい言葉をいただき、同じ小学校の卒業生という絆をもった同窓会への仲間入りを果たしました。
 卒業式予行では、入退場、証書授与、呼びかけ、合唱など、ひとつひとつの場面を、緊張感をもって、堂々と行いました。特に卒業生の合唱では、心を合わせた声で、これまでで一番の合唱でした。
 今週末はいよいよ卒業式、卒業まであと3日です。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
4/5 着任式、第1学期始業式
4/6 入学式

天瀬っ子(学校)だより

グランドデザイン(本年度の重点)

校長室だより

学校紹介資料

富山市立水橋西部小学校
〒939-3515
富山県富山市水橋辻ケ堂1919-2
TEL:076-478-0067
FAX:076-478-4519