最新更新日:2018/09/26
本日:count up207
昨日:209
総数:321894

6年生との思い出が一つふえました。

 3年生は、10日(水)のお昼休みにふれ合い活動として、6年生と大なわ跳び(8の字跳び)とドッジボールを行いました。3年生は、前々から6年生と交流できることをとても楽しみにしていただけあり、子どもたちは勝負に意気込み、お互いを励ましあいながら熱心に活動に打ち込む姿が見られました。また、子どもたちは、自分たちを引っ張ってくれる6年生を見て、改めて最高学年のすごさを実感したようです。6年生と一緒に小学校生活を送ることができる残りわずかな時間を大切にしてほしいと思います。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

クラブ活動見学

 3年生は10日(水)に、クラブ活動見学を行いました。子どもたちは、思い思いにそれぞれのクラブを周り、4年生になったらどのクラブに入ってどんな活動をしようかと思いを馳せていました。子どもたちは、4年生になることをとても楽しみにしている様子です。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

2分の1成人式

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月8日(月)に2分の1成人式を行いました。まず、始めに担任の先生から2分の1成人証書を受け取りました。次に、保護者の皆さんに10年間の感謝の気持ちや今後の決意を述べました。最後に、歌のプレゼントとして、「明日があるさ」の合奏と「エール」の合唱を心を込めて行いました。
 子どもたちは、この日に向けて一生懸命に様々な活動に取りくんできました。保護者の方々にもそのがんばりが伝わったことだと思います。これからも、様々なことにチャレンジしていって大きく成長してくれることを祈っています。

6年生との交流会(2月3日)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
3日(水)の昼休みに、6年生が企画してくれた2年生と6年生の交流会がありました。2年生対6年生で大縄8の字対決をしたり、ドッヂボールをしたりして楽しみました。2年生は、6年生になんとか勝とうと一生懸命大縄をしたり、全力でボールを投げたり受けたりしていました。卒業まであと29日(登校日数)。6年生と過ごせる時間は残り少ないですが、楽しい思い出をたくさん作ってほしいと思います。

給食週間最終日 エジプト料理

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日の給食はエジプト料理でした。
 今日の献立は、食パン、牛乳、ムルキアクリームシチュー(モロヘイヤ入りクリームシチュー)、チキンのハーブ焼き、サラダホンモス(ひよこ豆のサラダ)、ブルーベリージャムです。
 モロヘイヤはアラビア語で「ムルキア」といい、王様の野菜という意味です。古代エジプトの女王「クレオパトラ」も美しさを保つために好んで食べていたそうです。
 給食委員会の人が引き続き、各教室を回って、エジプトの世界遺産や献立についての説明やクイズをしました。普段味わうことのできないエジプト料理を食べながら、楽しくクイズに参加していました。
 3年生で、調理員さんや調理員の仕事、給食で使用する機械や道具を紹介しました。
 しゃもじやザル、ひしゃくなどを実際に触って、給食室で使うものと家庭で使うものの大きさや重さを比べました。子どもたちは、給食室で使うしゃもじやザル、ひしゃくを実際手に取り、大きさに驚いたり調理員さんの仕事の大変さを実感したりしていました。

給食週間4日目 日本料理

画像1 画像1 画像2 画像2
 28日の給食は、日本料理でした。
 日本の中でも岐阜県の白川郷と富山県の五箇山の合掌造り集落周辺に伝わる料理を味わいました。
 今日の献立は、おにぎり(ごはん、のり、梅干し、野菜ふりかけ)牛乳 煮しめ ふくらぎの照り焼き くるみみそあえ みかんでした。
 古くから日本のお弁当の主食としてよく食べられていたおにぎりを、自分たちで作って食べました。
 給食委員会の人たちが、昨日に引き続き、各教室を回り、日本の世界遺産として紹介している白川郷や五箇山の合掌造り集落の説明やクイズをしました。子どもたちは、身近にある世界遺産の話を興味深く聞いていました。

給食週間3日目 イタリア料理

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日の給食はイタリア料理でした。
 今日の献立は、減量食パン、牛乳、シーフードスパゲッティ、ミートオムレツ、カポナータ、ティラミスでした。
 カポナータとは、野菜のトマト煮込みでトマトのほかにたまねぎやなす、ズッキーニ、ピーマンを入れて煮込みました。野菜たっぷり、ビタミンたっぷりのイタリアの伝統料理、カポナータをミートオムレツにかけていただきました。

 給食委員会の人たちが、教室を回り、イタリアの世界遺産や献立の紹介やクイズをしました。子どもたちは興味深く話を聞いていました。
 
 4年生で、給食で使用する機械や道具を紹介しました。
 しゃもじやザル、ひしゃくなどを実際に触って、給食室で使うものと家庭で使うものの大きさや重さを比べました。子どもたちは、給食室で使うしゃもじやザル、ひしゃくの大きさに驚いていました。

科学実験教室 〜磁力と電流のはたらき〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3年生は26日(火)に、科学実験教室を行いました。北陸電力エネルギー科学館サイエンスプロデューサーの戸田先生を講師としてお招きし、磁力と電流のはたらきをテーマに、いろいろなことを体験したり、教えていただいたりしました。子どもたちは、なかでも静電気のはたらきによって引き起こされる現象の数々に目を輝かせ、歓声を何度もあげていました。また、子どもたちは、磁力と電流のはたらきを生かしたおもちゃ作りにも挑戦しました。身近にある道具を用いて簡単にモーターの原理を利用した回るおもちゃが作れることに感動し、いきいきと作業に打ち込む姿が見られました。今回の経験が、科学に対して興味をもつきっかけとなってほしいと思います。

給食週間2日目 ペルー料理

画像1 画像1 画像2 画像2
 26日の給食は、ペルー料理でした。
 26日の献立は、ごはん、牛乳、ロモサルタード(牛肉と野菜の炒め物)、セビチェ(魚介のマリネ)、とうもろこし、いちごでした。
 おいしいペルー料理を食べて、ペルーに旅行した気分を味わいました。
 給食委員会の人たちが、各教室を回り、ペルーの世界遺産や献立についての説明、クイズをしました。子どもたちは、クイズに楽しそうに参加していました。

給食週間1日目 タイ料理

画像1 画像1 画像2 画像2
 1月25日(月)〜29日(金)は学校給食週間です。
 今年のテーマは「世界遺産のある国々をめぐろう」ということで、世界遺産の
ある国の料理を味わいます。
 25日は、タイ料理でした。
 25日の献立は、ごはん、牛乳、トート・マンプラー(カレー味の魚のすりみ揚げ)、トム・ヤム・ムー(豚肉入り酸味のある辛いスープ)、ヤム・パック(野菜のあえ物)、パインアップルでした。
 日頃味わうことのできないタイ料理をおいしくいただきました。
 給食委員会では、給食週間中に各教室を回り、その日の国の世界遺産や献立についての説明やクイズをしました。子どもたちは興味深く話を聞いていました。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
富山市立水橋西部小学校
〒939-3515
富山県富山市水橋辻ケ堂1919-2
TEL:076-478-0067
FAX:076-478-4519