最新更新日:2019/11/19
本日:count up5
昨日:92
総数:187587

水のすがたと温度(4年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 4限目の理科で水を熱する実験を行いました。子供たちは、水は温度によって姿が変わるということを、これまでの生活の中で経験しており、「水は温度が高くなると、ぶくぶくと泡が出るよ」「熱くなって出てくる煙みたいなものも水なんだよ」などと話していました。
 実験では、1分ごとに水の温度や変化の様子を記録しました。温度が上がるとともに、水の状態も見る見るうちに変化していく様子を見た子供たちの目は、どの子もきらきらと輝いていました。

ムクナ豆の生育調査をしました(4年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は中央農業高校の高校生の方と一緒に、1学期から育ててきたムクナ豆の生育調査を行いました。今年度のムクナ豆はプランターでの栽培となり、昨年度までとは違い、つるののびや葉の大きさが小さいものになりました。子供たちは一生懸命、世話をしてきましたが、生い茂るほどすくすくと伸びてはくれませんでした。しかし、子供たちはそこから「どうして今年度のムクナ豆はこんなに小さいんだ?」と疑問をもち、今日の授業に臨みました。根を掘り起こしたり、茎の太さを測ったりして、根が全然伸びてないことや、根元が細いものは特に伸びていないことに気づき、納得したようでした。
 中央農業高校のムクナ豆の様子と比べ、ムクナ豆のもつ本来の生命力の強さに驚いたり、ドローンによる観察や記念撮影を行ったりなど、子供たちは今日の学習を心の底から楽しんでいるようでした。

ヴァイオリン、ヴィオラ等の生演奏を聴きました(4年生)

画像1 画像1
 今日は体育館でオーケストラの鑑賞をしました。子供たちは、迫力ある弦楽器の生演奏を目の前にして、静かに、そして食い入るようにして見ていました。子供たちにとって聴いたことがある曲もあれば、ない曲もありました。しかし、子供たちは教室での振り返りで、素敵な演奏を聴けて楽しい時間となったことや2つのヴァイオリンの音の違いがすごいと感じたこと等、心まで響いてくるような演奏に酔いしれることができたようでした。

富山市科学博物館に行ってきました(4年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は朝から富山市科学博物館を利用した学習に行ってきました。科学博物館に到着すると、まず玄関前に特設された望遠鏡や双眼鏡で昼間に月を観察することができました。子供たちは興味津々でレンズを覗いていました。博物館内に入ると、すぐにプラネタリウムを見ました。1学期や2学期での月や星の学習を思い出しながら、月や星の動きを予想したり、星の名前を言い当てたりしていました。最後には、館内の様々な科学的な展示を見て回り、楽しそうに体験していました。

会場に「笑顔」と「元気」と「がんばり」を伝えた学習発表会(4年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は、朝から教室で本番まだかなと楽しみにしている声や、友達とボディパーカッションの練習をしている姿が見られました。区域連合音楽会、ふるさとまつりと子供たちにとって多くの人前で歌うのは3度目となりました。また、去年とは違い、4年生はこれで最後となる合唱の演技だったため、特別な思いで臨んでいる様子が感じられました。本番直前に、子供たち今の気持ちを聞いてみると、緊張している様子でした。しかし、演技が終わってみると満足した表情をしていました。会場では涙している方もおられ、子供たちの歌に込めた思いがしっかりと伝わったようで、担任もとてもうれしく思いました。3、4年生のみなさん、感動をありがとう。

社会科見学(4年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は社会科見学として、浜黒崎浄化センター、流杉浄水場、そして富山地区広域圏クリーンセンターへ行ってきました。
 浜黒崎浄化センターでは、職員の方の話を聞いたり、施設を回って臭いを感じながら見学したりすることで、下水処理の工夫や手間等について学習することができました。
 流杉浄水場では、飲料水ができるまでの設備を見たり、できたての水を飲んだりして、体験的に学ぶことができました。
 富山地区広域圏クリーンセンターでは、広い施設内を歩き、たくさんの機械が動いている様子を見たり、燃やせるごみの処理の工夫について話を聞いたりしながら、気付いたことや考えたことを一生懸命書き留めていました。
 いろいろな施設を見学した子供たちは、どの施設でも真剣に一生懸命学習していました。子供たちの自ら学ぶ姿が随所で見られた一日でした。

マット運動(4年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日の5限はマット運動を行いました。4年生でのマット運動のめあては、「美しく、さらに美しく、わざのせいどにみがきをかけよう」です。できる技を増やしていくことも大切と感じながらも、子供たちは今できる技の美しさをあげようと、一生懸命がんばっています。

プログラミング学習(4年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
 今日の5限目は学習参観でした。マイクロコンピュータ「Micro:bit」を使用して、公平にじゃんけんできるようプログラミングを行いました。必要なブロックを取り出し、完成図を元にして、ブロックをつなげていました。とても難しい課題でしたが、友達と協力しながら全員がじゃんけんのプログラムを組むことができました。授業が終わった後、何の手が出るか分からないコンピュータで、楽しくじゃんけんしている姿があちこちで見られました。

読み聞かせ(4年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
 今日は、地域ボランティアの方による読み聞かせがありました。山村暮鳥の『雲』と『ゆうがた』という詩を味わいました。日本古来の仮名遣いの不思議や、現在では、なかなか想像しにくい当時の様子を説明していただきました。子供たちは、現在とは違う表記の仕方や昔の生活との違いを感じ取っていたようです。

校内相撲大会に向けて(4年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
 今日の3限目は、3・4年生で相撲大会の練習を行いました。土俵の出入りの仕方や四股等の基本的な動作を練習しました。そして、東西に分かれ、一人ずつ取組を行いました。4年生は、しっかりと大きな声であいさつをしたり、土俵の出入りをスムーズに行ったりするなど、礼儀作法が身に付いてきています。また、仲間が取組を行っている時には、大きな声で応援したり、一緒に喜んだりするなど、とても素敵な姿が見られました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
富山市立寒江小学校
〒930-0108
富山県富山市本郷中部427
TEL:076-436-5594
FAX:076-436-2629