最新更新日:2017/10/19
本日:count up13
昨日:76
総数:138501

平成19年度 卒業式 式辞

画像1 画像1
 今年の冬は昨年と同じように雪の少ない冬で、雪国であることを忘れてしまいそうです。校庭の木々や桜は、つぼみをふくらませ、春の始まりを告げています。
平成19年度の寒江小学校、卒業式にあたり、山本自治振興会長様、中村教育後援会長様、西川PTA会長様はじめ、たくさんの方々のご臨席をいただき、心からお礼を申し上げます。ありがとうございます。
 卒業生は、今日まで在校生の手本となり、下級生を導いてくれました。この立派な姿を見てください。そして、卒業しても地域の子供として、温かく、場合によっては厳しくかかわっていただければと思います。
 また、保護者の皆様に一言、お喜びを申し上げます。本日はおめでとうございます。お子様が、入学してから今日までのことが、頭の中を駆けめぐっていることでしょう。そのお子さまも、いよいよ中学生になられます。この年代は、過ごし方によっては、人生における最も難しい時期、と言ってもいいかもしれません。成長著しく、楽しみの多い反面、心悩まされることも多いかと存じます。しかし、保護者の皆様の真剣に生きる後ろ姿が、お子さまの心に響き「夢」と「希望」をもって、人生を歩んでくれるものと信じます。どうぞ、温かく見守り、導いていただければと思います。
 卒業生のみなさん、卒業おめでとうございます。
 この一年、最高学年として立派に活動してきました。寒江っ子学習では、国土交通省北陸地方整備局発行の「ほっと・ほくりく2月号」で「挑戦!わたしの町づくり」が紹介されました。それは、「ゴミのない町 寒江」、「あいさつの町 寒江」などを目指して、アンケート調査をしたり、願いを込めたチラシを配布したり、インタビューしたりして地域に出かけ、行動し、地域の方々に働きかけた素晴らしい取り組みでした。このようにみなさんには行動する力があります、「自信をもって」中学校へ入学してください。
 さて、みなさんには、4月から始業式や終業式の式辞で、「人の話をしっかり聴いてほしい」「目的をもって過ごしてほしい」「自分の成長を信じて、一つ一つのことに精一杯取り組んでほしい」「気持ちを切り替る」カール・ルイスさんのように「強い思いをもって取り組んでほしい」と伝えてきました。今日は最後に、「努力する才能」ということを話したいと思います。
 みなさんも知っている、マリナーズのイチロー選手は、日米通算2000本安打を放った後、インタビューに答えて「僕を天才という人がいるが、それは違う。ただ、もし『努力する才能』というのがあるとしたら、僕にはその才能がある」と言ったそうです。また、ヤンキースの松井選手も、「努力できることが才能である」と書いた紙を部屋に貼っていたそうです。
もう一人、第23回(1984年)ロサンゼルスオリンピックの体操競技に出場し、金・銀・銅、合わせて5のメダルを獲得した具志堅幸司さんが、コーチから「お前には体操の才能がない。」と言われたそうです。「お前には体操の才能がない。」しかし、「努力する才能がある」と付け加えられたそうです。
 「努力する才能」とは何でしょう。具志堅さんの場合で考えてみましょう。具志堅さんは、コーチの言った「努力する才能がある」と言うことを「しっかり聴いて」努力を重ね、金メダルを取るという「目的をもって」「自分の成長を信じて精一杯取り組み」つらく苦しいときでも「強い思い」をもって練習し、うまくいかないときは「気持ちを切り替えて」取り組んだ結果、5つのメダルが取れたのだろうと推測します。
 ここにあげた三名の「努力する才能」のことは、野球や体操、スポーツだけに当てはまるものでなく、生活していくうえでも大切なことだということが、みなさんにも伝わったと思います。
 卒業生のみなさん、中学生になって「努力する才能」をいかんなく発揮し、自分らしく輝けるように願って、式辞といたします。

3月21日(金)レバーとじゃがいものピーナッツからめ

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今日のメニュー
ジャーご飯
レバーとじゃがいものピーナッツからめ
きゅうりの華風和え
すり身汁

今年度最後の給食となりました。1年間おいしい給食を作ってくださった調理員さん!ありがとうございました。今日のレバーもきゅうりの華風和えもすり身汁もとてもおいしかったです。ごちそうさまでした!来年度の給食が始まるまでしばらくこのコーナーもお休みさせていただきます。ありがとうございました。

6年生が巣立ちました(6年)

 3月19日(水)、卒業式が行われ、6年生17名が元気に寒江小学校を巣立っていきました。卒業式では、決意の言葉や「喜びのことば」をしっかりと述べ、きれいな歌声を響かせました。また、巣立ちの会では、最後のあいさつや万歳も堂々と行いました。立派にやり遂げた17名の顔は、晴れやかに輝いていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

皆勤賞受賞!(6年)

 6年間、1日も休まずに登校した6年生の志鷹南生さんが、岡島校長先生より皆勤賞をいただきました。日頃からスポーツに親しんで体力を向上させ、体調管理にも気を配ってきたことが、このすばらしい結果に結び付いたのだと思います。また、ご両親から元気な体を授かり、多方面において支えられてきたということもあるでしょう。家族での受賞ということが言えると思います。おめでとうございます!
画像1 画像1
画像2 画像2

修了証が授与されました(6年)

 3月18日(火)、岡島校長先生から第6学年の修了証をいただきました。この1年間は学校のリーダーとして行動してきたので、特に思い出いっぱいの1年間でした。無事に修了証をいただくことができてほっとしました。修了証授与の後、養護教諭の川島先生から「成長の記録」をいただきました。赤いリボンがかけられていましたが、そのリボンの長さは、6年間に伸びた身長を表しているということでした。6年間の成長を自分の目で実感することができ、感激しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月18日(火)ビビンバ

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今日のメニュー
ジャーご飯
ビビンバ
茎わかめスープ
バナナ

6年生にとって今日は小学校最後の給食になります。今日は特にしっかり味わって食べていたように思います。
ビビンバはご飯の上にかけて丼にして食べている子も多かったようです。彩りもよく胡麻油がきいておいしかったです。茎わかめスープも中華味でスパイシーな味でした。今日もおいしかったです。ごちそうさまでした。

3月17日(月)鮭マリネ

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今日のメニュー
食パン
鮭マリネ
キャベツ
クリームポタージュ
マーマレード

鮭のマリネは、レモン果汁が入って爽やかで、やさしいすっぱさが食欲をそそりました。
クリームポタージュは、まろやかでこくがあり、じゃがいももほどよいボリュームで入っていてとてもおいしかったです。ごちそうさまでした。

6年生さんからのプレゼント(1年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 給食の時間に6年生さんからのおいしいプレゼントをいただいた子どもたち。緊張しながら、お礼を言う声にもいよいよお別れという寂しさが感じられました。グループで乾杯をしていただきました。6年生さん、たくさんの思い出をありがとう。

6年生さんありがとう(1年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 6年生さんに感謝の気持ちを伝えようと、「6年生さんありがとうレストラン」を開きました。フルーツを盛りつけることに腕をふるった子どもたち。パフェを心を込めて作りました。
 イラストコンクールの表彰に1年教室を訪れてくれた6年生と記念撮影をしました。1年間、児童会の行事などで本当にお世話になりました。6年生さんの門出を精一杯の姿勢と歌で祝えるよう頑張っています。

3月14日(金)トンカツ

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今日のメニュー
赤飯
トンカツ
アーモンド和え
ミニトマト
かきたま汁
おめでとうケーキ

今日は、卒業お祝いメニューでした。在校生、卒業生ともに毎日卒業式に向けてがんばっています。そんなみんなにお祝い、ごほうび、メニューです!
自校炊飯の赤飯は、ふっくらと炊きあがっていました。ついていたごま塩をかけていただきましたとってもおいしかったです。トンカツもサクッとした衣で中の肉もやわらかくジューシーでした。今日は、そのうえ、シフォンケーキもついていました。とてもおいしかったです。ごちそうさまでした。

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
行事予定
4/1 今日から新年度が始まります。 今年度もよろしくお願いいたします。
4/4 始業式と着任式/新しい先生との出会いがありますよ。
富山市立寒江小学校
〒930-0108
富山県富山市本郷中部427
TEL:076-436-5594
FAX:076-436-2629