最新更新日:2020/03/30
本日:count up97
昨日:193
総数:385913
新型コロナウイルス感染症対策に係る臨時休業の終了、16日(月)より学校再開

学年リレー大会(4年生)

 さわやかな夏空の下、学年対抗リレー大会を開催しました。時折、吹く風に涼しさを感じる絶好のリレー日和でした。
 今回のリレーは、団対抗で競いました。各クラスごとにリレーを行い、1位の団には
40点、2位は30点、3位は20点、4位は10点の点数を得ます。3学級の点数の合計で、優勝を競いました。
 子どもたちは、バトンパスをスムーズに行うことを目標に練習を重ねてきました。結果は、優勝・赤団、2位・青団、3位・白団、フェアプレー賞・黄団でした。練習の成果を十分に発揮して、満足した子どもたちでした。
 本日は、たくさんの保護者の方々にも参観いただきました。炎天下でしたが、温かい応援を送ってくださり、感謝いたします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

水泳学習でさわやかな気持ちになる(4年生)

 夏も、盛りを迎えました。子どもたちにとって、水泳学習は、とても楽しみな学習です。
 この日は、三つのコースに分かれて、指導を受けました。少しでも泳力を高めようと、一生懸命に練習に取り組む子どもたちでした。
 

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

北日本放送の取材を受けた(4年生)

 流杉浄水場では、富山の水のよさを紹介する番組を製作していた北日本放送(KNB)のみなさんから、取材を受けました。
 場内を見学している様子、水道水を試飲している様子の撮影の後、何人かの子どもたちがインタビューを受けました。
 番組は、7月29日(月)11時45分より北日本放送にて放映されます。番組名は「富山情報局」です。どうぞお楽しみに。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

水がきれいになる仕組み(4年生)

 浄水場の施設内では、水がきれいになる仕組みを紹介する映像を見せていただきました。富山でおいしい水道水が飲める訳や、安全でおいしい水を作るためのさまざまな工夫について理解することができました。
 薬品を使って細かな汚れを固めて取り出す実験も見せていただきました。水彩で色の付いた水が、みるみる透明になっていく様子に、とても驚いた子どもたちでした。
 
画像1 画像1
画像2 画像2

できたての水道水を味わう(4年生)

 浄水場内には、水飲み場がありました。浄水場の方のご厚意で紙コップをいただき、できたての水道水を味わいました。
 富山の水道水は、常願寺川を通って立山から流れてきた水から作られています。水温が低く、ミネラルや酸素が豊富なため、水道水にもかかわらずミネラルウォーターと変わらない味を誇っています。
 できたての水道水は、ひんやりとしていて、とてもまろやかでした。子どもたちは、「おいしい、おいしい」と言いながら、のどを潤していました。
 
画像1 画像1
画像2 画像2

流杉浄水場の見学(4年生)

 4年生は、校外学習として流杉浄水場の見学を行いました。わたしたちが毎日口にしている水道水が、どのように作られているのかを自分の目で確かめるためです。
 浄水場では、広い敷地とたくさんの機械、設備を活用して毎日たくさんの水を給水していることが分かりました。巨大な配水池(水を貯めるタンク)や、長い時間をかけて水をきれいにすることに、驚きと感激で一杯の子どもたちでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

スイカとメロン(4年生)

 プール横の畑に植えたスイカとメロンの苗が、だいぶ生長してきました。中には、め花を咲かせている苗も見られます。子どもたちは、水泳学習の折りに生長を確かめています。
 夏休み前には、除草も行って、実が生長しやすい環境をつくりたいと考えています。無事収穫できることを願っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
富山市立山室中部小学校
〒939-8022
富山県富山市山室荒屋162-2
TEL:076-423-1135
FAX:076-423-1141