最新更新日:2020/08/07
本日:count up47
昨日:79
総数:411434
6月1日(月)から学校再開 

ありがとうございました!〜6年間、お世話になった校舎〜(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月11日(水)の朝、6年生全員がくじらルームに集合しました。
 感謝の気持ちを伝えよう委員会の各クラスの実行委員が、卒業を前に、お世話になった校舎を6年生みんなで清掃しようと呼びかけたのです。これまでの感謝を気持ちを伝えるため、何よりも心を込めて掃除をするために、『サイレント』で掃除をしようと伝えました。友達と一言も話さずに活動を行うのが『サイレント』。宿泊学習の野外炊飯で、所の方から「全員の真剣さが伝わる。」と、ほめていただいたやり方です。
 もちろん、147人が『サイレント』で掃除できるように、実行委員は事前に入念に計画表を作ったり、掃除分担を話し合ったりしてきました。実行委員のその思いに、6年生はみんな賛成。『サイレント』で掃除をすることに決まりました。

 12日(木)は、その第一回目。三角巾をして身支度を調え、心も準備。グループごとに集合し、掃除が始まりました。シーンと静まりかえった校舎。体育館、トイレ、階段など、子供たちのがんばりで少しずつきれいになっていきました。下級生の下駄箱の中や窓のさんなど普段できないところも、丁寧に掃除をしました。

 12日・13日の二日間の掃除でしたが、子供たちはお世話になった場所を掃除しながら、この6年間を思い出したり、感謝の気持ちをより強めたりしたようです。

ありがとうございました!〜先生方、職員のみなさん〜(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3月10日(火)の給食時間の終わりに、教職員の方々一人一人に、感謝の気持ちを込めて、手紙・花束・写真をプレゼントしました。

 3人が一組となり、6年生を代表して感謝の手紙を書きました。委員会でお世話になったこと、クラブ活動でお世話になったこと、低学年で担任していただいた思い出など。手紙を書きながら、先生方や職員のみなさんとの懐かしい思い出が、子供たちの心によみがえったようでした。

 さっそく、職員室では、いろいろな先生方や職員のみなさんから、「ありがとう。」「6年生の心のこもった手紙、とってもうれしかったよ。」と声をかけていただきました。
 お世話になった方々へ、しっかりと感謝の気持ちを届けた子供たち。もうすぐ、卒業式。たくさんの方々との思い出を振り返りながら、呼びかけや歌で感謝の心を伝えたいと思います。

ありがとうございました!〜在校生のみんな〜(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 「ありがとう。」「楽しかった−。」
 3月9日(月)3・4限、6年生は、卒業を祝う会に招待され、心温まる楽しいひとときを過ごすことができました。

  体育館の壁を埋め尽くす、すばらしい飾り付け。その中で、1〜5年生が、6年生のために練習を積み重ねてきた合奏、合唱、クイズ、呼びかけなど、感謝の気持ちがこもった発表をしてくれました。

 そういえば、ちょうど1年前、休み時間や放課後に苦労しながら卒業を祝う会や卒業を祝う週間を企画・運営してきました。その経験が重なり、在校生の温かい感謝の気持ちが心の中にしみわたりました。

 在校生の発表後、6年生は、感謝の気持ちを込めてSMAP「ありがとう」の曲に合わせて、ダンスを踊りました。最後には、在校生の中に混ざって一緒に踊りました。肩を組む動作もあり、笑顔が体育館いっぱいに広がりました。踊った後に、感謝の気持ちを込めて握手をしました。
 最後に、手作りの「ホワイトボードマーカー入れ」「カレンダー」「プロジェクトカバー」を各学級にプレゼントしました。

 「ありがとう。」
 在校生から感謝の気持ちがいっぱい詰まったプレゼントをいただき、6年生は幸せいっぱいです。
 「本当にありがとう。」

感謝の気持ちを伝えよう〜学校へのプレゼント〜(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3月9日(月)3・4限に行われる卒業を祝う集会で在校生に渡そうと、感謝の気持ちを込めて製作してきた作品がついに完成しました。

<ホワイトボード用マーカー入れ>
 牛乳パックを利用し、周りに千代紙を貼り付けました。マーカーだけでなく、マーカー消しも入るようにデザインを工夫しました。千代紙をボンドで貼り付けるのが大変でしたが、すてきな出来映えに子供たちも大満足でした。
<プロジェクターカバー>
 黄緑色・空色・黄色の3色のギンガムチェックの布に、子供たちのアイディアを凝らしたアップリケが縫い付けてあります。どれ一つ、同じアップリケがないのが自慢です。一針一針心を込めて縫い付けました。
<カレンダー>
 来年度用のカレンダーを作りました。使いやすいように来年度の主な行事を書き入れたり、上学年・下学年向けにデザインを2種類作ったりして工夫しました。また、プレゼントしてすぐに使ってもらえるように、今月分のカレンダーも入れました。

 これらのプレゼントを手作りの袋に入れてプレゼントします。6年生全員の感謝の心がいっぱいつまったプレゼントです。在校生や先生方に喜んでもらえると嬉しいです。

ふれあおう集会〜5年生とドッジボール〜(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月4日(水)のやまびこタイムに行われたふれあおう集会では、5年生とドッジボールをしました。

 6年生、5年生の各クラス男女混合6名ずつが、5年生と6年生の同じクラス同士でチームを組み、トーナメント戦で対決しました。いつもに増して気合い十分の子供たち。男子の投げるスピードボールにも素早く反応したり、キャッチしたりする女子も現れたりして、たのもしく思われました。
 また、ドッジボールに参加しない子供たちは、自分たちのクラスメートを応援しました。見事にボールを当てたときは、大きな歓声があがり、体育館いっぱい楽しい笑顔があふれていました。

 5年生の企画により行われたふれあおう集会も、今日で最後となりました。5年生のおかげで、下級生とたっぷりふれあうことが出来ました。また、去年の自分たちのことも思い出しながら、温かく5年生の進行を見守る姿も見られました。
 一歩一歩と、卒業へ向けて、カウントダウンが進みます。残された少ない日々を大切に過ごしていきたいと思います。

児童会引継ぎ式(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月4日(水)の朝、体育館で児童会の引き継ぎ式がありました。
 ピンと張りつめる雰囲気のなか、6年生と、来年度、山室中部小学校の中心となって活動していく4・5年生が参加して行いました。

 この1年間、児童会の中心となった頑張ってきた6年生から5年生へ正式にバトンを渡しました。 
 15の委員会の委員長がこれまでの活動を振り返り、その思いを5年生へ伝えました。5年生はその思いをしっかりと受けとめ、4月から山室中部小学校の中心となって頑張ろうという気持ちを伝えてくれました。一緒に参加した4年生もその思いは同じようでした。

 6年生から5年生へと、少しずつバトンが渡されていきます。その度に、卒業へと気持ちが高まっていく6年生です。

エリック先生との最後の授業(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月3日(火)は、エリック先生との最後の授業でした。
 
 今回はデジタル教材のフラッシュカードを使いながら、名詞の復習をしました。国、首都、野菜、果物、職業、季節など、1年間の英語活動で学んだ名詞を復習しました。エリック先生のあとに続いて発音したり、エリック先生が英語で話される単語を日本語で言ったりしました。
 覚えている単語がずいぶんあり、その度にエリック先生から「Good!」「Perfect!」などと褒めていただき、子供たちは嬉しそうでした。また、カードの最後には、キャラクターのスーパーマンからも「Great!」「Fantastic!」などの言葉があり、子供たちはとても喜んでいました。

 小学校の英語活動で学んだ楽しさを、中学校での英語学習に生かしていってほしいと願っています。
 エリック先生、1年間教えていただきありがとうございました。

ふれあい集会〜2年生との会食〜(6年生) 

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月3日(火)は、2年生とそれぞれの教室に分かれ、ふれあい会食をしました。

 まず初めに、2年生のみなさんから、折り紙でつくったバラのプレゼントをいただき、6年生は大喜び。すぐに、名札の上につけました。それがきっかけとなり、会話も弾みました。
 そして、今日は、会食担当の5年生が司会・進行をしてくれました。途中、楽しいクイズで盛り上がったり、お昼の校内放送の6年1組の「在校生へのメッセージ」を静かに聞いたりしました。どのクラスも、自分たちの思い出と重ね合わせながら聞き入っていました。
 2年生の子供たちに優しく接する6年生の表情は、本当に柔らかい笑顔であふれていました。

 最後に、いただいたバラの折り紙を自慢げに見せながら、2年生にお礼の言葉を言いました。帰りまでずっと、6年生全員が嬉しそうにバラの折り紙を名札につけたまま過ごしていました。
 本当に、思い出深い会食になり、大満足です。2年生と5年生のみなさん、ありがとうございました。

 なお、4日(水)は2組、5日(木)は3組、6日(金)は4組の「在校生へのメッセージ」が流れる予定です。今から楽しみです。

ふれあおう集会〜1年生と宝探し〜(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月2日(月)のやまびこタイムは、1年生と一緒に宝探しを楽しみました。

 各クラス5、6人の1年生の列の先頭と後ろに6年生が入り、全員一列につながって宝探しの始まりです。
 宝のカードには「当たり」と「はずれ」の2種類の文字が書いてあります。壁、カーテンの裏、ステージのひな壇の下・・・。一生懸命に体育館中を探し回り、宝のカードを見つけると「あったぁ。」という嬉しい声に合わせて、カードを目指し進む子供たち。当たりのカードが出たときは、さらに大きな歓声があがりました。

 宝カードを探し出しながら、あちらこちらで自然と笑顔がこぼれていました。入学式以来、1年間を通し交流してきた1年生と、最後に楽しい思い出をつくることができました。
 最後に代表の児童が、1年生と5年生に感謝の言葉を言いました。卒業まで残り少ない日々ですが、6年生として温かい心で交流が続くことを祈っています。 

ふれあおう集会 〜4年生との会食〜(6年生) 

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月27日(金)のふれあおう集会は、4年生との会食でした。1組同士、2組同士、3組同士、4組同士で、半分ずつが入れ替わり、互いの教室を会場として行いました。

 5年生にエスコートされ、会場に到着。4年生の司会で、会食が始まりました。最初は緊張気味だった子供たちですが、自己紹介をしているうちに打ち解け始め、会話も弾み、笑顔も見られるようになってきました。途中、4年生によるクイズも行われ、あっという間に時間が過ぎました。
 最後に、4年生から手作りのしおりをプレゼントされました。思わぬプレゼントに大喜びの6年生。校舎やこれまでの行事での自分たちの姿を写した写真がラミネートされており、これまでの思い出がギュッと詰まったしおりだったので、喜びも大きかったようです。もらったしおりを嬉しそうに友達同士で見せ合ったり、読んでいる本にさっそく挟んだりしていました。きっと中学生になっても大切に使っていくことでしょう。

 短い時間でしたが、ふれあいたっぷりの心の温まる会食となりました。4年生の皆さん、ありがとうございました。 
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
今月の予定
3/16 交通安全指導
(富山市中学校卒業式)
3/17 卒業式予行/ALT英語活動
3/18 6年修了式/同窓会入会式
3/19 卒業式(1・2・3年休業日)
3/20 春分の日
富山市立山室中部小学校
〒939-8022
富山県富山市山室荒屋162-2
TEL:076-423-1135
FAX:076-423-1141