最新更新日:2020/08/07
本日:count up47
昨日:79
総数:411434
6月1日(月)から学校再開 

「若い力」の歌唱練習 開始(6年生)

画像1 画像1
 7月23日(水)、朝の学年集会で、「若い力」の歌唱練習を始めました。

 「若い力」は、9月に行われる富山市小学校連合運動会の開会式で歌う曲です。
   ♪ 若い力と 感激に 燃えよ、若人 胸を張れ〜 ♪ 

 富山市内の小学校6年生が、一堂に集まって行われる運動会です。やる気いっぱい、思い出に残る運動会の開会式にふさわしく、明るくさわやかな歌声で歌えるように、これから練習を重ねていく予定です。


何時ですか?(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 7月8日(火)に、エリック先生と英語の学習を行いました。

 「What time is it?」と尋ねられ、目を丸くした子供たちでしたが、エリック先生が時計を指差されたたので、意味が分かりました。そして、英語でどのように答えるかを教えてもらいました。
 例えば、7時10分だと「seven ten.」と、時と分を分けて、数字を答えればよいということが分かりました。しかし、7時ちょうどだと「seven o'clock.」で、7時05分だと「seven o(オウ) five.」と、特別な答え方になります。

 答え方が、分かったところで、エリック先生は、手作りの時計をもって机間を回りながら、次々に「What time is it?」と子供たちに尋ねました。答え方は分かっているものの、意外に数字を答えるのに苦労していました。「13」「31」「12」「20」「15」「50」などは、特に難しいようです。

 「1から100までは、英語ですらすら言えるようにしておいた方がいいよね。」と、子供たちに話しました。
 新しいことを覚える楽しさと、自分が答える順番になってどきどきする緊張感を味わった1時間でした。
 
 

社会見学〜富山市科学博物館・富山地方裁判所〜(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 富山城を後に、バスは、午後からの見学先へ進みました。

 三つ目の見学先は、去年リニューアルオープンしたばかりの富山市科学博物館です。見学の前に、まずは腹ごしらえ。青空の下、芝生の広場でお弁当を食べました。

 クラス写真を撮影してから見学開始。ここでは、自分の好きなコースを選び、様々な科学体験を味わいました。中でも子供たちの歓声を集めていたのが、やっぱり動く恐竜の模型です。1階「時間のたび」では、大昔の富山をさぐる時間の旅に出かけることができました。2階「空間のたび」では、立山や富山湾の深海の自然現象について楽しく探ることができました。ダイヤモンドダスト、高山の強風体験では、自然の神秘を体感することができました。どの展示場も笑顔があふれ、1時間の見学時間があっという間に感じられました。

 最後の見学先は、富山地方裁判所です。
 第一法廷室の傍聴室に座って、裁判の仕組みや法廷の様子について説明を受けました。「いろんな席に座ってよいですよ。」の一言に、いち早くと裁判長の座席へ向かう子供たち。そして、そこへ座るとなぜか、立派な姿でトントンと机を叩く仕草が見られました。その後、ビデオを見て、三審制や裁判の制度について学ぶことができました。

 「平成21年、いよいよ裁判員制度がスタートします。みなさんの家族や数年後のみなさんの中にも、裁判員となって、裁判に参加する人もでてきますよ。」との言葉に、裁判がより身近に感じられた子供たちが多かったようです。

社会見学〜富山県庁・県議会議事堂〜(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 富山県議会議事堂を見学しました。
 県議会の仕事や会議の様子、議員さんについてなど、パンフレットをもとに丁寧に説明していただきました。傍聴席に座らせていただき、会議の大切さなどを考えることができました。
 
 その後、県庁内を案内していただき、県に関するいろいろな仕事をしておられる場所を見せていただきました。県庁の設計者が国会議事堂を設計した方と知り、子供たちはびっくりしていました。また、見学中に、石井隆一富山県知事にもお会いでき、励ましの言葉をいただき、子供たちも大喜びでした。
 
 2学期に、この見学を思い出しながら、政治や県庁の自分たちの生活とのつながりについて、さらに理解を深めていきたいと思います。

社会見学〜郷土博物館・佐藤記念美術館〜(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 7月1日(火)、社会見学へ行ってきました。天候に恵まれ、充実した一日をすごすことができました。
 目的地は、富山市郷土博物館と富山市佐藤記念美術館、富山県庁と県議会議事堂、富山市科学博物館、富山地方裁判所の6カ所です。

 まず初めは、富山市郷土博物館です。
 堀や石垣に囲まれた富山城の中には、郷土の歴史や文化が多くの資料から紹介されていました。また、実際に使っていた刀やよろい・かぶとなどが展示してあり、歴史を学習している6年生にとっては大変興味深いようでした。そして、天守展望台から今の富山市中心街を昔の富山城の周りの様子と比べながら眺めることができました。
 
 次に、城址公園内にある佐藤記念美術館へ行きました。
 そこには、富山市内で発掘された縄文土器や土偶などが展示されており、今まで学習してきたことを実際に見て確認することができました。そして、縄文時代の土器、古墳時代の土器と中国など外国の土器との違いを比べることができました。また、大昔の時代のものが現在残っていることに驚いている子供がたくさんいました。館内には、江戸時代の茶室もあり、日本の文化にふれることができました。
 
 博物館や美術館で見学したことを、これからの歴史の学習に生かしていきたいです。 

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
今月の予定
3/16 交通安全指導
(富山市中学校卒業式)
3/17 卒業式予行/ALT英語活動
3/18 6年修了式/同窓会入会式
3/19 卒業式(1・2・3年休業日)
3/20 春分の日
富山市立山室中部小学校
〒939-8022
富山県富山市山室荒屋162-2
TEL:076-423-1135
FAX:076-423-1141