最新更新日:2020/03/30
本日:count up118
昨日:193
総数:385934
新型コロナウイルス感染症対策に係る臨時休業の終了、16日(月)より学校再開

待ってました!水泳学習(6年生)

画像1 画像1
 6月25日(水)の5限に、今年度初めての水泳学習を行いました。
 
 月曜日にプール開きの式があったものの、天候が悪くプールに入れませんでした。この日も朝から曇り空でしたが、早くプールに入りたくてたまらない子供たちの願いが通じたのか、午後からは太陽が少し顔を出してくれ、水泳学習を行うことになりました。

 足取り軽くプールへ向かった子供たち。準備体操を済ませ、さっそく入水。楽しみにしていた水の感触に大喜びの子供たちの歓声がプール中に響き渡りました。

 自分たちが苦労してきれいにしたプール。そして、小学校生活最後の水泳学習。今年は今まで以上に水泳学習にかける思いが強いようです。安全に気をつけ、楽しく水泳学習を行ってほしいと願っています。

朝食に合うおかず作りに挑戦!(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 6年生は、家庭科の学習で、「自分好みのゆで卵作り」に続き、「朝食に合うおかず作り」に挑戦しました。(4学級あるため実施時期をずらしながら行っています。)
 班ごとに、おかずのメニューは違います。事前に、メニューや、準備する材料、調理の役割分担を話し合いました。

 朝食を意識しておかず作りをするのですから、栄養バランスがよいメニューであることに加え、手際よく準備、調理、後片付けを行えるかどうかも、大きなポイントになります。
 子供たちは、友達と協力しながら、自分たちの力で調理を行いました。準備、食事、後片付けのすべてを、約50分間で完了した班もありました。

 ベジタブルオムレツ、野菜のベーコン巻き焼き+卵焼き、ベーコン付きスクランブルエッグ+3色野菜の油炒め、目玉焼き+ゆで野菜、ゆで卵付き野菜とベーコン炒めなど、調理したメニューは多彩です。
 「先生、おいしい。」「やったー、大成功。」「家で、作ってあげようかな。」など、どの子供も自分の手で作ったおかずの味に大満足。
 ぜひ、家でも作ってもらおうと思います。ただし、今度は一人で調理ですよ!

 

ラジオ体操を練習しました(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 18日(水)、学年集会でラジオ体操を練習しました。
 
 夏休みには、各町内で行うラジオ体操ではお手本となって前へ出て体操する子供たち。6年生として、正しいラジオ体操を知りたいと、とても真剣でした。また、9月に行われる富山市小学校連合運動会でも、今年はラジオ体操を行うことになりました。手や足をしっかり曲げたり伸ばしたりして、堂々と体操できればいいなと考えています。
 
 来週は、いよいよプール開きです。プール学習の準備運動としても、ラジオ体操でしっかりと体を動かしてほしいです。

がんばったね!プール清掃(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 6月17日(火)、6年生全員でプール清掃を行いました。
 
 濁った水、水面を楽しそうに泳ぐアメンボ、タイルの溝から力強く突き出すように生えている雑草たち。とてもやりがいのある仕事であることを実感してのスタートでした。

 プールの底をデッキブラシで擦る仕事、壁をたわしで磨く仕事、プールサイドの草を抜く仕事を、4クラスで交代しながら全ての作業を体験しました。

 暖かい日差しに恵まれ、水しぶきがとても気持ちよく感じられました。なにより、ごしごしと擦るたびに、みるみるきれいになっていく様子が子供たちのやる気へとつながりました。

 今年のプールは、自分たちで力を合わせて清掃した分、いつもより特別な場所に感じられることでしょう。いよいよ23日(月)が全校のプール開きです。小学校生活最後の水泳学習が、子供たちにとって安全で楽しいものになるよう見守っていきたいと思います。

自分好みの固さのゆで卵は?(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 6年生は、家庭科で、「朝食に合うおかずを作ろう」を学習しています。班ごとに朝食に合うおかずを一品作る予定です。その調理実習に先立ち、「工夫してみよう ゆで卵をゆでてみよう」の学習をしました。
 ねらいは、ゆで時間による卵の黄身の固まり方を調べて、自分好みの固さのゆで卵を作り、今後の調理に生かそうとするものです。

 班ごとに時間を変えて3個の卵をゆでました。生卵にマジックで㋐㋑㋒と記号を書き、鍋に入れました。ストップウォッチを片手に、ゆで時間に応じて順番に鍋からあげました。
 ゆでる時間は、㋐沸騰後4〜5分、㋑沸騰後7〜8分、㋒沸騰後10〜12分です。

 試食している表情は、どの子供も満足顔でした。
 ㋐は、一番人気がありましたが、嫌いだと感じる人数も多かったです。人によって、ずいぶん好みが違うものだと思いました。
 次回からは、しっかり自分好みのゆで卵を作ることができることでしょう。
 家庭科室の使用状況や行事などを見ながら、6年生4学級は順次、ゆで卵作りとおかず作りを進めていく予定です。

口を大きく開けまして〜♪(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 「口を大きく開けまして〜、歌ってごーらん、アイ、アイ、アイ。」

 6月11日(水)のさわやかタイムに、6年生は、学年集会を開きました。今回は、全員で2曲を合唱をしました。6月26日(木)に行われる全校集会の合唱曲「歌えバンバン」と、音楽科の授業で歌っている「翼をください」です。
 明るい表情で、口を大きく開けることを意識しながら練習しました。
 1ヶ月に、1、2回は、6年生全員で心と声を合わせて、合唱を続けていきたいと考えています。

防火教室(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 6月2日(月)午前9時より、富山消防署より2名の署員の方が来訪され、防火教室を開きました。

 まず、初めに、冊子「わたしたちのB・F・C」を使って、説明を聞きました。
 「少年消防クラブの活動」「学校の防火施設」「家庭の防火」「地域の防火」「地震に備えて」などについて学習しました。すると、子供たちの多くが、自分の家では都市ガスを使っているのか、プロパンガスを使っているのか知らなかったり、災害が起きたらどこに避難すればよいのか、また、自分の家の近くの避難場所を知らなかったりするなどの問題点が明るみに出ました。また、火災原因の1位が放火であること、119番のいたずら電話が多いことなどを知り、驚きました。

 次に、プロパンガスの爆発実験を見ました。ガス漏れした場合どのように対応すればよいのかも併せて学習しました。

 最後に、防火VTR「地震と安全」を視聴し、阪神淡路大震災の事例を基に地震の恐ろしさと、もし地震が起きたらどのように行動すればよいかなどを学習しました。VTRを視聴しながら、中国四川省の大地震の様子も思い出し、地震はいつでもどこでも起こりうると感じました。

 今回の防火教室を終え、もう一度、自分の身の回りの防火や防災について見直す機会にしてほしいです。また、家庭でも、ぜひ、話し合ってほしいです。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
今月の予定
3/16 交通安全指導
(富山市中学校卒業式)
3/17 卒業式予行/ALT英語活動
3/18 6年修了式/同窓会入会式
3/19 卒業式(1・2・3年休業日)
3/20 春分の日
富山市立山室中部小学校
〒939-8022
富山県富山市山室荒屋162-2
TEL:076-423-1135
FAX:076-423-1141