最新更新日:2018/09/21
本日:count up37
昨日:83
総数:329980

お別れ集会(3年生)

 学級で、お別れ集会をしました。残りもあと2日ですね。一年間ありがとう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

布村先生、ありがとう

 今日は、スクールサポーターとして子供たちのお世話をしてくださった布村先生に、感謝の気持ちを伝える学年集会を行いました。
 各クラスの代表の子供がメッセージを読み、2年生全員で「ありがとうの花〜布村先生バージョン〜」を心を込めて歌いました。 
 布村先生からは、「1年生の時と比べると、みなさんは体も心も、考える力も大きく成長しましたね」と、温かい言葉をいただきました。入学した時からずっと見守ってくださった布村先生の言葉だけに、子供たちは嬉しさもひとしおだったようです。
 これからは布村先生の力を借りなくても、自分の力でできることを増やしていきたいという気持ちを強くもった2年生です。

 
画像1 画像1
画像2 画像2

最終回!6年生の窓から (6年生)

 卒業式後、各クラスで最後のお別れがありました。泣いている子もいましたが、最後にはみんな晴れ晴れとした笑顔でした。巣立ちの会では、お世話になった先生方に感謝の気持ちを伝え、5年生にこれからの山室中部小学校を託してきました。

 素直で優しく、あたたかい心をもった133名が立派に巣立っていきました。6年間、学校と共に歩み、支えてくださった保護者の皆様には、感謝の思いしかありません。本当にありがとうございました。
 
 卒業生の皆さん、中学校へ進学しても、自分の目当てに向かって全力で努力していってください。本当に今までありがとう。そして、頑張って!いつまでも応援しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

万引き防止教室の感想(5年生)

<Fさん>
 今日、ぼくは万引き防止の話を聞いて、一番心に残ったことは、自分で判断して正しい行動をとるということと、強い心をもつということです。ふだんは当たり前と思っていることだけど、それを実行するのは自分だということを改めて感じました。
<Mさん>
 ぼくは万引きはいけないことなんだと改めて思いました。万引きは自分が後悔するだけではなく、親に迷惑をかけてしまったり、お店の人の人生も変えてしまうので、他の人が万引きをしようとしていたら、注意をしたり、自分も万引きをしないように心がけます。<Nさん>
 わたしは、万引きはだめなことだから、これからも万引きをしません。また、友達に万引きに誘われたり、お願いされたり、万引きしたものをもらったりしたら、注意することが大事だなと思いました。注意できるのが、最高の友達だと思いました。
<Sさん>
 わたしは、万引きは小さな存在でした。でも、この教室に参加して、万引きをした小学生が県内に33人ということが分かりました。小学生だけでも33人も補導されているなんて、なんでそんなことをするんだろうと思いました。私は、万引きに誘われたら、断り、注意したいと思いました。  

バスケットボール最終戦(5年生)

 子供たちが大好きな体育の授業も大詰めです。今学期はバスケットボールに取り組みました。リーグ戦は最終戦を迎え、白熱した試合展開でした。シュートが入る回数、パスがつながる回数は格段に増えました。授業の振り返りでは、「〇〇さんがたくさんシュートを決めていてすごかったです」「友達とパスとつないでシュートを決めることができ、うれしかったです」など、友達に目を向けている子供が多く、バスケットボールを通して、友達と共に活動する心地よさを感じたようです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

理科を楽しむ(5年生)

 理科の最後の授業では、電磁石を利用したコイルのモーターづくりやオリジナルふりこづくりをしました。目を輝かせながら理科に取り組む子供たちでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

門出の言葉 (6年生)

いよいよ、門出の言葉です。今までの思い出や頑張り、感謝の気持ち、自分の成長…たくさんの伝えたい思いを込めて発表します。この日のために、133名で気持ちを一つに練習してきました。
 直前の練習では緊張で焦っていたセリフも、本番では堂々と言い切ることができました。また、6年生の持ち味である合唱も、一人一人が気持ちを込めて歌っていることが伝わるものでした。涙を流して歌っている子もおり、6年間の思いを全て出し切れたと思います。
 伝えるためには、練習が必要です。練習から真剣に全力で行うことを、この2年間言い続けてきました。最後にしっかりその姿を見せてくれたことで胸がいっぱいの門出の言葉でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

森田先生ありがとうございました(5年生)

 1年間算数の授業でお世話になった森田先生とお別れ会をしました。森田先生からの最後の言葉を聞いて、子供たちからは手紙をプレゼントしました。子供の手紙には、「森田先生のおかげで算数が好きになりました」「休み時間にも算数を教えていただきうれしかったです」など、森田先生への感謝の言葉がたくさん書いてありました。森田先生に教えていただいたことを胸に最高学年として進んでいきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業式 その2 (6年生)

 卒業式では、一人一人が立派に決意表明をし、卒業証書を受け取りました。待っている間も、友達の姿をじっと見つめ、本当に立派な姿でした。
 校長先生の式辞では、6年生が残した伝統についてお話をしていただきました。子供たちが伝統にしていこうと取り組んできた「あいさつ」「自主活動」「思いやり」そして、新たな伝統として「歌声」をあげられ、改めて自分たちの頑張りを実感できたのではないでしょうか。子供たちの横顔から、そんな気持ちが伝わってきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業式 その1 (6年生)

 3月17日金曜日、さわやかな青空の下、富山市立山室中部小学校卒業式が行われました。
 登校のときは笑顔の子供たち。みんないつもと違う服装に照れながらも、新しい門出に胸をわくわくさせていました。しかし、教室に入ると緊張した面持ちになってきました。
 学級写真を撮影し、最後の合唱練習をしました。「あれ、やっぱりテンポが速くなるね。みんな緊張してるんだね。だからこそ、落ち着いて歌おう。」
 気持ちを入れて、いざ出発!卒業式が始まりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今月の予定
4/6 交通安全指導 着任式 始業式

保健関係書類

学校だより

富山市立山室中部小学校
〒939-8022
富山県富山市山室荒屋162-2
TEL:076-423-1135
FAX:076-423-1141