最新更新日:2018/11/14
本日:count up21
昨日:118
総数:335571

風で走る車を作ろう(1年生)

生活科では、風を感じる学習として、風で走る車作りを行っています。
今日は、家で集めてきた材料を使って初めての車作りに取り組みました。
はさみやセロテープを上手に使い、オリジナリティあふれる車を作っていました。
車を作った後は、用意してある色々なコースで遊びました。
遊びながらも、車を改造したくなる子が次々と・・・・。
もっとすてきな車を作れるよう、みんなで考えていきたいとおもいます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

公園探検(1年生)

公園探検で、近所にある山室荒屋新町第一公園(通称ビリビリ公園)に遊びに行きました。
初めてビリビリ公園に来た子供も多く、友達におもしろいところを教えてもらいながら楽しく遊んでいました。
ビリビリ公園の名前の由来となる滑り台も大人気。担任も試してみましたが、確かにビリッとくる不思議な滑り台でした!是非一度試してみてはいかがでしょうか?
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

9月30日の給食(#19)

画像1 画像1
 今日の献立は、
  ○ ごはん
  ○ 牛乳
  ○ 豆腐のチャンプルー
  ○ いわしの生姜味
  ○ 水菜のサラダ
です。
 9月から再開された給食も今日でまる1か月になります。そして2学期から始めた「給食室の窓から」のホームページも19回目の更新となります。これからもできる限り「毎日更新」しながら給食室からの情報を発信していきたいと思っています。
 豆腐のチャンプルーは、回転釜に油をひき生姜を炒めてから豚もも肉を炒めます。肉に火が通ってから、人参・キャベツ・もやし・しめじの順の更に炒めていきます。同時進行で別の釜であらかじめ木綿豆腐を茹でておき、中心温度計で豆腐に熱が入ってるのを確認してから釜に入れ、酒・砂糖・しょうゆ・中華スープで味付けをします。最後に別の釜で茹でておいたチンゲン菜とごま油を入れて、中心温度計で90度以上を確認して完成です。 このメニューは本校では回転釜2基に分けて調理し、さらに豆腐やチンゲン菜など茹でておかないといけない食材もあり大変でした。しかし、子供たちが残さず食べて食缶を空にしてくれれば、私たちの疲れも吹っ飛ぶでしょう!期待しています( ´∀`)/~♪
 今日はこのチャンプルーの人参に星形を入れました。数はおよそ20個くらいは入っています。それとは別に水菜のサラダに使われている大根に「プレミアムラッキー」として小さな星形を入れました。サラダの大根は千切りですが、1つだけ違う形が……。
 今学期2回目となる緊急mission!「水菜のサラダから大根のチビ星形を探しだせ!」

9月29日の給食(#18)

画像1 画像1
 今日の献立は、
  ○ 麦ごはん
  ○ 牛乳
  ○ 魚の磯辺揚げ
  ○ 蓮根の金平
  ○ きのこ汁
です。
 今日の魚の礒辺揚げには「ホキ」という魚が使われています。私はこの学校給食を作る職業に就くまでこの魚を知りませんでした。この仕事に就いてなければ知らないままだったかもしれません。そして学校に納入されるのは、すでに切身になった状態であるため1尾がどれくらいの大きさなのかもはっきり分からず、まして「泳いでる姿」も見たことがありません。スーパーなどにもあまり見かけないので知らない方も多いでしょう。
 ネットで検索するとたくさんヒットしました。体長1メートル位のタラの仲間で多くは冷凍輸入もので、今日のような揚げ物やムニエル、煮付けなどにも向いています。ほとんどの方はいろんな場面でこの魚を食べる機会はあると思いますが、これをホキだと認識して食べている人はなかなかいないと思います。
 これからの給食にもたくさん登場しますので、子供たちにも「ホキ」という魚がいることを分かってもらえたらいいなと思ってます。今後の給食で、他にもあまり聞いたことのないような魚が出てきますので、このホームページでその都度紹介していきます!
 この魚を小麦粉を水で溶き、そこに青のり粉を混ぜ衣を作り、フライヤーで揚げました。このフライヤーは二槽式で、一槽で約30切れ近くを揚げることが出来ます。大量調理の給食施設なので家庭で揚げるのとはスケールが違います。使用する油の量も半端じゃありません。それでも全ての魚を揚げるのには2時間近くかかります。衣を付け魚を油に入れる~揚げる~、中心温度計を使い90度以上を確認する、~配缶する~という行程を繰り返し行い、全クラス分の魚を揚げました。
 きのこ汁に使われている「椎茸」に星形を入れました。数は50個、結構見つけにくくなっていたので、自分の食器にあるのを食べるまで気がつかない人もいるでしょうね。給食室のメンバーが上の階に配膳車を持って行った時、3年生が興奮しながら「星形が入っていたよ!」と言ってきたと話してくれました。その子を含め、入っていたみなさん……「おめでとうございます♪」

帰校式(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 2泊3日の日程を終え、全員無事に学校に戻ってきました。
 まだまだ楽しかった宿泊が続いてほしいという気持ちもある一方、やっぱり家に帰りたいという気持ちも正直あったでしょう。
 この3日間で学んだことを大切に、ぜひ、明日からの学校生活でも生かしていきましょう。

退所式(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 いよいよ立山青少年自然の家ともお別れです。
 楽しかった思い出や仲間と協力して頑張ったことをぜひ学校でも生かしてくださいと所の方からメッセージをいただきました。
 これからの学校生活でも、仲間と協力してがんばって行きたいと思います。

おいしいピザをいただきます(6年生)

画像1 画像1
 ピザが焼き上がりました。
 星形、丸型、四角形など、様々な形だけでなく、トッピングの仕方でも全然違ったピザに仕上がりました。
 あつあつのピザの味は、格別でした。

かんかまど2(6年生)

画像1 画像1
 火おこしも生地作りも、男女が協力して分担して仕事をしています。まきを運ぶ人、火の番をする人、皮手袋をしてかまどにピザを入れる人。
 協力することで、おいしいピザが食べられます。

かんかまど(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 ここ立山青少年自然の家では、缶かまどで火を起こします。
 一番下と上がかまどで、真ん中にオーブンを置きます。
 顔を真っ黒にしながら、懸命に火を起こしていました。

ピザ作り(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 いよいよ最後の活動となった、野外すいさんが始まりました。
 今年は、ピザを生地から作ります。まずは、小麦粉などの材料を、全員でこねます。生地をお湯で温めると、ふっくらと膨らみました。
 さあ、次は、かまどの用意と材料の準備です。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

保健関係書類

学校だより

富山市立山室中部小学校
〒939-8022
富山県富山市山室荒屋162-2
TEL:076-423-1135
FAX:076-423-1141