最新更新日:2018/11/09
本日:count up1
昨日:118
総数:335550

学年百人一首大会〜表彰〜(2年生)

 百人一首大会のあとは、グループごとに1位〜3位までを表彰しました。みんなの前で名前を呼ばれると、嬉しそうに前に出てきて、賞状を受け取っていました。日本の文化に、楽しく親しむことができた行事でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月20日の給食(#120)

今日の献立は、
 ○ ごはん
 ○ 牛乳
 ○ 鶏肉の黒酢炒め
 ○ 炒り豆とピーナッツの味噌からめ
 ○ 中華サラダ
です。

 炒り豆とピーナッツの味噌からめは、炒った豆(食べたのは節分豆以来です)と二つ割りのピーナッツを、水と味噌・砂糖・しょうゆを煮たタレをたらいで絡めて和えました。初めてのメニューなので、子どもたちの反応が気になるところです。是非お家で聞いてみて下さい。

 6年生が卒業して給食がないので、食数は「660」となっています。昨日の卒業式は、卒業生ならびに保護者の皆さんには、思い出の残る1日だったんではないですか?私も卒業式に出席しましたが、卒業式での6年生はとても立派だったと思います。ただ一つ残念だったのが、「あいにくの雨だった」ことでしたね。

 今日は、食数も少なく、少し時間に余裕があったので、鶏肉の黒酢炒めに使われている「じゃがいも・ピーマン・人参・たまねぎ」に小さな星形(たまねぎは大きな星形)を入れました。正確な数は不明ですが、いつもよりたくさん入っており、全ての種類合わせて200個くらいはあるのではと思ってます。食数が少ないので、かなりの人に当たっているはずです!ですが、一番数が多く入っている「たまねぎ」は煮ると透き通り、とても見つけにくいので、気付かずに食べてしまうおそれあり。

画像1 画像1

学年百人一首大会(2年生)

 2年生全員で、百人一首大会をしました。クラス混合の4人チームで対戦しました。みんな真剣そのものの表情で、詠み上げられる句を聞いていました。「はいっ」という声がサブアリーナに響き渡っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

平成26年度 卒業式

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
3月19日(木)、卒業式を行いました。卒業生120名、一人一人が卒業の思いを述べ、卒業証書を校長先生から受け取りました。門出の言葉では、6年間の思い出と感謝の念、未来への決意を堂々と表し、小学校生活最後で最大の行事を立派にやり遂げました。卒業生が退場する際には、在校生も笑顔と精一杯の拍手で卒業生を送り出しました。厳かな雰囲気の中にも温かさが感じられるすばらしい卒業式になりました。

3月18日の給食(#118)

画像1 画像1
今日の献立は、
1 ○ ごはん 
 ○ 牛乳
 ○ ふくらぎの照り焼き
 ○ 白菜のおひたし
 ○ なめこの味噌汁
 ○ 清見オレンジ
です。

 今日で6年生が給食最終日となります。山室中部の給食はどうでしたか?小学校に入学した頃の小さな子どもたちが、最高学年になり立派に心も体も成長したのではないかと思います。1日3食食べたとして、給食はその中の「昼食」の部を担っている訳です。と言うことは、大袈裟ではありますが、「6年間で身体が成長した分の3分の1は給食でできている!」ことになるのかな?と思ったりしてます。(言い過ぎ?)

 中学校になると、まず給食開始の時間(4限終了時)が遅くなります。一人あたり配膳する量も増えて、小学校時代と比べて「たくさん食べる」ことになりますが、6年生の皆さんは残食もほとんどなく「見事な食べっぷり」でした。中学校でも残さずに食べてくれるのではないかと思っています。

 ことわざに「同じ釜の飯を食う」というのがあります。同じ釜という意味は、生活する場が同じで一つの釜で炊いたごはんを分けあって食べるという意味で、家族のように毎日を一緒に過ごし苦しいことや楽しいことを共に感じて過ごすということで、親しい間柄のことをいうようです。山室中部の皆さんは縦割りでの活動や、様々な学校行事で楽しさや苦しさを分かち合ってきたはずです。給食も全校分を一つの釜で・・・という訳には(大量調理故、2つの釜で作ることが多いです。)いきませんが、「同じ釜の飯を食った」仲間ということになります。6年生の皆さんは卒業し、これからは在校生と一緒に学校行事を楽しむことは出来なくなってしまいますが、「山室中部小学校卒業生」としてこれからも繋がっているという気持ちを忘れないで下さい。先生や学校職員、この記事をご覧の保護者の皆さんにも卒業した「母校」があるはずです。大人になってからもみんなの記憶に残っていく大切なものです。

 明日はいよいよ「卒業証書授与式」です。6年生へ、少し早いですが給食室から「卒業おめでとうございます!」明日に備え、今日は早く寝ましょうね。あと、当日はハンカチを忘れずに・・・。

2年生さんにインタビュー(1年生)

今年度も残りわずか。2年生へと進級する日も近づいてきています。
2年生ってどんなことをするんだろう?という疑問を解決するため、2年生さんへのインタビューを行いました!
難しい勉強は?二年生で楽しいことは?宿題って難しくなるの??
今しか聞けない疑問質問を、たくさん聞くことができました。
教科書やプリントを見せながら丁寧に説明してくれたことを、一生懸命メモします。
最後には、二年生の基礎学力の様子も見せてもらいました。
かけ算九九や難しい漢字をすらすら答える姿に憧れのまなざしを向けていました。

二年生のみなさん、ありがとうございました!みんなもこんなかっこいい二年生になりたいですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

電磁石の働き(5年生)

この日は理科で学習した、電磁石の働きを生かしたおもちゃ作りをしました。
回路のつなぎ方などに気を付けながら取り組み、完成した後はお互いのおもちゃで遊びました。
生活の中でも電磁石の働きを活用したものがたくさんあります。
興味の幅を広げて、家庭学習などでもぜひ調べてみてくださいね。
画像1 画像1
画像2 画像2

算数科の学習その3(5年生)

画像1 画像1
この複雑な展開図を組み立てると…
画像2 画像2

算数科の学習その2(5年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
側面が平行四辺形のもの、円柱と角柱を組み合わせたものなどもありました。

算数科の学習その1(5年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
この日は算数科の学習で工作用紙を使って立体作りをしました。
角柱や円柱など、学習した内容だけでなく、ハート型の立体や富士山型の立体などを作る子もいました。
みんな展開図を考えながら、立体作りに熱中していました。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

保健関係書類

学校だより

富山市立山室中部小学校
〒939-8022
富山県富山市山室荒屋162-2
TEL:076-423-1135
FAX:076-423-1141