最新更新日:2018/09/21
本日:count up20
昨日:83
総数:329963

3月8日 感謝の気持ちを込めて「思い出会食」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 お世話になった先生方を各教室にお迎えして、簡単な会食をしました。おやつと紅茶でおもてなしをしようと計画的に準備を進め、実施しました。

 会場準備、おやつ担当、司会担当、音楽担当など、学級で係を分担し、協力して実施しました。感謝の気持ちを伝えるには、どのような内容がふさわしいのか、おやつはどのような物をどの程度準備したらよいのか、自分たちで考えて進めました。
 当日は、先生方にたっぷり楽しんでいただけたようです。参加していただいた先生方からは温かい励ましの言葉をいただきました。お礼に花束とお手紙を渡しました。

 また、会食にご招待できなかった教職員の皆様には、6年生が分担して花束とお手紙を届け、感謝の気持ちを伝えました。
 卒業式まで1週間となりました。たくさんの方々に支えられて迎えることができる卒業式です。後しばらく、しっかり練習に励みたいと思います。

卒業お祝いプロジェクトpart12〜卒業を祝う集会〜(5年生)

 集会の進行を進める一方、5年生としての出し物にも一生懸命取り組みました。

 タイトルは「花咲け、思い出ナンバーワン!」と題し、6年生から取ったアンケートを基に、思い出のシーンを楽しい劇にして発表しました。各会場ともたくさんの笑いが起こり、和やかな空気の中で6年生のこれまでの学校生活を振り返る場となりました。
 
 
 これまで約2ヶ月間をかけ、5年生全体で「卒業お祝いプロジェクト」に取り組んできました。一人一人が6年生を精一杯お祝いしよう、プロジェクトを成功させようという強い思いをもつことで、たくさんの失敗や苦労を乗り越えてきました。その結果、自分たちで計画して実行する力や協力し合う力、まわりの様子を見ながら自分で判断する力、たくさんの人の前でも堂々と話す力など、多くの力を身につけることができたように思います。
 この活動でつけた力を今後の生活に生かし、立派な6年生になってくれることを心から期待しています。
 

 

 
画像1 画像1
画像2 画像2

卒業お祝いプロジェクトpart11〜卒業を祝う集会◆繊5年生)

 卒業お祝いプロジェクトの締めくくりとして、「おめでとう、ありがとうの気持ちをとどけよう集会」と題した、6年生の卒業をお祝いする集会を開催しました。

 集会は色団のグループ毎に8会場に分かれて同時進行で進みました。5年生の集会担当者は司会やゲーム説明等の進行に大忙し。それでも、リハーサルや準備を重ねてきた成果もあって、どの会場も落ち着いて集会を進めることができていました。

 大役を果たした5年生は安堵と達成感に満ちあふれた表情を見せていました。

画像1 画像1
画像2 画像2

卒業お祝いプロジェクトpart10〜卒業を祝う集会 繊5年生)

 環境担当の子どもたちを中心に、集会の会場作りの準備をしました。そして、6年生へのメッセージカードづくりにも取り組みました。

 8会場分の輪飾り、紙花などなど。そして、各学年にメッセージを書いていただくようにお願いに行き、それを集めてメッセージカードを完成させました。仕上がったメッセージカードを集会会場に飾り、1年生から4年生へのお披露目も兼ねました。苦労も多かったのですが、環境計画から実際の掲示まで、担当者全員が協力しながらやりとげることができました。

 集会当日は、きれいで華やかな会場で6年生のみなさんを迎えることができました。
画像1 画像1
画像2 画像2

卒業お祝いプロジェクトPart9 〜卒業お祝い会食〜 (5年生)

 3月3日の給食時間には、「卒業お祝い会食」を行いました。

 思い出に残る会食になるよう、6年生のみなさんと一緒に、質問タイムで好きな食べ物やスポーツを紹介し合ったり、三択クイズをしたりしました。
 
 全20教室で行うということもあり、いすの数の確認や用意、黒板の飾り作り、班の立て札作りなど、事前の準備は大変でしたが、みんなで協力して取り組み、楽しい会食を行うことができました。
  

 

画像1 画像1
画像2 画像2

卒業を祝う会を終えて(6年生)

画像1 画像1
全校合唱「世界が一つになるまで」のしっとりとした歌に包まれた後、最後の出番が6年生です。

音楽科の学習で習った「ラバースコンチェルト」のリコーダー演奏をお礼に発表しました。仲良く交流した在校生を一人一人見つめる気持ちで吹きました。
そして、卒業プロジェクトの中で一針一針思いを込めて作成してきたテレビカバーのプレゼントを下級生に見せてあげました。

在校生の思いをしっかりと受け止め、いよいよ卒業の時。
一日一日を大切に過ごしていきます。
今日は、本当にありがとうございました。

卒業を祝う会を終えて◆複暁生)

画像1 画像1
各学年の発表の合間に、5年生のリードで「キャベツゲーム」がありました。
新聞紙で作られたキャベツの中には、6年生や在校生への指示が書かれてた紙が入っていました。
みんなで仲良く輪になって、歌に合わせて新聞のキャベツを回しました。
歌が止まった人からは、驚きの歓声。
6年生に「ご卒業おめでとうございます!」と伝えたり、在校生とハイタッチをしたりするなど、最後に楽しい会話や笑顔がどのグループからも広がっていました。

卒業を祝う会を終えて 複暁生)

画像1 画像1
画像2 画像2
7日(月)の3、4限は、卒業を祝う会でした。
今年度、縦割り活動を通して交流した色団ごとに8つの会場に分かれて行いました。

会場に到着すると、下級生の拍手に迎えられ入場です。
早速、各学年ごとに歌やクイズのプレゼントをいただきました。
中には、自分たちが低学年のころにしたダンスもあり、6年前を思い出しながら、楽しく
踊る姿も見られました。

下級生の温かい心と言葉が、6年生の心にしっかりと伝わっていたようです。

卒業お祝いプロジェクトPart8 〜思い出いっぱいぽかぽか放送〜 (5年生)

 給食時間を利用して、「卒業おめでとう 思い出いっぱいぽかぽか放送」を行いました。
 
 6年生のみなさんからは、思い出や在校生のメッセージを一言ずつ語ってもらいました。在校生からは、各学級の代表が、お祝いの言葉を伝えました。
 
 放送がなめらかに進むように、放送の手順を十分打ち合わせたり、事前に何度も練習したりしました。
 
 準備のかいがあって、心温まる放送を行うことができました。

画像1 画像1
画像2 画像2

卒業お祝いプロジェクトPart7 〜ふれあい活動2〜 (5年生)

 短い時間でしたが、特徴をとらえた似顔絵が完成していきました。できあがった似顔絵は、6年生にプレゼントしました。

 ほのぼのした空気の流れる時間になって、とても素敵なふれあい活動でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
富山市立山室中部小学校
〒939-8022
富山県富山市山室荒屋162-2
TEL:076-423-1135
FAX:076-423-1141