最新更新日:2019/10/18
本日:count up13
昨日:116
総数:369025

卒業を祝う週間〜ふれあい活動1〜 (5年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 今週は、卒業を祝う週間です。6年生にこれまでお世話になったことへの感謝の気持ちを伝えるために、5年生が中心になって、さまざまな企画を進めています。
 

 23日(火)からは、「卒業を祝うふれあい活動」がスタートしました。やまびこタイムに、6年生が各学年とミニスポーツ集会を行って、思い出をつくります。
 
 1日目の23日(火)には、1年生との「手つなぎリレー」がありました。進行は、5年生が務めました。6年生の両側に二人の1年生が手をつなぎ、三人一組になってリレーを行いました。
 
 
 お兄さん、お姉さんに手を引かれてうれしそうな1年生。その1年生を気遣い、スピードをあわせながら、リードしていく6年生。息のあったレースが繰り広げられた体育館の中は、明るい笑顔でいっぱいになりました。

ありがとう!6年生

画像1 画像1 画像2 画像2
2月も最終週を迎え、いよいよ卒業式が近づいてきました。
今週から、5年生が中心となって、6年生への感謝の気持ちを伝える催しが行われています。
1年生も、お昼の放送で、お世話になった気持ちを伝えることができました。
また、23日のやまびこタイムには、手つなぎリレーを6年生と一緒に楽しみました。
6年生の両手を1年生が握り、レースが始まりました。大好きな6年生と仲良くゴールを目指しました。
最後に交流の思い出が一つ増えました。

6年生のみなさん、今まで本当にありがとうございました。

防火扉を脱出!(2年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 火事ではありませんのでご安心ください。避難訓練の取り組みとして、防火扉が閉まったときの避難の仕方を学ぶ訓練をしました。大きな扉が閉まっても、小さな扉がついていて、そこから避難できます。簡単そうに見えますが、足下につまづきそうになったりして、結構注意が必要です。いつもまっすぐ前を見ている、素直な2年生。今日は、下にも注意しましょうね。

鍵盤ハーモニカ大好き(2年生)

画像1 画像1
 音楽の時間に楽しく練習したり、合奏したりしている鍵盤ハーモニカが2年生は大好きです。机の上に置いて吹くと鍵盤が見やすいのですが、立って吹くと、鍵盤が斜めに見えたり、姿勢が安定しなかったりしてなかなか大変です。でも、上手に演奏できるようになって、家の方にも見ていただきました。どうです?かっこいいでしょ。


校外学習に行ってきました〜その3〜(3年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 源ますのすし本舗では、実際にますのすしを作っている工場の様子を見学しました。流れ作業でますのすしが作られていく様子が実感できたようです。
 そして、見学の最後には、ますのすしを試食しました。初めて食べた子どもたちもいたのですが、「おいしい。」とみんな大喜びでした。

 初めての校外学習でしたが、子どもたちは、積極的にメモをとったり質問したりするなど、とても熱心に取り組んでいました。見たり聞いたりしたことを、この後の社会科の学習に生かしてほしいと願っています。

校外学習に行ってきました〜その2〜(3年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 間近で消防車や救急車を見ることができるとあって、子どもたちが楽しみにしていた車両見学。
 いろいろな種類の消防車があり、1台1台その役割が違うことやいろいろな装備がされていることなど、驚きがいっぱいでした。重さ3キログラムもある防火服を持たせてもらい「重いよ。」や、はしご車を見て「でっかーい。」など素直な感想がたくさん聞かれました。 
 
 安全な暮らしを守る仕事をしている方々がおられるおかげで、毎日、私たちは安心して暮らしていることを改めて実感することができました。

校外学習に行ってきました〜その1〜(3年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月19日(金)、富山市消防局と源ますのすし本舗に校外学習に行ってきました。3年生になって初めての校外学習に、子どもたちはワクワクして臨みました。

 富山市消防局では、3グループに分かれて見学開始。子どもたちは、初めて見る通信指令室にびっくり。部屋の中には、地図や富山市の様子が映し出される大画面とともに、車両運用状況や天気などの情報表示盤やたくさんのパソコンがあり、子どもたちは興味津々な様子で見ていました。

 また、消防士さんたちの仮眠室を見学したり、ビデオを視聴したりしました。消防局の役割や消防士さんの仕事内容など、子どもたちが疑問に思っていたことをたくさん説明していただきました。

ゲストティーチャーを迎えて(4年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
4年生は、4月から総合的な活動の時間に「福祉」について勉強しています。

障がいを持った方やお年寄りに焦点を当て、体が不自由な人たちにも生活しやすい社会について課題をもち、進んで調べ学習に取り組んできました。

今回は、車いすで生活されている鷹西さんにお話をお聞きしました。
鷹西さんは、学生時代に交通事故にあわれてから車いすで生活されています。

事故にあい、もう二度と自分の足で歩けないと医者に言われたときの心境や、前向きに生きようと思ったきっかけ、仕事に就くまでの苦労など、子どもたちに分かりやすく話してくださいました。

また、鷹西さんが行っておられる車いすバスケについてもお話してくださいました。子どもたちは競技用の車いすに乗って、実際にボールを投げてとても楽しそうでした。

子どもたちにとって素敵な出会いになりました。

避難訓練 初めての煙体験(3年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月16日(火)、避難訓練の一環として、煙の充満した部屋の中を実際に歩く体験をしました。

 消防署の方に来ていただいて、本当の煙ではなく、訓練用の無害な煙での訓練でしたが、部屋中が真っ白な中を歩くのは、予想以上に難しかったようです。
 「歩いている時、周りが見えなくて、消防士さんに、そっちは壁だよって教えてもらった。」「立ったままだと、何も見えなかった。やっぱりしゃがんで低い姿勢の方が周りが見やすかった。」と、驚いたように話す子どもたち。煙の中を歩く危険さを十分感じることができたようです。

 万が一、本当の火災に出会った際に、この経験を生かせるように、教えていただいたことを忘れずにいて欲しいと思います。

2月16日(火) 煙の中の避難訓練

画像1 画像1 画像2 画像2
火災によって煙が充満する校舎内を避難する仕方を訓練しました。

視聴覚室で行い、暗幕を引いて暗くした中に、スモークマシーンを使って煙を発生させ、その中を姿勢を低くして歩きました。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
今月の予定
3/23 町別児童会 1〜5年給食最終日
3/24 修了式(11:45下校)
3/25 学年末休業(〜4/4)
富山市立山室中部小学校
〒939-8022
富山県富山市山室荒屋162-2
TEL:076-423-1135
FAX:076-423-1141