最新更新日:2017/11/22
本日:count up45
昨日:104
総数:297373

3月30日(月) 離任式がありました

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 このたびの人事異動により、本校より14名の職員が、転出または退職することとなりました。
 
 今まで、温かく見守ってくださった、地域の方々や保護者の皆様には、大変お世話になり、ありがとうございました。

 なお、転出・退職する職員は、以下の通りです。


・杉田久信(校長)退職
・齊當 寛(教務)転出、以下同じ
・桶本佳江(2年3組担任)
・笹川順子(2年4組担任)
・坂本早苗(3年3組担任)
・中田正子(4年1組担任)
・谷 有記(4年2組担任)
・高地 修(6年4組担任)
・七澤康子(学校図書館司書)
・毛利志乃(スクールサポーター)
・森田妙子(少人数指導)
・小木正美(少人数指導)
・山崎秀智(業務長・用務員室)
・前田有紀子(技士・給食室)

3月24日(火) 修了式がありました

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日は、平成20年度の修了式がありました。各学級の代表が、校長先生から修了証を受け取りました。
 
 卒業式のときのように、静かで厳粛な雰囲気の中で、式は進みました。この1年間の成長を感じさせるひとときでした。
 
 今日で、平成20年度の教育課程は、終了となります。
 
 
 3月30日(月)には、年度末に本校より転出・退職する職員の離任式を行います。また、教員の人事異動は、28日(土)付けの新聞紙面にて発表される予定です。

学校じまんクイズ3

第1問
 
ビオトープにはたくさんの生き物がいます。
 
aうなぎ bドジョウ cモグラ dワニ
 
さて、このなかで本当にいる生き物はどれでしょう。
 
 
 
正解(反対から読んでね):ウョジド

ご卒業おめでとうございます(6年生)

 温かな日差しに包まれ、笑顔いっぱいで山室中部小学校を巣立った147名の卒業生。

 この二年間、「心は一つ」を合言葉に、行事に向けて147名が一丸となって取り組んでいくなかで、子供たちはたくさんの失敗と成功を体験し、やり遂げた喜びを味わい、その度に成長することができました。そして、その取り組む様子は多くの先生方・職員のみなさんからほめていただき、自信へとつながりました。小学校生活最後の行事である卒業式の姿に、これまでの成長の積み重ねと頼もしさを感じました。
 
 この山室中部小学校で学んだことを生かし、中学校へ進学しても、着実に自分の道を歩んでいってほしいと願っています。わたしたち担任5人は、いつでもどこにいても、ずっとずっと応援しています。

      〜 進む道は違っても ずっと大切な仲間 心は一つ 〜

巣立ちの会(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 6年間通い続けた学び舎との最後の別れになるのが「巣立ちの会」です。

 家族や教職員、4・5年生に見守られながら、6年生は感謝のことばを述べ、小学校へ万歳を贈りました。
「ばんざーい。ばんざーい。ばんざーい」
 全員の心が一つとなり、喜びと感謝の気持ちで満ちあふれた声が、あたたかな春風にのって校庭に響き渡りました。

 「巣立ちの会」が終わろうとした時、6年生から校長先生へサプライズプレゼントを贈りました。今年度をもってご退職される校長先生に、感謝の気持ちを込めて、卒業証書を手渡したのです。同時に、大きな拍手がわき上がりました。本校では、4年間お世話になりました。本当にありがとうございました。

 最後は、在校生がつくってくれた花道を、祝福されながら一歩一歩ふみしめ、思い出多き山室中部小学校を立派に巣立っていきました。

感動の卒業式(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3月19日(木)、平成20年度富山市立山室中部小学校の卒業式が行われました。
 小学校6年間を通じて、見守り支えてくださった多くの方々への感謝の気持ちを伝え、心身ともに大きく成長した自分の姿を見ていただこうとと、一人一人が気持ちを引き締めて卒業式に臨みました。

 卒業式では、まず、校長先生から一人一人が卒業証書を頂きました。同時に、ステージ横に設置してあるスクリーンに、家族の方への感謝の言葉、これからの自分の抱負など、一人一人のメッセージが映し出されました。その後、家族の方へ花束を渡しました。照れくさそうに、でも、嬉しそうに一言そえて家族の方へ花束を渡す姿は、見ているだけでジーンとこみ上げるものがありました。次第に、体育館が温かな雰囲気に包まれてくるのが分かりました。

 次に、校長先生、渡辺教育振興会会長、皹PTA会長から、祝福と励ましのメッセージをいただきました。小学校生活を通して、様々な喜びや苦しみを乗り越えたことに自信をもち、中学生として力強く出発する希望や勇気をもつことができました。

 最後は、卒業生・在校生全員による「門出のことば」。6年間の思い出を、お世話になった方々への感謝の気持ちを、そして、未来への希望を、一言一言に思いを込め、しっかりとした声でよびかけました。在校生からは言葉とともに、合唱「あなたにありがとう」の贈り物。しめくくりは、卒業生全員による合唱「さよならは言わない」。体育館中にきれいなハーモニーが響き渡りました。一つ一つの歌詞が、いつも以上に心に響き、染み込むようでした。

 6年生の合言葉は『心は一つ』。小学校生活6年間のしめくくりである卒業式、147人で創り上げる最後の行事である卒業式。本当に素晴らしい卒業式になったと思います。そして、6年間での子供たちの大きな成長を感じていただけたともに、きっと子供たちの感謝の思いもみなさんの心に届いたことと思います。

同窓会入会式(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 修了式に引き続き、同窓会入会式を行いました。

 地域の方々に支援していただきながら、山室中部校下の地域に貢献できるように努力をしていきたいことなど、児童代表が決意や気持ちを述べました。
 また、PTA副会長さんからは、これからの生活に希望をもてるような言葉をいただき、これまで地域の方々から支えていただいたことへの感謝の気持ちや、これからもふるさとを大切にしていきたいという気持ちが高まりました。

 今後は、山室中部小学校の卒業生であるということを誇りにして、地域を支える一員として頑張っていってほしいと願っています。

小学校生活最後の修了式(6年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月18日(水)、卒業式前日に、6年生の修了式を行いました。

 子供たちは、今までの修了式とはちがい、最後の修了式であるという気持ちが表れていて、とても厳粛な雰囲気で式が進みました。
 各クラスの代表が、修了証を校長先生からいただきました。

 校長先生から、今までの一年間、6年生は最高学年として、真面目にいろいろなことに取り組み、山室中部小学校をしっかり支えていたことをほめていただきました。そして、真面目に学習や仕事に取り組むことができる人は、人から信頼されながら自分自身の力を伸ばすことができ、大成できるということを教えていただきました。また、中学校へ進んでも、この力を生かしてほしいと言われました。卒業を目前にした6年生にとっては、何よりもうれしい言葉でした。

 仲間とともに培ってきた力をますます伸ばし、中学校でも一人一人が活躍できることを願っています。  

3月18日(水) 卒業式前日準備

画像1 画像1
画像2 画像2
 平成20年度卒業式が、いよいよ明日に迫ってきました。今日は、午後から、5年生の子供たちが、6年生教室の整備や、体育館での会場準備を行いました。
 
 一生懸命働く5年生のおかげで、教室はピカピカに磨き上げられました。体育館も、次から次へと見つかる仕事を、次々と引き受けてくれる子供たちの働きで、とても整然と整えられました。

 明日は、素敵な卒業式になりそうです。
 
 
 6年生のためにと活動する5年生の姿は、もうすでに、最高学年の気概に満ちていました。とても頼もしい5年生でした。

入学を祝う出し物の練習をしています。(その4 1年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
 写真は、入学を祝う出し物「入学おめでとう」の練習の様子です。今回は、教頭先生に見ていただきました。これまでの練習の成果を発揮し、落ち着いて演技することができた1年生です。たくさん褒めていただきましたよ。とっても、嬉しい1年生です。そして、今度は新1年生に「2年生さん、素敵!」と言ってもらえるように、更にパワーアップしましょう。もう一頑張りですよ。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
4/6 着任式・始業式  交通安全指導(〜4/15)
富山市立山室中部小学校
〒939-8022
富山県富山市山室荒屋162-2
TEL:076-423-1135
FAX:076-423-1141