最新更新日:2018/09/21
本日:count up16
昨日:131
総数:329876

10月30日(火) 正面玄関の菊

画像1 画像1
 正面玄関の扉を開くと、大輪の菊がわたしたちを迎えてくれます。

 3、4年生児童の花好きな子供たちが取り組んでいる菊作りをボランティアで指導してくださっている、上野さんが丹精込めて育てられた菊です。

 黄色い花を見ると心が和みます。学校へお立ち寄りの際には、是非ご覧ください。

10月29日(月) 就学時健診の係打ち合わせ

画像1 画像1
 今週の木曜日(11月1日)、本校では就学時健診が行われます。来年度入学されるみなさんに来校いただき、視力や聴力を測定したり、学校医の先生方の検診を受けたりします。
 
 たくさんの子供さんが来校されるため、5年生児童が、係として来入児を誘導したり、健診会場の準備・片付けを行ったりします。5年生は、検診を受ける子供たちが入学するときには、6年生となって学校を支えることになります。今回の役割を通して、これから学校を支えていくのだという気構えが芽生えればよいなと思います。

 なお、1〜4、6年生は、この日は給食後下校となります。帰宅後の過ごし方について、ご家庭でも相談いただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

10月28日(日) ふるさと探訪歩こう会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 小春日和のもと、山室中部「ゆっくり歩こう」ふるさと探訪−山室中部を歩こうかい!−が開催されました。本校児童、教職員も多数参加し、校区の歴史を探りながら、元気に完歩しました。

 安政5年の大洪水で流されてきた巨石や、大正時代から今に伝わる消防ポンプなど、山室中部校区に住む人々のくらしの歴史を物語る、たくさんの史跡があるとわかりました。

サツマイモ堀り

画像1 画像1
画像2 画像2
 10月29日(月)にサツマイモ堀りを行いました。待ちに待った収穫ということで、子供たちはやる気満々でサツマイモ畑に行きました。そして、「それでは、芋掘りを始めてください」という教師の声とともに一斉に掘り始めました。ところが、子供たちから聞こえてくる声は、
「先生、ないよ」
「掘っても掘っても出てこないよ」
「このお芋、小さいな」
「細い芋しかないよ」
という声ばかりでした。
 今回は、残念な結果に終わりましたが、子供たちは、来年こそは、たっぷりと愛情を注いで、大きなお芋にするぞと決意を新たにしていました。

3年生のさつまいもほり

 3年生は今日さつまいもほりをしました。
 
 くもり空だったので、「今日はいもほりできないかもな」と心配していた子供たちでしたが、さつまいもほり決行とわかったとたんにみんなにこにこスマイルになりました。
 
 畑に着いて、「さあ!おいもを探すぞ!」とはりきってほり始めました。
 しかし、全然さつまいもがあらわれません。
 
 「ない」
 
 「あったー!」と声がするたび、みんなそちらに注目しては、せっせと自分の周りのうねをほり返します。
 
 「ぼくもあったけど・・・ちっちゃい」
 
 みんな一生懸命に畑をほってあちこち探しましたが、どれも小ぶりないもばかりでした。それでも子供たちは「もっと大きいいもはないか。どこかにいもはないか。」と、宝探しをするように『いも探し』を楽しんでいました。
 
 今年は残念な結果になりましたが、これも心に残る思い出になったことでしょう。「次はたくさんとれるといいなあ」と早くも来年に期待しつつ、教室に戻った3年生でした。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

収穫の秋!サツマイモ掘り(5年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 収穫の秋です。10月29日(月)、5年生はサツマイモ掘りをしました。
 春に苗を植え、水やりや草むしりなどのお世話をしてきたので、収穫する日を楽しみにしてきました。
 「こんな大きいのが出てきた。」
 「掘っても掘っても小さいのしか出てこない。」
 掘る場所によっては、収穫量に差がありました。
 掘ったらまだ出てくるのではないかと、帰ろうと言ってもあきらめず最後まで掘り続ける子供もいました。それくらいサツマイモ掘りは、とても楽しい活動なのです。
 学年で収穫したサツマイモは、みんなで分け合います。それぞれが家へ持ち帰り、味覚の秋を楽しむ予定です。サツマイモの味は・・・?

3年 10月21日(日) 学習発表会

画像1 画像1
 学習発表会での3年生のステージはいかがだったでしょうか。今回のステージでも、校内発表会につづいて、「線路はつづくよどこまでも」「君をのせて」「少年少女冒険隊」の3曲をお届けしました。

 9月に入ってから毎日、練習に取り組み続けて、1か月半あまり。初めは、息を吸い込んで歌うこともままならず、高い声もなかなか出せなかった子供たちでしたが、『努力』を重ねた結果、高い『実力』を身に付けるまでになりました。

 そして、学習発表会当日。128名で3曲を歌うのは、これが最後の機会です。これまでの練習が無駄にならないよう、そして練習で身に付けた力を全て発揮するよう、全員が『集中力』を発揮して、見事な合唱となりました。満足感、成就感の高いステージでした。

 合唱で必要な「努力」「実力」「集中力」の3つは、これからの子供たちの生活の中でも生かすことのできる力です。集中して努力すれば、必ず実力が身に付くことを、この1か月半の練習の中で体験した子供たちは、他の場面でも努力を続けていくことでしょう。

10月26日(金) 6年生校外学習(NTTドコモ北陸)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 NTTドコモ北陸では携帯電話について学習することができました。

 近未来の携帯電話はどうなっているのでしょうか?テレビ電話の普及やバーチャルな世界が広がり、わたしたちの日常生活は大きく変わっていくのかもしれません。そんな中で、守っていくべきマナーやルール、注意していかなければならないことがたくさんあります。
 今回の学習を通して、携帯電話が社会の中で役に立っている場面をたくさん知ることができました。最新の技術がわたしたちの生活を守っていることも知りました。
 今後、携帯電話を使うであろう子供たち。正しい使い方を知り、上手に活用していってくれればと思っています。

10月26日(金) 6年生校外学習(石川県立歴史博物館)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
校外学習に行ってきました。

 石川県立歴史博物館では、歴史を感じさせる煉瓦作りの建物や明治時代の西洋館の雰囲気が漂う館内の様子に、まず感動しました。館内では、加賀藩の大名行列の展示物にびっくりしたり、江戸時代の町並みを見て楽しんだりしました。
 体験コーナーでは、火おこしの大変さを感じ、古代の人々の生活の様子を想像しながら楽器を演奏したりしました。

 貴重な展示品にふれ、現代まで受け継がれてきた歴史の尊さを感じた時間でした。

楽しい読み聞かせ

画像1 画像1
 今日は図書室奥で 読み聞かせがありました。
 
 給食の時間に来てくれた図書委員会のお兄さんお姉さんからのお知らせに わくわくしていた子供たち。
 やまびこタイムになると「今日読み聞かせだよ!」「○○ちゃんも行こうよ」と 誘い合って、みんな教室からいなくなってしまいました。
 
 そこで、図書室に行ってみると・・・。

 紙芝居を真剣に見つめる子供たちの姿が見られました。
 今日のお話は「ぱんくがえる」でした。
 かえるがおなかをどんどんふくらませていくと
 「クスクス」「あはは」「えー」
 みんなすっかりお話の世界に入り込んでいて とても楽しそうでした。

 次の読み聞かせも楽しみです。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
今月の予定
4/4 着任式 始業式
富山市立山室中部小学校
〒939-8022
富山県富山市山室荒屋162-2
TEL:076-423-1135
FAX:076-423-1141